大内宿雪まつり その1
2014年 02月 09日 |
温泉に入れて、観光でもなんでも何か目玉となるイベントがあって、1泊2日で2万以内で・・・と検索すること数日。
2万出すなら箱根とか鬼怒川もいいかな~とか思ったけど、探し始めたのが2月に入ってからだったので、大体どこも空いていない!
空いているところといえば2万オーバーの宿泊所ばかり・・・@@
そのほかに交通費もかかるしな~( -人-).。oO(・・・・・・)
そこで発見したのが「湯野上温泉フリープラン1泊2日」15000円。南会津ということは雪も見られるし、なんといっても鉄道の旅かー!!(≧▽≦)
2月8日、9日は大内宿というところで雪まつりやってるっぽいし、これはなかなかナイスと思って予約することに。

2月8日の土曜日、首都圏は大雪。朝の段階で、まだうっすらですが家のまわりにも雪が積もっていました。
特に予定がなければ間違いなく家にひきこもっていたに違いない。
電車遅れたりしてるかな~とも思ったけれど、「普段から雪の降っているところだからおそらく大丈夫であろう!」と考え、お出かけ。
楽しみな電車の旅です!
北千住から会津若松や喜多方まで電車でいけるということを初めて知った@@
まあ目的地の湯野上温泉まで快速でも4時間くらいかかるけど。
f0006510_23324293.jpg
北千住から下今市まで行って、会津マウントエクスプレスヽ(・∀・ )ノ
下今市駅は、関東で唯一駅弁の立ち売りを行っている駅らしい。
しかしこの日は雪が凄かったのでホームにはほとんど人がおらず駅弁売りの人も見かけることはできず。
でも売店があったので、そこで駅弁を買いました。
f0006510_23375321.jpg
牛めし弁当はテレビで紹介されたとかでNo1の売り上げらしい。
でも、それに負けず劣らずゆばちらし丼は地元の人もわざわざ買いに来たりするのだとか。駅弁買って、ビールも買って、ゆったり電車旅ー♪━━━━ヽ(〃▽〃 )ノ━━━━!!
景色もそこそこに湯野上温泉まで爆睡してしまいました@@;;

湯野上温泉到着。
f0006510_23443878.jpg
カメラ小僧ならぬカメラおやじがいっぱいいました。
負けずに私も撮影しよう!
f0006510_23444320.jpg
けっこう雪が降ってる。
線路を横切るための信号や歩道橋的なものは特になく、電車が来ていない間隙をみはからって歩いて横切る感じ。
しかしこの駅、なんだか風情があって素敵な駅だなあ。
f0006510_23474484.jpg
(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオオオッッッ
囲炉裏がある!!
正直、それほどというかあまり湯野上温泉に期待していなかったので、良い意味で期待を裏切られました!
切符売り場とか売店とか、レトロでものすごく可愛らしい造りでした。
f0006510_23505940.jpg
妙にカメラマンがいっぱいいるな~と思ってたけど、この駅は日本で唯一の萱葺き屋根の駅で有名な駅らしい。
知らなかった@@!!

駅でこの日の宿である「湯野上温泉 山形屋」に連絡すると、迎えにきてくれるとのこと。
しかも、他にも大内宿雪まつりに行くお客さんがいるらしく、一緒の便でよければ乗せていってくれるらしい!
というわけで、荷物は運んでもらって大内宿へ。車で15分くらいかな?
道はそれほど混雑していませんでした。
ツアー予約の段階で、大内宿に行くタクシーが全部出払っている状況で予約できなかったので、行きは宿の人が大内宿に連れてってくれるという話だったけど、なんと帰りも花火が終わった後の18時半に迎えにきてくれるというお話になった。対応が素晴らしくて感激!

大内宿到着。
f0006510_032226.jpg
お、おおぉぉ・・・・なかなか寒いですわ・・・・ (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
しばらく歩いていくとお酒の販売&試飲をやっていたので寄ってみることにした。
まあこの際ピロリのことは明後日また考えよう(薬は飲むけど)。@@←というか既にビール飲んでる
日本酒がサラリとしてうまい!そして梅酒がうまい!!
せっかくなら大内宿という銘柄の日本酒・・・と思ったけど、うちは日本酒を買ってもほとんど消費されないので、梅酒を買うことにしました。
なにやらステージがにぎやかだな~と思っていたら、よさこいを舞ってました。
f0006510_064323.jpg
大河ドラマは終わったけど、いたるところに「八重の桜」のポスターやのぼりが飾られていましたよ~
やっぱり町興しとして大河ドラマは大きかったんだなあ。ドラマは結局観ないで終わってしまったけど、よさこいを見ていたら観たくなりました。
肉汁という肉が入った汁物と甘酒が無料サービスされていたりとか、店の中で芋が焼かれていて自由に食べて良いとか、サービスがすごい!!!
他にも萱葺き屋根並ぶ家の前で、玉こんにゃくとかでんがくとかいろいろ売ってました。

続くステージでは「丸太切り大会」の参加者募集をしていて、旦那が申し込み。
そして丸太切りの様子。
f0006510_0594172.jpg
結果3位!
賞品にとち餅をもらった(・ω・)
なんかこういう手作り感あるイベントいいね~(´ー`*)

しかしほんと寒い (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
あまりにも寒すぎるので、どこか中に入ってそばを食べることに。

つづく
[PR]
by yuki-chami | 2014-02-09 23:26 | おでかけにっき | Comments(2) |
Commented by nanahoshy at 2014-02-10 06:11
今日の記事はフルコースですね!!(・∀・)
鉄道旅行、駅弁、起きるとタイムスリップしたかの様な駅・・・
何ですかコレ!?素晴らしいすぎる!
私もバス旅行とか好きな部類ですが、コレは大当たりなんじゃ
ないですか?
続きが楽しみ!
Commented by yuki-chami at 2014-02-11 19:11
>ペシュさん
今回の旅は思いがけずかなり良かったよ!!
立ち売り駅弁当(当日はいなかったけど)といい、雪見酒鉄道の旅といい、温泉といい、リーズナブルさも加わって大満足の旅でした(≧▽≦)b
民宿の女将さんに聞いたら、雪まつりの日は人がいっぱいになるけど、冬はあまりお客さんがいないらしい。繁忙期としては紅葉が一番で、夏はまあまあそこそこな感じとか。
冬はけっこう穴場かも?

忍者 Blog