福島へ
2006年 11月 02日 |
さて、これから友達の結婚式&地元北海道からの友達と温泉旅行へ行ってきます!
今回向かう先は、郡山・会津。
JTBの人が言うには、今紅葉がもっともきれいなシーズンなんだそうです。楽しみ!
地元の高校の友達の中ではトップバッターですね。
しかもみんな北海道出身なのに、今住んでいるところはかなりバラバラ^^;
北海道で生まれ、育った友達が、これから東北の地で暮らし骨をうずめる?というとちょっと感慨深い気もします。さて、私はいったいどこへいくやら。
この前もちょっと書いたとおり、私は歌を歌うことになってるので、それも楽しみです。

最近、仕事は特にものすごく忙しいわけではないんだけれど
リアで用事があったり、今回の福島旅行のことを話したり、
月末に行うオフの話し合いをしたり、今後のジャクム本体戦のことを話したり、で
時間がとれず、今週はめいぽで狩りしてません・・・
それどころか、みそでINしてないので、ギルドにいたっては顔も出していない状態・・・(フヒヒさそごめん(´;ェ;`)ウゥ・・・
ブログも、書きたいことはけっこうあるんだけれど、なんだかちょっと放置気味に・・・

あわただしいのは暇すぎるより良いことなんだけれど
もう少し計画を立てて、余裕をもって過ごしたいのはあるかも・・・
どれもこれも、あれもこれも、安請け合い&企画するのではなくて
自分ができる限界を知っておかなければいけませんね。

そんなわけで、帰ってきたらまた旅行&結婚式レポ書きます♪
行ってきます!

--------------------------------------

のびた人陰を 舗道にならべ
夕闇のなかを キミと歩いてる
手を繋いで いつまでもずっと
そばにいれたなら 泣けちゃうくらい

風が冷たくなって 冬の匂いがした
そろそろこの街に キミと近付ける 季節がくる

今年、最初の雪の華を 2人寄り添って
眺めているこの時間に シアワセがあふれだす
甘えとか弱さじゃない ただ、キミを愛してる
心からそう思った

キミがいるとどんなことでも
乗りきれるような気持ちになってる
こんな日々がいつまでもきっと
続いていくことを祈っているよ

風が窓をゆらした 夜はゆりおこして
どんな悲しいことも ボクが笑顔へと変えてあげる

舞い落ちてきた雪の華が 窓の外ずっと
ふりやむことを知らずに ボクらの街を染める
誰かのために何かを したいと思えるのが
愛ということを知った

もし、キミを失ったとしたなら
星になってキミを照らすだろう
笑顔も 涙ににぬれてる夜も
いつもいつでもそばにいるよ

今年、最初の雪の華を 2人寄り添って
眺めているこの時間に シアワセがあふれだす
甘えとか弱さじゃない ただ、キミとずっと
このまま一緒にいたい 素直にそう思える

この街にふりつもってく 真っ白な雪の華
2人の胸にそっと想い出を描くよ
これからもキミとずっと・・・

             
              「雪の華」 中島美嘉
[PR]
by yuki-chami | 2006-11-02 15:55 | にちじょう | Comments(6) |
Commented by チリコロ at 2006-11-02 19:29 x
旅行いいなぁー
紅葉に埋もれてらっしゃいw
Commented at 2006-11-03 00:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ハル at 2006-11-03 02:02 x
中島美嘉はあんま好きじゃないけど雪の華の歌詞は好きです(*´∇`*)
結婚式か・・・ちゃみそsもそろそろおちつk(ry
歌詞間違わんようにがんばってら~ヾ(o´∀`o)ノ゜
Commented at 2006-11-06 09:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by titipatto at 2006-11-06 21:00
乳も雪の華(-。-)シュキ
カラオケで毎回歌ってるかも( *´艸`)
Commented by yuki-chami at 2006-11-08 02:22
>チリちゃん
紅葉綺麗だったんだけど、まだ紅葉しきってない感じだった!
今週末くらいがもしかしたら一番の見所なのかもねー

>非公開様
ブログに参加かどうかの書き込みよろしく!

>ハル君
結婚式は、憧れだね(´ー`*)
まあ、3日目の日記で書くよ!

>非公開様
おk!

>乳ちゃん
良い歌だよね。
違う人が歌うとまた違う感じで聴こえて良いのだ!

忍者 Blog