みそ日記

chamimi.exblog.jp

たまに更新しています

加仁湯温泉 その3

朝。
起きてすぐに朝ごはんとなりました。
f0006510_1943336.jpg
さすがに朝は夜よりも軽い感じ!
豆腐が美味しかった。前日のすき焼きは、卵を入れるのが遅くなってしまい卵がうまく固まらなかったけど、朝の七輪は、魚をちゃんと両面焼くことができました!
同じ広間で食べていた、別の高齢団体の人が朝に「熊汁」を頼んでいて、おそらくビールとかも呑んでいたせいかかなりみんなで盛り上がってしました@@
やっぱりお年寄りは朝に強いのか・・・

その後、10時の送迎バスまで時間があったので、露天風呂へ行くことに。
私は、混浴だけれどもやっぱり広いお風呂が一番良くて、お湯加減もちょうどよかったので、第一露天風呂へ!ともこさんも引っ張っていきました。ゆきちゃんは、やっぱり女性専用風呂へ・・・。(ごめんね、一緒に行かなくて><)
前日お湯に浸してしまったタオルをもう一度身体に巻くわけで、一番悶絶する時間でした (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
しかしお湯に入ってしまえば(ry
朝だから周りの様子もよく見える。まあ、お湯はにごってるから中は見えませんけどね!
人も何人か入っていて、夜と違っておじさん達と会話をしました。

団体で着ていたうちの何人かの人は、なんと女夫淵まで歩いていくらしい!ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!
車で来る道とは違って、歩く人専用の道があるのだとか。それでも1時間以上かかると思うけど・・・
有名な温泉なだけあって、常連さんもいて、時期によっては尾瀬から歩いて来ることもあるのだとか!Σ(゚Д゚;エーッ!
尾瀬からって・・・
f0006510_19175724.jpg
確かに尾瀬、遠くはないですが!
歩くと9時間くらいかかるらしいよ( ・ω・)ノ
最近じゃ道なき道になっているとか言ってた。しかしそういう問題でもない気がする。
南にある丸沼温泉から歩いて行く人もいるのだとか。私もいつか歩いてみたいなあ。それに、なんていうかグーグルの地図みても完全に周りに道がない。

出発の頃になって、タイヤの周りにチェーンを巻いたバスが、なかなか坂道を登れない光景を見た。
やっぱり、滑るんだなあ・・
f0006510_19254590.jpg
これは、だいぶ道を抜けて、たぶん川俣湖。
すごく良い温泉だった。なんといっても、お湯が抜群に良い。ここはぜひまた行きたい!
それに、混浴ということはカップルで来ても家族で来ても一緒に入れるので、良いのではないだろうか。
全国のうざくないカップルにもお勧めです( ・ω・)ノ

ノンストップで長久温泉まで向かい、温泉軍団は解散。
私たちはそれから車で日光東照宮へ向かいました。
f0006510_19293294.jpg
f0006510_19314254.jpg
日光って、特に日光街道とか、立ち並ぶ木が圧倒的。
東照宮の参道もそうでした。
いつかの話だけど、道があったらやっぱり真ん中を歩くような気がする!特にこういう参道とか。

しかしこの日光東照宮、なんと拝観料が1300円!( ̄□ ̄;)!!
思わずともこさんが、「けっこうとるんですね・・・」って巫女さんに話したら(そう聞くのもすごいと思うけど!)、「はい」って言われたらしいwwwww
wwwwwwwwwww
さすが徳川家の神社(;´Д`)

まあ、この1300円の中には、3つの券が含まれています。
まずは表門で1枚の券。
表門をくぐると、有名な三猿「見ざる、聞かざる、言わざる」があります。
f0006510_19393485.jpg
この壁には人の一生を表現したものが猿になぞらえて掘られているらしい。
子供の頃、悪いものを「見ざる、聞かざる、言わざる」と教えられ育つ猿。やがて友達ができ、落ち込むこともあり、恋をし、伴侶ができ、また子供ができる。それが場面に分けて周囲に掘られていました。
なんか、イタリアのバティカンで見た天地創造を思い出した!
f0006510_19441627.jpg
陽明門。
f0006510_19443088.jpg
この門の上のほうも、装飾の細やかさが半端ない@@;;
徳川家がいかに隆盛を誇っていたかを思わせますね。
本堂は撮影禁止なので写真はありません(・x・)
まだ工事中の部分も多いけど、中も装飾が凄かった!でも、脇においてある消火器が、現代を匂わせていました・・・w
ここでもご朱印をもらい、次は眠り猫のいるところへ。(要:券一枚)
f0006510_19482616.jpg
徳川家康公のお墓に向かう途中の門上にいる眠り猫。
眠っていると見せかけて、いつでもとびかかることができる様子を掘っているのだとも言われる。
この門をくぐると、長い長い階段を登り、お墓へ行くことができました(;´д`)ゞ
どこもかしこも、徳川家康の権力の凄さを思わせる造りだった!さすが今では首都東京の元になった江戸幕府@@
一通り巡った後は、東照宮内にある薬師堂へ。(要:券一枚)
ここでは鳴龍の声を聴くことができました。あるポイントで音を鳴らすと、天井の龍が鳴いてるように音が響き渡るのだとか。
それぞれの干支の仏様の前でお参り。
ここでは一生使えるお守りが買えるらしいよ!なんとなく今回は買わなかったけど・・・

券も3枚なくなったところで、お昼ご飯へ。
f0006510_19555515.jpg
明治の館という建物。すごく雰囲気が良かった~
こういう上品なレトロな造りのところ、かなり好きかも。
f0006510_19563290.jpg
オムライス!ヽ(・∀・ )ノ
宿で湯葉が出たので、違うものが食べたかったのだ!
もちろん美味しかったですb

二人がお土産を買いたそうにしていたので、駐車場のおじさんに紹介してもらったお土産屋さんへ向かいました・・・が、その紹介してもらったところがいかにもつぶれてもおかしくない!?っていう感じのところだったので、建物が見えたところで「別のところで!」という指令が出、日光駅前へ向かうことに。
f0006510_20513852.jpg
求めていたのはこういう雰囲気だったらしい。
確かに、駅前の立地だし小奇麗だし、人もたくさんいたかも!
なんだかこの差に、お土産屋さんの命運と課題が含まれている気がするよ・・・
私は、特に何も買いませんでした。まあ、お酒買ったし、東照宮でお守り買ったので!

帰りは、龍馬伝が始まるまでには家へ着けて良かったです。
これからいろんな変化が出てくると思うけど、またいつか、旅行にいけるといいね。
とりあえず、50歳過ぎたあたりでまた行きましょう( ・ω・)ノ
[PR]
Commented by くれい at 2010-02-09 21:49 x
きちまさんのブログからきました。
ヨーグルトとチーズケーキは食べられましたか?
明治の館のレストランに行ったことは無いのですが、上記2つを物産展で買って喜んだことがあります。

いいな~オムライス食べたい・・・
Commented by yuki-chami at 2010-02-11 14:39
>くれいさん
いらっしゃいませ!ヽ(・∀・ )ノ
オムライスでおなかいっぱいになってしまって、デザートは頼まなかったのです。・゚・(ノД`)・゚・。
でも物産展に出るくらい美味しいのか・・・食べたいなあ@@
このブログで書いてあるところは、日光東照宮の近くですが、日光駅のすぐ近くにも明治の館のケーキ屋さんがありました。
今度はぜひケーキを食べてみたい!!
by yuki-chami | 2010-02-07 20:54 | おでかけにっき | Comments(2)