みそ日記

chamimi.exblog.jp

たまに更新しています

西伊豆雲見温泉に泊まる その2

2日目。

雲見温泉近くにある烏帽子山。
標高は162m。
f0006510_1612378.jpg
この山の上には雲見浅間神社が鎮座していて、石長姫(いわながひめ)が祀られている。
石長姫は富士山が化身とされている木花咲耶姫(このはなさくやひめ)の姉。

ニニギという神様が、絶世の美女である木花咲耶姫を見初めて妻にしたいと言ったとき、姉妹の父である大山祇神(おおやまつみ)は「姉妹一緒に娶ってほしい」と姉妹二人をニニギの元へ嫁がせた。が後日、醜かった石長姫は送り返されてしまい、大山祇神は、「石長姫の子であれば生まれてくる子が石のように永遠の命を持つが、木花咲耶姫の子は木の花のように寿命が短くなるだろう」と告げた。

この雲見浅間神社は、浅間神社の中でも珍しく石長姫だけを祀っている神社らしい!!(ここと大室山だけらしい。なんたる偶然。)
地元では、この烏帽子山で富士山のことを褒めると、振り落とされるという嫉妬伝説があるのだそう・・・。

朝ごはんは8時からなので、その前に一登りしてこよう!
女将さんにも、「けっこう険しくて大変だよ~」と言われる・・・どきどき。
f0006510_1623642.jpg
民宿から車で1分くらい。(歩いてもいける)
鳥居をくぐったところで拝殿があり(誰もいない)、それからは428段の階段。これがけっこう急で厳しい!
若女将さん曰く、普段は宮司さんはいなくて、大晦日とか成人の日だけ来るのだそう。

階段で10分、その後山道で10分足らずぐらいで上に到着。
山頂に本殿(誰もいない)があり、そしてさらに上へ続く展望台が@@
とりあえず登ってみるとそこは2㎡くらいの広さしかなく、超絶高い!!!(||゜Д゜)ヒィィィ!(゜Д゜||)
f0006510_163402.jpg
足がすくむ~~ (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
f0006510_16401122.jpg
えっ、例の山なんて見えませんでしたよ!
いや実は山頂の白い部分だけうっすら見えたんだけど、例の山のことを口にして何かあってはいけないと思いその場でも何も言いませんでした。
雲見が澄み渡ってるときは富士は雲がかかっている、というのは本当なのかも~

宿に戻ってひとっ風呂。(チェックインしてから朝9時まではいつでも自由に入れる)
若女将さんからは「早いね~!40分くらいで戻ってきたんじゃない?」と言われた。
烏帽子山は地元では浅間山(せんげんさん)と呼ばれていて、実はあの物凄い階段は地元の子ども会で掃除をしているらしい!確かに人気のないわりに綺麗だったわ・・・
でもさすがに山頂の展望台があるところまでは行ったことはないのだとか。
たまに本当に落ちる人がいて、下までは落ちず途中でひっかかるのでカラスとかが飛んでて気付かれるらしい・・・妙にリアルだ・・・。
山では富士のことを褒めてはいけないのは本当らしいですよ!!

山にちょくちょく登る話をしたら、近くにある高通山で今度(5月11日)つつじ祭りがあるよとオススメされました。
f0006510_16452813.jpg
朝ごはん!!アジ!!!(≧▽≦)
そしてエビ汁うまー!
昨夜の飯テロ事件で、もうこれ以上食べ物は・・・という状態だったにもかかわらず、軽く山登りしたこともあって朝ごはんは普通に食べてしまいました。美味しかった。しかも食後のコーヒーまで出してくれた。

チェックアウトギリギリの10時に民宿を出たんだけど、どこに行くか聞かれてノープランの旨を伝えると、松崎町で開催している花畑をオススメされた。無料で花が摘み放題らしいとか!
この前の日も、若女将さんが一人で行って摘んできたらしいので、せっかくなので行ってみることに。

しかしほんとこの「とみや」さん、素晴らしかったわー!
食べ物も凄いし、お風呂も綺麗で気持ちいい。女将さんたちが気さく。そしてリーズナブル。完璧!
やっぱり伊豆いいなあ。ここはまた行きたい。伊豆に行く人にも自信をもってお勧めできる。
そんなわけで北上して松崎方面へ~
f0006510_16534112.jpg
途中、道沿いの富士山。
やっぱりきれーい!!!嫉妬されるのもわかるわ・・・。

雲見から松崎まで車20分くらい。
f0006510_1734313.jpg
おお@@
(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオオオッッッ
なんか凄い初夏の風景・・・・

松崎町は花とロマンの街というテーマの町らしく、「田んぼを使った花畑」という取り組みで、10月に種まきをし、5月1日~5日までの間無料で花がつめるというイベントを開催しているらしい。ハサミもレンタルあり!
f0006510_16582755.jpg
しかも足湯まであるという充実ぶり。(けっこう熱い!)
この足湯に使ってしばらくボーっとしながら、暖かくなったな~初夏だな~って伊豆の春を感じていました。
こういうのを求めていた!!(≧▽≦)
伊豆素晴らしすぎる。絶対また行く。

この後は西伊豆の海岸を走りながら黄金崎、大崎などを廻る。
f0006510_17530100.jpg
ここは前の西伊豆オフでも来たので、さらっと観光~

せっかく伊豆に来たので「干物買いたい!干物!干物!」と騒いでいたら、旦那が何やら検索して宇久須にある海産屋というお店へ行きました。試食に感動して写真撮り忘れたけどアジが美味しかったー!
しかし買ったのはサバと金目鯛だという不明さ。アジも買いたかったけど全部食べられる気がしなかった(;´Д`)

大崎を廻ったところで急にお腹がすきだす。
もう沼津が近かったし、せっかくだからということで沼津魚がし鮨 片浜店へ。
時間が16時前とかいう微妙な時間だったのですんなり入れました。
アジのあぶりをオーダーするものの・・・(-_-;ウーン あぶり職人がどこかに異動してしまったのかなんか微妙だった@@;
数年前に食べた鋭い感じがなく、不完全燃焼のまま車へ・・・。

ここまで来たら、静岡といえばのこじょさんがお勧めだという静岡県民御用達のお店「さわやか」に行くしかない!
スマホで調べてみたら、「さわやか」とはハンバーグが目玉のファミリーレストランで、ファミレスとして絶大な人気を誇るものの静岡県にしかお店がないらしく、実は富士宮やきそばとかうなぎよりも地元でしか食べられないプレミアものらしい。これは気になる@@@ たぶんプリンス様もファミリーで行っているに違いない!知らなかったらもぐりだ!
そんなわけで夕日に向かって富士市へ車を走らせる。(支店では富士市が一番東端らしい)

せっかく富士市へ来たからということで、百人一首にも詠まれている田子の浦へ。
が、田子の浦、かなり工業化されてて工場しか見当たらないww く、空気もなんだか・・・・
富士市って工場多いんだなー。富士といえばパルプ工場のイメージだけど、ほんと工業の町なのね。住める気はしない・・・かも・・・・
なんとなく公園を発見し、展望台らしきところへ。
f0006510_17235479.jpg
微妙に富士山が見えるでしょうか。
今度は足をのばして三保の松原とかもいいかも~
そのときは富士宮の浅間神社にも行きたい!!

そしてお待ちかねの「さわやか」へ。
f0006510_17255993.jpg
晩御飯時ということもあり、内にも外にも物凄い行列!
1時間ちょいくらい待ったかな?その間モンハンやってました。
f0006510_1727098.jpg
名物のげんこつハンバーグ。
中が赤身がかっていてやわらかくて、外は弾力がある。
( ゚Д゚)ウマー

ハンバーグの写真載せたらお腹すいてきた・・・( ´△`)

この後、家に帰ったら寝るだけの状態にしようということで、「なごみの湯」というお風呂へ行き、初の新東名を通ったりして帰りました。
途中眠すぎて港北で2時間くらい寝てたけど@@;
到着したのは4時!出発したのが11時だから、休まないで運転してたら3時間くらいなのかな。
夜中だったので全然混んでませんでした。

伊豆は何回行ってもいいな~
そんなわけで、帰りの車の運転はけっこう疲れたけど大満足の旅でした(´∀`*)
[PR]
Commented by 真修羅 at 2014-05-07 10:04 x
景色最高じゃないですかあああああww
そして安定の食べ物写真(๑╹ڡ╹๑)
Commented by とわ at 2014-05-11 20:59 x
地元にしかない人気店ていいねー!
うち大阪いるけど、どこにでもあるような店ばっかりいってる気がw

旅行いきたいなぁー、実家にはよく帰るんだけどね...
この前南三陸町ならいったな...
差し当たっては、二人目できる前にみそ宅にお邪魔したいなーとか...w
Commented by yuki-chami at 2014-05-20 21:03
>ましゅさん
景色いいよ!!
残念なのは、少々ボヤってて富士山が観られなかったことが(´Д⊂グスン
そういえば、静岡のさわやかと同じように、九州にもそういう店ありそう~

>とわちゃん
そういえば4月まで実家に帰ってたんだよね!去年仙台に遊びに行ったときに会って、もう1歳になるのか~時間が経つのは早い@@
茨城に来るとなると、なんだかんだ交通機関乗り継いでこないといけないしね~(^^;
いつでもお待ちしていますよ!
by yuki-chami | 2014-05-06 17:30 | おでかけにっき | Comments(3)