みそ日記

chamimi.exblog.jp

たまに更新しています

会津紅葉の旅 その1

週末は久しぶりの晴天に恵まれる!これは出かけないわけにはいかない!ということで、会津に行ってきました!
出かけることも行き先も前日に決まる・・・。

只見線という、会津若松から走っている電車があるらしい。
何でも、紅葉列車と銘打って、地酒振る舞いや観光案内をしているとか・・・
地酒・・・とは・・・!それはすばらしい!乗らなくては!

f0006510_21293949.jpg

風っこ只見紅葉号というらしい!
こういった列車にはつきものの、カメラ小僧やじじいが現れ、皆熱心に撮影していた。
ここぞとばかりに私も当然撮影してやった!
駅員さんが横断幕を掲げていたので、記念撮影もした>3<

出発~~~

f0006510_22333727.jpg

車内。
普通の座席ではなく、窓を広めにとって、観光用に洒落ているつくりな気がする。
駅員さんたちに見送られて、会津川口駅までの約2時間の旅!2時間ってけっこうあるから途中で眠ったりするかなぁと、最初は思っていましたが・・・

f0006510_22394949.jpg

景色を堪能しているので、まったく退屈することがなかった!
いい天気だし(≧∇≦)b 景色すばらしいし (≧∇≦)b
しかもなんと・・・

道行く一般人が皆、手を振ってくれる@@!

はじめは偶然か?と思ったのだけど、この列車を見ると、自転車をこいでいたじいちゃんが走るのをやめ、振り向くとか、畑の向こうで、何人かが両手を振っているとか・・・、家の中からカーテンを開けてみているばあちゃんとか・・・、当然お子さま含め、注目度が断然違う・・・
なんだこのおもてなし感は@@!!!!
け、決して電車が珍しいとかそういうわけではないはず!
どうみても山の中の、雰囲気を間違えるとそのまま線路に飛び込んでくるんじゃないかという位置に、カメラを構えた鉄っちゃんがこちらに手を振ってくるという光景もありました。
すごいぞ紅葉列車。

この只見線というローカルな鉄道、新潟まで本来はつながっているらしい。
でも、何年か前の大雨で架線が流されて、今は途中がバスでの代替運行になっているらしい・・・
地元の人にきっと愛されてるんだねぇ(´∀`*)

会津川口駅に着くまでの間、いくつか駅に停車し、停車するたびに様々なイベントがありました。
たとえば、物産で生卵を売っていたりとか・・・(この地の名産なのだろうか・・・それにしても生卵とは@@ 誰か、遠出の観光客にはどちらかというと、地元のお米でつくったおにぎりのほうが売れるのではないだろうかと助言してあげてほしい!アンケート用紙でもあれば、意見だしたのですが><)
甘酒がふるまわれていました!

f0006510_22511416.jpg

会津坂下駅ではゆるキャラも(´▽`)
只見線のゆるキャラの「キハちゃん」というらしい!
只見線の車両のキハ40系が元ネタらしい。かわいい!
この列車の運行時間に合わせて、中の人も物産販売の人もスタンバっていたのか~~!という努力もしのばれます。
そんなわけで、記念撮影した(≧∇≦)
いろんな駅で、複数の地区の観光協会が一緒になって~というつながりがいい感じです(´▽`)

そしていよいよ・・・
地酒振る舞い・・・の前の、柳津名物、あわまんじゅうのお振る舞い!

f0006510_22565252.jpg

災害に「あわ」ないように、という願いがこめられたあわまんじゅう。
これ、けっこう美味しい。そしてやわらかい。

f0006510_22585811.jpg

そしてお待ちかねのお酒!!!ヽ( 〃▽〃)ノ
日本酒から焼酎、どぶろく、サイダーもあり!
桐娘という地酒が飲みやすかった。
どぶろくは・・・濃厚でした・・・

全然退屈することなく、景色は畑から山になり、川になり・・・

f0006510_23031161.jpg
f0006510_23032142.jpg
f0006510_23032750.jpg

終点、会津川口駅に到着~
いいお天気!
結局、紅葉にはちょっと早かったらしく、木々もそれなりに青々としていましたw

終点駅では、2時間ほどのフリータイム。

f0006510_23074328.jpg

駅前ではこんな感じで物産市が開かれていて、トン汁とか玉こんにゃくを食べることができたのだけど、ここだけで2時間いるのは厳しいかなと思い、片道30分かけて、道の駅まで散歩することに@@!
2キロくらいだし、いけるいける~!と思い歩いて行ったけど・・・、ほかには誰も歩いていませんでしたww

結局、往復1時間の足の歩行運動兼苦行にて、そばアイス1つを食しました。これは美味しかった。かなりそば粉だった。
さっき地酒振る舞いの中に含まれていたサイダーは、地元の名物の一つらしく、ここいらでは天然の炭酸水ができるらしい。軟水の天然水っていうのは珍しいらしい!

f0006510_23145420.jpg

奥会津金山 天然炭酸の水

微炭酸でのみやすい!
250円!
1本しか買わなかったので、もっと買えばよかった><
あと、天然炭酸水を使用した味噌を買った。(味噌はその後、かばんの中で漏れるという味噌事件を発生・・・)
あとは、ソースカツ丼をこの辺ではプッシュしているようで、お弁当になっていた。

時間になり、再び会津若松駅へ~
帰りはさすがに、途中から寝ていましたw


つづく

[PR]
Commented by 真修羅 at 2016-10-20 20:01 x
おぉ~田園風景?とかいい景色!
田舎だとポータルも間隔広いんだろうねぇ・・w
手を振ってくれるってのも流石田舎なんだなぁ都会の喧騒の中ではあり得ないよねぇ…
Commented at 2016-10-23 12:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 春子 at 2016-11-08 17:33 x
おぉ!更新されてる(´ロ`ノ)ノ
気付くのが遅れたわ
今年紅葉のタイミングが掴みづらいよね~( ´・ω・`)
紅葉列車っていいね!バスツアーは酔いそうだから避けてたんだけど、列車ならいけそう。今年はもう時期的に厳しいだろうから、来年探してみようかな。
地元住民さまのお手ふりサービスすごいね( ; ゚Д゚)
Commented by yuki-chami at 2016-11-09 21:45
>ましゅさん
ポータル!
相当広いと思うよ~
広すぎて、駅以外の場所にハックしにいくのは無理だったのです・・・
ところで、穴は大丈夫?@@

>非公開M様
覚えてるにきまってますよー!!!!
こちらこそ、ブログ見てくれてうれしい!
今度近くに伺った折にはぜひ食事でも…
只見線よかったよ!東北にはおそらく他にも趣深い鉄道があるはず…(`-ω-)ウンウン

>おはるさま
バスよりは列車のほうが大丈夫だとは思うけど、か弱い身体では決しておすすめはしません><
これからの未来に向けては自車がいいと思います!

お手ふりサービスかなり良かったよ~
イベントで会津のブースでそのことを話したら、トロッコ列車には手を振るという(めずらしいから)慣習がそのへんにはあるんだとかどうとか・・
by yuki-chami | 2016-10-19 23:21 | おでかけにっき | Comments(4)