最後の晩餐

1年間おつかれ様会&もうすぐ4月からの配置が決まるということで、仕事の係で夕飯を食べに行きました。
なんか最近食べ物日記になってるな@@; 3月なので、外食が多いということで。いや、実際に(・ω・)
来たのは、浅草!
f0006510_0314292.jpg
浅草には老舗が多く、美味しいお店が多いらしいヽ(・∀・ )ノ

今回来たのは、駒形どぜう。創業してから200年以上経ってるらしいよ。
f0006510_0355138.jpg
なんか写ってるの、全然関係ないおっさんですが@@
日記に載せようとお店の外観撮ってたら、笑顔で写っていた)`v')"・:.

おっさんたちが、「撮ってあげるよ!」と言っていたけど(たぶんそう言っていたような気がする)、外観が撮りたかっただけなので、「大丈夫です><」と言い、中へ・・・(他の人たちは気がついたら、中にみんな入っていた)

どじょうを食べるのは初めてだ~
というか、むしろどじょうを見たことがない。でもそう言ったら、兄者にかなり驚かれてしまった。
どうもここらでは、どじょうが田んぼにいるのは普通のことらしい。

まずは柳川。
f0006510_0435142.jpg
卵とごぼうがいっぱいで(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ
というか、どじょうって小さいのね。私うなぎくらいニョロニョロしてるのかと思っていたよ!(すごい勘違い)
f0006510_047790.jpg
これはどぜうなべ。ネギもりだくさん。ネギ苦手だけど、これは美味しかった!
鍋というよりも、鉄板の上にタレを注ぎ込んで煮る感じ?
この写真だと、頭と背綿とってあるから、どじょうって感じしないけど。
f0006510_0492847.jpg
これはどじょうそのまま、頭つき。それなりにニョロニョロしてますな。
どじょうって本当は泥くさいらしいんだけど、ここのは全然さっぱりしていて、臭くなかった!
初めて食べるどじょうがこんなにさっぱりあっさりした味だと、他のどじょうとか食べられなくなりそうだ (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
御代様が、頭がついてるのが気になって食べられないと最初言っていたんだけど、結局食べておいしかったらしい!
私は何も考えずにそのままバクバク食べてしまいました。
他にもどぜうのから揚げとか、お茶漬けとか、いろいろありました。

時期も時期なので、話は主に1年の反省的なものと、思い出話が多かったような。
思い出話というか、なんていうか大奥裏話。へちまが来る前の、兄者曰く大戦中の@@
兄者とは日ごろから局様の脅威と、現在の平和(つかのまのとは言わないでおこう)について話しているけれど、御代様からそれについてお話を聴くことはほとんどなかったので!
貴重な体験でした。
御代様がここの係に来たとき、もっと本当は私にいろいろ話しかけたりしたかったけど、御代様が私に近づくことによって、局様のターゲットが私に切り替わることを気にして、当たり障りなくしていたのだとか。
去年は師匠がいたせいもあるけど、確かにあまり御代様とお話する機会はなかったような。
とはいえ、いい人だということはわかっていたので、御代様が気にするほど、私は気にしてはいなかったけど!
私がかつて感じた、「異様な空気」と感じた感覚は正常で、大奥はかつて異様だったとも。
そんな空気にした原因は、言うまでもなく「人」だと言っていた。
去年やめていった人にも言われたことだけれど、「あのかつての大奥の中心部をやってこれたのだから、これからどこへ行こうとも、みそさんは大丈夫だよ」と御代様が言っていました。
大奥の空気が異様という言葉も、その「大丈夫」という言葉も、決して一人ではなく複数から同じことを言われるのですが!!
それだけやっぱり変なところだったんだなーと思いました。
変なところにいると、自分が変なのかその空気が変なのかわからなくなるけど、自分の感覚を信じていいのだと思いました。

今は、大奥は普通だけどね。
変わった人はそれなりにいますが。

この間、兄者との会話で、「もしこれから新しいところに移ったとして、そこに凄い人とかいたらどうしましょうね~」なんて話していました。
すると、
f0006510_1142086.jpg

兄者 「大丈夫、あんなフリーザみたいなの、その辺にごろごろいないから」
普通は天下一武道会に出られるくらいの強さらしいです

まあ、今まで師匠が「異動する異動する」言ってたので、異動とか他人事と思ってたんだけど、いざ自分にすごく可能性があるって思うと、やっぱりこの時期は落ち着かない!
いや、他人事というかむしろ、今までは自分よりもあのお方の異動を願ってたんだった)`v')"・:.

今日もあまり仕事が手につかず、身辺整理を始めだした兄者にならって私も机拭いたりとか書類整理してたりしたら、へちまは騒々しい雰囲気にあてられ、危機感を感じたのか具合が悪くなってしまったそうです。貧弱なやつめ・・・
現在のことを集中して一生懸命やっても、もうこの先がないんじゃないかと思ってしまったり、自分を頼らず残ってしまう人になるべく経験してもらうほうがいいんじゃないかと余計なこと考えてみたり(めんどくさいとかではなく)、かといって新しいとこといってもどんなところなのか不安だったり。
落ち着かないですな!

他にも、
f0006510_1542386.jpg

兄者 「(局様と同じところに異動してしまったら) アメ○カに行って自爆テロしてこいって言われるのと同じだよ!!」
と恐れていました。

そんな兄者と局様トークするのも、へちまに「今日前髪おかしいよ」とツッコミ入れるのも、もうわずかなんだなと思うとやっぱり寂しい><
といいつつ、蓋を開けたら何事もなかったりして(・ω・)
異動するなら、スキルになるところがいいな~><

当初、御代様が車を出すという話になっていたけれど、御代様が呑まないのに私が呑むとかありえないし、呑みたい人は極力呑んで楽しんでもらうほうが私は嬉しいので(私はそれほど呑みたいと思わないし)、私が今日は送迎を行いました。
初、へちま邸を暗闇で拝んだ!

暗黒時代、局様の脅威にも負けず(いや、あのまま続いていたらどうなったかわからないけど)、続けてこれたのは、ネットの世界という自分の世界を持っていたからだとへちまに話をしました。
仕事でうまくいかないことがあっても、大変な人(主に局様)がいても、家に帰ればそんなどうでもいいことも忘れてしまうネットの世界。
でも、忘れてしまったとしても、仕事に行ったときにきちんとやるべきことをやっていればそれでかまわないと思うのです。
はまりすぎて仕事行かなくなった!とかだと問題だけど、昔も今も良い気分転換&新たな出会いにつながるので、ネットにはとても感謝しています。
異動することになったとしたら、へちまにも日記を教えてあげることにしました。
しかし見ているからといって、書くことはかわらないけど(・ω・)

いい一年でした。
一年残ることにして本当に良かったと思っています。平和な大奥を見ることができたのだから。
好きな今の係の人たちや、他の仲の良い人たちで、富士山もちゃんと登ろうと思います。
[PR]
Commented by らみ at 2009-03-20 23:17 x
うちの祖母の実家がそのどじょう屋さんのすぐ傍ですよー
有名なお店だから正月とか列できてますよ(=゚ω゚)
私はどじょうに抵抗があって一度もいったことないですがが。
Commented by 透環 at 2009-03-21 17:59 x
ぅちは横浜にいた頃、隣の田んぼの用水路でよくドジョウをとりましたよ(・∀・)
僕はとったドジョウを真夏のマンホールの上に投げ出すやんちゃな子供でした!
もっとすごいことした気もするけど割愛(-ω-)

ぅちはみそ子の柔軟な適応力がうらやましい!
しょっちゅう仕事かわるのに、毎回なんかなじめなくてこまるよ~(>_<)
Commented by yuki-chami at 2009-03-22 15:39
>らみちゃん
ひさしぶりのコメントだ!嬉しい><
そういえば、前に隅田川の花火大会が近くで見れるって日記で言ってた記憶が!
あの辺、花火大会近いらしいね。なんかダンボール住まいの人が多いので、「なんでこの辺いっぱいいるんですかね」ってきいたら、兄者が「隅田川が近いから」って言っていた!
お店が閉まるのが早い気がするのも、そういう事情もあるのかなー

あそこのどじょうは臭みとか全然なかったよ!
誰かどじょうに興味ある友達とかいたら、一緒にネタでいってみるといいかも。どじょう以外にも他にもメニューあるしね(*^ー゚)b

>とわちゃん
どじょうとか、他にザリガニもいるらしいね~
私どっちも見たことなかったりする・・・
とわちゃんが生き物好きなのは、そのへんからなのか!!
柔軟な適応力!?( ̄□ ̄;)!!
そんなのはないと思うよ!!私もはじめはなじめないし。
なじめないのってみんな一緒だと思うよ。1~2年はそんな感じだった。
仲の良い人ができたりすると、自分の感覚がかわってくるのかも?
最近は平和な日記だけど、それは今年度に入ってからよw
by yuki-chami | 2009-03-19 02:19 | おでかけにっき | Comments(3)

しばし滞り中


by yuki-chami
プロフィールを見る