みそ日記

たまに更新しています
by yuki-chami
プロフィールを見る
Top
大きな岐路
2012年 11月 30日 |
今年は特に大きなイベントもないと思っていたけれど、自分の人生における大きな買い物(家)とか、妊娠に関わることとか、身体のこととか、自分のライフプランのことについて考えさせられる年だと思う。
特に11月はそうだった。
子宮内膜症が判明してからの、婦人科への検査通い。
今月だけで少なくとも6~7回はいったんじゃないだろうか。
フーナー検査、精液検査、黄体ホルモン検査は異常なし。
今度の月曜日には卵管造影検査を行う予定。
一説によると、検査をするときに卵管に何かを通すことによって、卵管の通りが良くなって、その後妊娠する人も多いとかなんとか!?
今月はダメだったから、来月がんばろー!と思っていた矢先。

思わぬことになった。

突然のことではあったけど、ものすごく興味があったことだ。
大変なことだけれど・・・、とってもとってもやってみたかった。
それがうまくいくかどうかはまだ未定だけれど、ともかく私は妊娠を先延ばしする選択をした。

親からも孫の誕生を望まれてるし、自分の身体の心配がある。
医者には「あと半年のうちに」と言われているのに、これは医者にも相談しなければならない。
後で、私が子どもを望んだとしても、子どもができる保障は無い。
それはわかっているけれど・・・・・・・・
でも、せっかく与えられたチャンスが今であるなら、私はそれを見てみたい。

ごめんね、これから生まれてくるかもしれない私の子どもたち。
子どもを望むことが甘くないことも、産みたくても産めない人がいっぱいいることもわかっている。
こちらを選択するからには、後で、「ああ、あのときああすればよかった」なんていうのは無しだ。
子宮内膜症があるから子どもを作ろうとしたとか、子どもができたからやりたいことを諦めた、なんて言いたくない。
やるからには、精一杯やろう。
そういっても、迷っているといえば迷っているけど!
でもこれから迷ったとしても、最終的な選択は変わらないと思う。

昨日「結婚しない」ドラマを観ていたら、ホント、結婚か仕事か悩んだり、わかるな~って思った!
かといって、一方を取るという選択をしたわけでもないけれど・・・

大きな問題を悩むときに、かける時間はなんだかんだで1日くらいだと思う。
大学4年だったときに、就職をどうするか考えたときもそうだった。
4年の秋、決まっていた内定をやめて、さらに1年間就職活動(試験?)をすることにした。
理由が複雑だったので、それを説明&説得するために、親に説明しに飛行機で札幌へ行った。
あのとき、大学の教室でずーっと悩んだことは覚えている。
そういえばあれはこの時期だった。あれから10年は経たない、くらいか・・・。
私が就職を考え直すきっかけを作ってくれた当時の彼氏にはとても感謝している。


実は数日前も、家の建築にあたって、家を二世帯にするかどうかで悩んだ。
とはいえ、今の土地ではとても二世帯&駐車場スペースにする余裕はないので、そうなれば土地を買いなおさなければいけない。
結果的には、当初の予定のまま自分たちの家を建てることにしたのだけれど、建ててから悩むよりも、建てる前に考える機会があってよかったと思っている。
これも悩んだのは実質1日とはいえ、親に電話したり、ハウスメーカーに問い合わせしてみたり、なんだかじたばたした!
結局は自分たちの選択次第であって、今のところ周りはどうにもでなるということだった。
親は、自分たちが茨城に来て一緒に住むという発想がなかったらしく、たいそうびっくりしていた。特に母親は、「まだそんな年じゃないと思っていたのに、そんな話をきいたら一気に老け込んだ気になったわ」と言っていた。
今は自分たちの家を建てる、と決めた理由はいろいろあるけれど・・・
妹があまり乗り気ではなかったというのと、親も「今はあまり考えられない」と言っていたこと、あとは私も実のところ一緒に暮らすと、高校までの厳格な家庭生活に戻るような予感がしたからかも。。
ここまで書いておいて、なぜそもそも二世帯にしようか考えたかというと、やっぱり子どもが生まれたときに周りに頼る人が誰もいないというのと、さすがに実家が遠いから、近くにいたほうがお互いある意味安心なのかなと思ったのが理由。

つれづれ書いてしまったけど、書いているうちに月がまたがってしまったので、11月の日記としてはここまでにしておこう。
[PR]
by yuki-chami | 2012-11-30 23:59 | にちじょう | Comments(4) |
Commented by at 2012-12-01 07:51 x
核家族には核家族の大変さが、二世帯には二世帯の大変さが...
自分で考えて決めることはあとで後悔しないためにも大事なことだよね。
Commented by ひーさん at 2012-12-01 15:46 x
茨城県と北海道の中間に、いるよー!あんまり頼りにならんけど、いっぱいいるよー!
Commented by pp at 2012-12-03 20:27 x
おぉー悩める乙女だな。
まぁー俺なんて就職してすぐ転職したし。
実家は2世帯だし。
子供も実は7月に生まれるんだ。
後で悩んでた時のこと考えても、今とは違うんだなぁーって思う今日のこのごろ。
Commented by yuki-chami at 2012-12-13 12:20
>にーさん
自分でそれなりの結論を出した後、先週二世帯住宅の見学会があって、間取りをみてみたんだけど、それを見て自分には二世帯はムリだと感じた・・・!ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!
理想的なのは、近距離(市内とか)に住んでて別宅だよね☆ うちはそれはムリだけどw

>ひーさん
ありがとう!!!
よし、じゃあ長期的に家をあける際は子どもを仙台へ派遣)`v')"・:.

>ぽぽさん
まじかあああああ
展開が速いね!
悩んでいろんなことを想定してても、結局は予想と違う展開になることが多々あるということだね。
まあ、それでもさ、悩んで決めたのと悩まないで決めたのとでは後悔度合いが違うかな~なんて思ったりね。
いろいろと考えるのですよ!乙女だから。
<< 卵管造影検査 PageTop 10日間分の日記 >>
Santa Skin by Sun&Moon

忍者 Blog