金時山登山
2011年 03月 06日 |
久しぶりにお出かけ日記。
昨日は、いつものメンバー+α(全部で9人)で箱根にある金時山に登ってきました。
この金時山は猪鼻岳ともいって、なんと金太郎伝説発祥の地らしい!
あと、もしかしてこの辺ってだんご一家の庭?なんて思ったり。
f0006510_23423384.jpg
標高1213mで、登り口からだいたい1時間半くらい。
f0006510_23442017.jpg
登り口にあった公時神社。
念のために御朱印帳を持っていったんだけど、宮司がいる様子がなかったので記帳はできませんでした・・・
ちなみにこの神社に祭られているのは、坂田金時。いわゆる金太郎のことです( ・ω・)ノ
f0006510_23493086.jpg
まさかりが祀られている様子。
f0006510_2351625.jpg
この日は快晴!
朝方は寒かったものの、日中は日差しが照っていたので雪解け水が大量に発生して、足場が物凄いことになっていました!
そして想像以上の雪、雪、雪(・ω・)・・・
これは、登ったはいいけど、下りがつらそうだw
f0006510_23544220.jpg
途中開けたところ。
わりとなだらかだったりするので、雪がなければ登りやすいところだと思う!!
距離も手ごろだし、昨日もけっこう人が登っていました。まだ時期的に花が咲いていたりとかそういう感じではないけれども。

「金時山から見える富士山がすごく綺麗なんだよ」って言っていた山好きの先生。
富士山はどこで見えるのだろう・・・と思っていたら、頂上について一気に視界がひらけた!
f0006510_2359774.jpg
(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオオオッッッ

富士山がこんなに間近でくっきり見えるとは!!!
まさに絶景・・・
f0006510_031870.jpg
頂上にも小さなまさかりがあって、記念撮影ができるようになっていました。
っていうか、左に写ってるおじさんは写真をもしかして意識していたのだろうかw

富士山が見えるたび、ほんとにあの山の頂に登ったのか~っていう感動がある!
やっぱり富士山は綺麗だなあ。富士山の麓に暮らす人たちは毎日富士山を眺めて生活してるのね~

下りは雪がすべるのに慎重に慎重に下りたので、やっぱり1時間半くらいかかりました。
兄者が「富士山に2度登った伝説のスニーカー」を履いていたので、すこぶる滑るらしく、かなりうろたえた兄者を見ることができました!ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!
っていうか、登山をみんなではじめて2年・・・
もういい加減新しい靴を買うべきな気がするww ということで、兄者がこの4月無事に異動できたとしたらお祝いに靴を・・・と提案したら、「むしろ異動できなかったときになぐさめとして買って欲しい」と言われました(・ω・)
ちなみに今年は八ヶ岳に登る予定です><

f0006510_012313.jpg
※岩をおさえているわけではありません

これ、金太郎が割ったといわれる岩らしい。

下山した後は、箱根で日帰り風呂に入って帰りました。
久々に休日らしい休日でした。明日からはまた日常です(;´Д`)
[PR]
by yuki-chami | 2011-03-06 23:42 | おでかけにっき | Comments(4) |
Commented at 2011-03-07 10:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yuki-chami at 2011-03-07 21:07
>非公開様
高尾山は登ったことないけど、都会の山だっていう話を聞いたよ@@
頂上に立つ隙間がないほど人がいるとか、あれは登山じゃないとか・・・w
東北にも魅力的な山多そうよ。子どもが大きくなったら親子で登ってみるとか!
Commented by だんご at 2011-03-07 22:46 x
庭って言うか…
足柄峠・夕日の滝ぐらいまでは庭だな。

いつか金時山登るとはおもってたけどさぁ。
仙石原ルートは比較的楽なコースだと聞いた事がある。
こんどは足柄峠ルートでよろしく。
鎖よじ登ってください。

毎日富士山を眺めて生活してますよ
今の時期は花粉で黄色いもやがかかって霞む事も…
Commented by yuki-chami at 2011-03-08 01:44
>だんごさん
やっぱり近かったかw
頂上についたとき、ちょうど逆方向からくるルートがあったから、それが足柄峠ルートなのかな?@@
まだ鎖場は挑戦したことないですわw

花粉で霞むってどんだけ!!
でも確かにこの金時山のときも花粉で鼻がむずむずした・・・

忍者 Blog