みそ日記

chamimi.exblog.jp

たまに更新しています

タヒチ新婚旅行 その3

空港ではボラボラ島にある様々なリゾートの人たちが迎えにきていました。
f0006510_19777.jpg
迎えにきたのが船とか@@!!!!
なんか・・・・セレブな気分(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ
・・・・・・といっても、船以外にここ、手段がないんだけどw

リゾートによって船の大きさが違ったような気がした・・・
セントレジス、セントレジス・・・・
ぬおおおお、なんか立派じゃない!?
サングラスをかけたガタイの良いお兄さんに英語で話しかけられて、とってもビビりました (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
f0006510_1134394.jpg
写真にうつっている山は、ボラボラ島のシンボル、オテアヌ山です!
標高727m。筑波山より少し低いくらい。登れるのかどうかは不明@@
f0006510_1164782.jpg
海が綺麗ー!(≧▽≦)
全然潮臭くないです。でも風が強いw
f0006510_1165397.jpg
この水上コテージはどこのリゾートだろう。
f0006510_1181774.jpg
f0006510_1195035.jpg
セントレジスのポートに到着!
f0006510_122553.jpg
エントランス付近。
f0006510_1231324.jpg
セントレジスからオテアヌ山を望む光景。(ちょっと斜めになってるけど!)

セントレジスでは、「バトラーサービス」というものがあり、いわゆる上級?スタッフさん(執事!?っていうと某こじょさんが萌えそうw)なんだけど、バトラーがカートでそれぞれの部屋まで案内してくれるらしく、しばらくエントランスで待機に(・∀・)
ここには日本人バトラーさんもいるのですが、4日間滞在して日本人バトラーさんに会ったのって1、2回かも・・・w
このときはイケメン金髪どこかの国のバトラーさんがカートで部屋まで案内してくれました(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
やっぱり執事はイケメンじゃないと)`v')"・:.

このエントランスから泊まるコテージまではけっこう離れていて、カートで6~7分くらい。
歩くと15分くらいかな。わりとあります!
このときは、バトラーさんに案内される緊張で写真は撮っていませんw
英語でたぶん何か案内していたと思うけれど、たぶん理解していなくてあまり覚えていない(

コテージに着くと、もう既に荷物が届いていました。
よし!荷物を広げて散らかしてしまう前に、まずは部屋の中を写真撮影だ!ヾ(≧▽≦)ノ
f0006510_20384368.jpg
入り口を入って、部屋に続く廊下。
セントレジスの特徴として、このコテージの中の面積がとっても広い。
ボラボラ島にあるリゾートでも一番広いとききました。ちなみに、私たちの泊まったコテージは、オーシャンビューのお部屋ではあるけれど、セントレジスの中ではレベルが高い!という部屋ではないです。これでもいわゆる普通のお部屋!
f0006510_20403797.jpg
f0006510_2041491.jpg
寝室!
なんか行ったら既にテレビがついていた。
天幕ベッドですね・・・(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
そんなにすごくすごく広いベッド!という感じではないけれど、二人で寝るならとっても十分な広さがあります。
右のドアからテラスへ出ることができます。
f0006510_20515144.jpg
お風呂!!いや、バス!
なんだか・・・なんだか全体的にエロい気がする!(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
f0006510_20515754.jpg
ちなみにバスと向かい合わせになる形で洗面所が。
っていうか二つもある!エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゜ ゜
バスルームっていうと、こう湿気でムンムンした感じやこもった感じを連想していたのですが、なんだかとっても開放的だし、とにかく広い。寝室と同じくらいある。
アメニティもそろっています。ひげそりとかあったかどうかは覚えてないけど、たぶんあったんじゃないかな@@
なくなるとすぐに補充してくれます・・・
というか次の日になったら、2、3本シャンプーとか増えてたりしてびっくり。すべてのアイテムが惜しみない!
f0006510_20565041.jpg
こっちはリビング!
寝室のほかにリビングが存在すること自体が衝撃@@(ここは水上コテージだったような)
テーブルの下に、水の中を見れる窓があったのですが、想像してるよりも大きかったです!
たまーーーーーーに小さな魚が見えましたw 窓から見えるところに魚がくるように、珊瑚が植えられています。
f0006510_20591164.jpg
天井はこんな感じ。
このお部屋からもテラスへ出られます。

さてさて、いよいよテラスへ出てみますよ!
f0006510_2134119.jpg
おお@@!!!
f0006510_2135137.jpg
(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオオオッッッ
すーてーきー!!!!バタ ヾ(≧∇≦)〃ヾ(≧∇≦)〃バタ
いっぱいコテージが並んでいますが、人の気配はありません。というか、このリゾートにいる間、恐ろしいほど人に会わない!
でも、ほとんど予約いっぱいだったはずなのですが、あまり人に会わないというのがいい。自分だけのリゾート感のような。
f0006510_2143548.jpg
テラスの上はこんな感じです!
海の上だけど全然臭いとかないです。虫も全然こないし。何か対策してるんだろうなあ・・・。
水の中にはしごが伸びていて、ここから水の中にも入れます。
いい(≧∇≦)b  いいね!!!水上コテージ!!!!

このときなんだかんだで夕方が迫る時間。(とってもお天気で明るいけれど)
移動で疲れたのもあったので、晩御飯までゆっくりすることに。


--------------
-------------------

( ゚д゚)ハッ!
起きたら20時前くらい!
ぬおおおお、晩御飯に行かなくてはレストランがしまる!
晩御飯は特にオプションでつけているわけではないので、その日によって自分たちで適当に考える感じです(`・ω・´)

初日はリゾート内にある「テ・パフ」というレストランに行くことにしました。
セントレジスには3つのレストランがあって、テ・パフと、美味しいという評判のラグーンレストラン(要予約)と、すし屋(要予約)
おお!!実はそこしかなかった!ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!
カート呼んでもよかったのですが、せっかくなので探検がてら歩くことに。
f0006510_21331655.jpg
歩いていても人に会わない!
たまにルームサービスを運ぶカートの人とすれ違うくらい。
みんなけっこうルームサービス頼んで、コテージで過ごす人が多いのかも?
f0006510_2144573.jpg
ラグーンレストランの前。ここも行きたいなー(´ー`*)

ラグーンレストランも通り過ぎ、フロントも越えたところで、看板がありました。
テ・パフレストラン。 
f0006510_21482795.jpg
何組かいる感じ!
f0006510_2228313.jpg
南国っぽい飲み物。
f0006510_22284216.jpg
上はフォアグラ、下はマグロだったと思う。
フォアグラなんて凄い!!!って思って頼んでみたら、生のフォアグラがこんな感じでドーンと出されて、これは・・・・正直微妙だった・・・・orz.....
高級なものは少量がいいかもしれない@@
というか本当にフォアグラオンリーで出てくるとは思わなかった(;´Д`)
マグロは普通に美味しかった。
箸やお椀もあって、タヒチなのに和風だー
f0006510_22314670.jpg
から揚げ的な何か。
でも鶏肉じゃなかった気もする。

感想は、まあ普通?
しかしどれも綺麗に載せられてる。
フォアグラ以外は食べられました。

レストスペースでパソコンを使えるということを聞いて、ちょっと寄ってみました!
ちょうど日本語が使えるパソコンのところに日本人の夫婦が座っていたのですが、譲ってくれて(・ω・)
しばらくパソコン見てたら、なぜか旦那がさっきの夫婦と一緒にレストスペースにあったビリヤードを始めだした・・・w
ビリヤードけっこう好きらしい@@ いつやってたんだろう!?
私はそういえば学生のときに1回くらい行ったような記憶がある。
f0006510_22445115.jpg
混ぜてもらって教えてもらいながら少しやったら、ちょっと面白かったw
この日本人夫婦、歳の差カップルだなー(嫁は私と同じくらい?)と思って、「ご旅行ですか?」って聞いたら同じハネムーンだった。
私たちよりも2日くらい先に来ていたらしく、今までは天候が微妙だったとのこと。
気さくな方々でしたが、どこかセレブな感じがしました・・・w
どこかの神社で挙式したって言ってたなあ。
f0006510_22491018.jpg
帰り、リゾートのフロント付近。
f0006510_22493128.jpg
南国リゾートって感じがする@@
f0006510_22505213.jpg
帰ってきたコテージ。
奥においてあるのは、ハネムーナー特典のシャンパンです!
この日は結局あけなかったけど。

長い長い一日だったようなw
次の日のアクティビティは午後からなので、今日は好きなだけ寝ることにします(ρw-).。o○


・・・・しかし、すごい写真の数だ@@
[PR]
Commented by macchayoukan at 2012-06-19 19:15
めっちゃ南国~
思い描いた理想だね。この宿

まじ風呂エロイ><
Commented by yuki-chami at 2012-06-20 20:17
>抹茶様
そうそう!「お客様に最高のサービスを」という言葉がふさわしい・・・
お風呂はこの後もっとエロスをかもしだします・・・
by yuki-chami | 2012-06-09 15:42 | おでかけにっき | Comments(2)