みそ日記

chamimi.exblog.jp
たまに更新しています
by yuki-chami
プロフィールを見る
Top
にれの森
2006年 08月 13日 |
これも実家のときの日記。
かねてからいつかは行こうと思っていたのですが、●年ぶりに母校の高校を訪ねてきました。

高校は家から電車で20分くらい。
駅からまた20分くらい歩いたとこにあり、当時通った道をそのまま行きました。
その頃は単線だった駅も今では高架化され、複線になっていました。中心街へ出るときにいつも通る駅ではあるんだけど、実際に降りたのは卒業以来。

学校へ向かう途中、営業らしきサラリーマンの人に道を尋ねられたり、自転車に乗った知らない小さな子に「何してるんですか~?私はこれから●●(ききとれなかった)へいくところなのー」などと話しかけられたり(;´Д`)
昼間だったから、道に誰もいなかったしね@@;

f0006510_13411646.jpg高校へ続く通学路。
この辺はあまり変わっていませんでした。
道もうろ覚えのところもあったんだけど、結局は迷わずに到着。
足は覚えているものですね。
当時の校舎は半分は取り壊され、今は新しい校舎と併用されていました。当時グランドが2つあったんだけれど、1つは新しい校舎。もう1つは工事中に土器が発掘されたらしく、その工事は中断され、今も発掘中ということでシートに覆われていました。

校舎内には入らないで、外観だけ眺めて満足しようかな~と思ってたんだけど、ここは思い切って中に入ろうと決意!受付の事務のところへ行くと、そこには受付簿があり、私の前にもOBが訪問している様子・・・。事務の人も外に出てくる様子がなかったので、受付簿に記入だけして校舎内を歩きまわることにしました。

職員室は新校舎のほうにあったので、行ってみたのだけれど、夏休みということもあり中には先生らしき人が二人だけ。どちらも知らない先生っぽかったので掲示板だけをなんとなく眺めてきました。

当時の職員室の前には長椅子が置かれ、掲示板に、卒業後の大学の合格状況の張り紙なんかがあったんだけど、新しい職員室は廊下が狭い感じになっていて、長椅子などもありませんでした。校舎が新しいから綺麗になってたけどね。

新しい校舎は特に感慨もあまりなかったので、旧校舎へ。現在も一部の教室は旧校舎にある様子。工事中の通路を通して、新校舎と旧校舎がつながっていました。

f0006510_1404368.jpg廊下の様子。すごく狭いんですよ!w
当時から「これは消防法に違反している」と言われていた狭さ・・・
廊下に整列なんてしたら、脇を通るスペースはほとんどありませんw
ロッカーとかあったなあ。懐かしいw

R様、これもし見てたら、この写真はあなたの1年生のクラスの前の廊下ですよ!

夏休みだったので、吹奏楽部の生徒が教室で練習をしているくらいで、人気はほとんどありません。

f0006510_145296.jpg実際に自分が勉強していた教室に、ちょうど誰もいなかったので入ってみました。
まったく変わらない教室の風景。
当時の私は、●年後再びここへ来ることなんて・・・・考えてもいなかったかw

体育館を少し覗いて見ると、誰かがピアノを弾いていて、その周りで数人が歌っていました。
大地讃頌(だいちさんしょう)。

ちょっと隠れて聴いてると、当時と変わらないセーラー服を着た生徒に「誰かお探しですか?」と尋ねられました。「いや、卒業生です^^;」って答えたけれど、いったいどう思ったんだろw

f0006510_14552843.jpg帰りに、よく立ち止まって話した公園。当時の私の親友、「姉御」と・・・。
この人に始まりこの人で終わった、高校時代。こうして校舎を訪ねてみても、一番思い出されたのは彼女のこと。
私にとって、彼女以上のお姉様という存在はもうきっと現れることはないでしょう。

「あなた方は信用されています」

という校長の言葉から始まった高校時代。

卒業式、式辞の言葉。

「このにれの森から――――私たちは巣立ちます」

にれの森。
この学び舎を出た私たちは、あれから今自らに誇れる道を歩んでいますか。


-----------------------------------

母なる大地の ふところに
われら人の子の 喜びはある
大地を愛せよ
大地に生きる人の子ら
その立つ土に感謝せよ
平和な大地を
静かな大地を
大地をほめよ たたえよ土を
恩寵の豊かな 豊かな大地
われら人の子の
大地をほめよ
たたえよ 土を

母なる大地を
たたえよ ほめよ
たたえよ 土を
母なる大地を ああ
たたえよ大地を ああ


カンタータ 土の歌より 【大地讃頌】
[PR]
by yuki-chami | 2006-08-13 15:18 | おでかけにっき | Comments(3) |
Commented by at 2006-08-13 15:57 x
>R様、これもし見てたら、この写真はあなたの1年生のクラスの前の廊下ですよ!

そして、この写真は自分の教室だった位置から撮ったんでしょ。
隣のクラスだったもんね~。
しかし、初めて言葉を交わしたのは卒業してからだなんて、不思議なもんですわ。

大地讃頌、ナイスです。


Commented by @もも at 2006-08-13 23:28 x
ほ~
学校に凱旋ですか・・・
自分の高校の前を通ったら、監視カメラと警備員小屋?みたいな
セキュリティーがバッチリしてあって、とても入れそうじゃなかったですよ。^^;

まぁ。高校の校舎なんて帰ろうとは思いませんけどね・・
なぜなら、

「だんしこう」 ですからぁぁぁぁぁぁ。
Commented by yuki-chami at 2006-08-15 22:28
>Rちゃん
うん!やっぱりわかった!?
本当は入りたかったんだけど、1-9の教室は生徒さんがいたんだ~

ほんと不思議な縁よねw
でも私は卒業後の一年間があって、本当に良かったと思ってるよ^-^b
先生のサインももらったしなww

>@ももさん
うーん、そういう意味ではうちの学校なんて、変質者入りまくれる環境なのかしら@@;;
私立とかだと、セキュリティもしっかりしてそう!
うちの学校おんぼろですから・・・

っていうか、誰かの別キャラ!?
誰だろう!
<< 夏の葬列 PageTop 名前不明バトン >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Witch's Night Skin by Sun&Moon

忍者 Blog