そのときは過ぎた。解

忘れずに書き留めておきたいこと。

全部見ようとするのはとても贅沢なこと。
生きているうちにたくさんのことを経験しておこうと思っても、自分の身体は一つしかないのだから、すべての人生を体験するなんて出来ない。
もし、何かが出来なかったとしても、別の何かをした自分がいる。

たとえば。
明日は皆、講演会があってそれを聴きに行ってしまうらしい。でも私は一人お留守番。
当初は物言いの厳しかった上司が、「俺はすぐ戻ってくるから」と言った。
一人だけだと一人で出来る量しか対応することができないので、そうした配慮なのだと思うけど、とても嬉しかった。

考えてみたら、私が見ることができないものはあるけれど、逆に言えば、私しか見ることのできないものもある。
私という立場でしか親密な話をできない人もいる。
申請先へ行き、申請先の人と話すことも、他の人にとってみれば壁向こうの偉い人かもしれないけれど、私には優しいおじさんだったりする。
でも最近はとても忙しい時期なので、かなり疲れているらしく雰囲気が怖い・・・
遅い時間に、上司から電話を変わったら、喜んでいた。今日は節分だし、あまり遅くまでいないで家で豆まきしたほうがいいよと言っていた。なんだかかなり癒された><

忘れたくないからもう一つ書いておこう。
この間、私がいつも集めてる情報について、いち早く知りたいので、こっそり流して!っておじさんに頼んだら、「共有の情報だから、そんなことできない」って怒られて、むむむ、真面目なのはいい人なんだけど、こういうところがなーって諦めていたら、今日突然FAXだけ届いた。
いつもなら何らかの電話連絡があるはずなので、もしかして怒って連絡しなかったのかなーって思ったら、ただ忘れていただけらしい(・ω・)
流してくれてありがとう!嬉しかった。



太くなくとも、細くても繋がっていればいいって教えてもらった。
すなわちそれは、ずっとブログに書いてきたはずの、「縁のある人たち」のことだと思う。
本当に距離は関係ないのか。
不思議なもので、ずっと頻繁に会ってきた人とあまり会わなくなると物凄く寂しくて、縁も途切れそうだと勘違いしてしまうけど、たとえばR様とか半年に1回しか札幌で会わなくても、普段はなんとも思わない。そして、半年に1回会う関係はずっと続くと私は思っている。むしろしばらく間が空いたとしても縁が切れるとは思わない。
これが細くてもつながっている関係なんだと思う。
何かの変化のたびに不安になって、寂しく思うけど、好きな人たちとは繋がっていきたいなって思う。

ブログを公表するのはなぜか。
それは、できるだけ縁をつなげていくための手段でもある。たとえ距離的に離れても、ゲームからいなくなることがあっても、私はここにいることを示すことの手段。
時も移り変わり、このブログもおそらく、最初と今とでは閲覧する人も変わっている部分もあるのだと思う。誰が見に来ているのかは詳細はわからないけれど、でも見に来てくれているということは縁のあることなので、やっぱりこれからも公表していきたいと思う。


こう書いて、まったく解決した!っていうわけではないんだけど、今日までの結果です。
あとはあれだね、自分で決めないとね!
旅行もするけれど、たまには悩む時間も必要なのです@@
聞いてくれて、ありがとう。
[PR]
Commented at 2010-02-04 17:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yuki-chami at 2010-02-04 23:01
>非公開様
悩んでた・・・のだろうか、なんか自分でもよくわからんw
非公開様がもし近くにいたら、ご飯とか食べにいって話したかもー!っていうか、また帰ったら話きいてください@@
何かあったようで、実は何もないんだけどw
思えば○年間、いろんなことを非公開様に話した気がするわー
これからも話きいてね。あと、非公開様も何かあったら教えてね( ・ω・)ノ

旅行行くのね!さすがだ!っていうか良かったねw
やっぱり太くなくても縁は続いてるね。
私は今超ーーーー金欠のためにアレだけど!でもそのうちどこかには行きたいなあ・・・。ハガキ楽しみにしてるねw
Commented at 2010-02-05 13:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2010-02-05 13:43 x
なんでか、非公開になったんだけど↑、直し方も解らないので
ま~( ・∀・)イイ!
Commented by yuki-chami at 2010-02-05 21:15
>姫さん
私もそれ思うよ!日常のなにげに生活の中のささいな幸せを見つけられる人は、ずっと幸せでいられると思う。起こった事柄は同じでも、それをどう受け取るかはその人それぞれだもんね。
そっか、姫さんもやっぱりそう思うんだね。ということは、姫さんもささいな幸せに気づいているのか!
当たり前のように周りにあるものは、ついつい忘れがちだけど、自分の持っているもののを大事にしようと思うよb
ありがとうね。
これからもブログ見ていてください!
by yuki-chami | 2010-02-03 22:20 | にちじょう | Comments(5)

しばし滞り中


by yuki-chami
プロフィールを見る