遥か

今日は1つ下の代(つまり新採)と、うちの同期(2年目)とのお食事会がありました。
急に決まった集まりらしく、今朝メールがきて、「新人さんって顔知らないな~。どんな人たちなのか気になる!」と思い、仕事後、眼科の検査が終わった後で途中から参加。

新人とはいっても、うちの代と同じで年齢は様々、もう既に子持ちの方も!
お昼のお弁当のごはんの硬さについて熱く語りました(*´ェ`*)

こうして集まってたり、振り返って見ると、うちの代はとても仲が良いのだと思いました。
今日集まってた新採の人たちも、また合同で集まれるのを楽しみにしてるようでした。
職場という感じではなくて、仲間内だから気軽だしねw
1年目の研修が終わって、みんな会わなくなってしまったら、集まることもなくなっていくんだろうかと思っていたけれど、まとめ役がいるからなのか、大勢で集まることもたまにあるし、あとはグループ(?)で集まったり。
でも、どこもそんな感じなのかもしれない。

そういう風に集まったりするのって普通なのかもしれないけれどね、
それが嬉しかったりする。
1年前、研修が始まった頃、正直、同期といるのは苦痛でした。
会うのが嫌だったわけじゃないけれど、一緒にいてもいつもなじんでいない気がして。
何か面白いことが言えるわけじゃないし、明るいわけでもないし。
スポーツ好きな人とか、わりと外向的な人が多い中、私は内向き派。
研修中、お昼休みなんとなく居辛くて、一人で散歩に出かけたこともあります。

けれど、集まりはなるべく行くようにしていました。
そうしたら、だんだんと話せる人が増えている気がする。
「久しぶりだね!全然テニスきてないでしょ!来週はおいで~」なんていう普通の社交辞令みたいにとれる言葉も、今日は本当に嬉しかったのです。前にその子と話をしたときに、なんとなく話しづらそうにお互いしていたので。何が変わったのかわからないけれど、また話せたらと思う。

「人付き合いって苦手・・・」って思いながら毎日を過ごしているけれど
もしかしたら、元気そうに道を歩いている人も、そんな風に人付き合いのことを悶々と考えながら過ごしているのかもしれない。
私は、自分のことを変人だと思っているけれど、もしかしたらいわゆる普通なのかもしれない。

なんだか話がまとまらない・・・

やっぱり、同期の集まりがあると、揺さぶられるのです。
仲の良い仲間たちに恵まれたことを幸せに思わなければと。
だからこそ・・・
私はずっとここにいるんだろうか、それともどこかへ行くんだろうか、と考える。
それは結局は自分が決めること。
いつもと同じようなことがぐるぐると回る。

一番会いたい人には会えない。
でも、自分の心が決まったならば。
あとはもう覚悟だけ。
[PR]
by yuki-chami | 2006-06-01 00:07 | にちじょう | Comments(0)

しばし滞り中


by yuki-chami
プロフィールを見る