北国からきた花嫁③
2006年 11月 10日 |
高校1年生のときに同じクラスになり、それ以来ずっと縁の続くあなた。

高校時代は、姉御にべったりだった私を、客観的に冷ややかに(?)忠告をしたこともありましたね。みんなで一緒にカラオケに行ったことや、昼休みにお弁当を食べたこと、2年のとき自分のクラスが嫌で休み時間ごとに遊びに行って、構ってくれたことも。そういえば、いつだったか合唱を聴きに行って、帰りに大通り公園で宗教の人につかまったこともあったっけ。確かそのとき姉御と3人でいて、宗教の人に祈られたのは私だけだったような^^;;;
あと、授業中寝て、けっこう目だっていた光景は今でも目に浮かびます。
何をするにしてもけっこう目立ってたような!

その後、浪人時代も共にし、「先生のサインもらいにいこー><」とはしゃぐR様と私を、なかば呆れていたこともありましたね><
ちなみにサインは今でも永遠に宝物ですが。
R様と仲良くなったのも、きっかけはあなたですよ^-^v

その後お互い、幸運にも希望の大学に合格することができ、生まれ育った北海道を出ました。
しばらくは疎遠になっていましたが、また再会したのは3年くらい前でしょうか?
ひさしぶりの再会もそういえばカラオケでしたね^-^
この街にも2度ほど遊びにきてくれました。

f0006510_22132841.jpg恋愛の話なんてあまり興味もなさそうだったあなたが変わったのは、バレンタインの後。
今ではすっかり可愛らしい女の子。本当に、こんなにも人が変わるとはw
まさか本当に誰よりも早く、話もスムーズ(?)に進み、結婚するとは予想もしてませんでしたよ。

そんな、あなたの結婚式。




2日目よりも朝はゆっくりできる!はずだったのに、なんだかんだでやっぱりあわただしい朝でした^^;
宿から急いでタクシーに乗り駅へ!
そして郡山駅に着き、その日東京から新幹線で来た、やっぱり高校の同級生であるAちゃんと合流。
それから式場へ移動し、もう一人の同級生のTちゃんとも合流しました。

私たちの席は高砂にかなり近い場所で、他にも大学の友人らしき方々と一緒のテーブルでした。そして大勢の近所の人・・・・40人組いや違う!wなんだっけ、隣組?という近所の方々が大勢((;゚Д゚)ガクガクブルブル
旦那さんの友人の方々もいたので、ほんとに披露宴ともいうべき会場の様子でした。ちなみに、この前も友達の結婚式には出席したけれど、この前のは親族だけのほんとに小規模のものだったので、友達関係で出席する披露宴は、私は初でした!

会場での音楽もすべて花嫁の好きな曲だということがわかりました。
受付のところに飾られていたリラックマもきっと彼女のセレクトでしょう。

そしていよいよ披露宴が始まり、入場する新郎新婦。
赤い着物を着た彼女と、紋付袴の旦那さん。
な、何センチの靴はいてるんだろう((;゚Д゚)ガクガクブルブルというつっこみはさておき
なんか、綺麗だ!!
しかも旦那さんも、写真で見せてもらったよりも全然可愛い!
すぐそばを通っていったのですが、緊張してるのか彼女のまなざしはずっと前を向いたまま動かない@@;

新郎新婦ゆかりの方々の挨拶が終わって、出された食事を食べたり高砂に行って一緒に写真を撮ったり。
お色直しでは、ピンク色のドレスで登場しました!
なんとなくドレスはピンクって予想してましたw

f0006510_2233595.jpg「花嫁が投げたブーケを受け取った人が次の花嫁になる」というブーケ。
今回は投げるのではなく、「プルブーケ」といって、一人身の女性がそれぞれ紐を引き、その先にブーケのあった人が当たり!という形式のもので行われました。
私は外れたけど。・゚・(ノД`)・゚・。
・・・・・・しばらくは結婚できんなwww

大学の友人らしき人がブーケをもらっていました。私たちいつ結婚できるんだろうね、R様!!>w<
代わりに紐の先についていたコレ。
馬蹄の形をしています。
司会の方の話によると、コレは「悪運から身を守る」効果があるそうです。
悪運!?悪運どころか誰も寄って来なかったりしt(ry

で、Tちゃんの「友人からの言葉」が終わり、いよいよ私の歌の出番に((;゚Д゚)ガクガクブルブル
心を込めて歌いましたよもちろん!
声が緊張する、ということはなかったけど、脚が緊張したかも><
うまく歌えたかどうかはわからないけれど、気持ちが、彼女や旦那さんに伝わったなら、良かった。

f0006510_22411985.jpgキャンドルサービスの様子。
標準よりも一回り小さな彼女なので、半ば抱えられるようにキャンドルに火を灯していました。
みんな、ちゃんとキャンドルまで腕が届くのか心配してましたよw
キャンドルサービスも終わり、新郎新婦からの言葉。

マイクの前に二人が並び、手紙を読む彼女。
その言葉は彼女のお母さんに向けられたもので、とても短い、3つの文くらいから成る言葉でしたが。。。

「嫁に行く」というとき、花嫁は何を思うのでしょうか。
溢れた心で、そこに記述された言葉すらもなかなか読み出すことができずに、それでもなんとか言った、お母さんへのありがとうの言葉。

言葉で、あんなに感動したのはひさしぶりでした。
本当に本当に、心からの言葉だったんでしょう。
なかなか、気持ちを人に伝えることって難しいことだと思います。
泣いている友達もいましたが、なんとかこらえました。

私も、そんなに感動することができるかな?
いつかそんな日がくることがあったら。

f0006510_2301789.jpgこのあと、2次会に出席し、R様とTちゃんは途中で一足先に空港へ向かい、私とAちゃんは2次会が終わったあと、新幹線に乗り帰ることにしました。
新幹線の時間まで少しあったので、なんとなく郡山の街をボーっと散策。
特に何を見に行ったわけでもありませんが、冬が近づいてるのか肌寒かったです。

おみやげには、某誰かさんお勧めの檸檬を購入!
誰のおみやげ?もちろん自分のに決まってるじゃん^-^b
そして充実した3日間を無事終えることができました。
結婚式か~。
願わくば最高の場所、最高の人と、大好きなものに囲まれて。
それはかなりの理想かな?

自分の愛してる人と挙げられる結婚式ってほんとに幸せだろうなー
それとも、無事終わったー!っていうお疲れ感のほうが強いかしら・・・w
今回の結婚式に出て、結婚式って作り上げていくものなんだな~って思いました。
ε- (´ー`*) フッ

おめでとう。
これからもずっとお幸せにね。

[PR]
by yuki-chami | 2006-11-10 23:11 | おでかけにっき | Comments(4) |
Commented by at 2006-11-11 00:45 x
結婚式よかったよね!
もちろん歌も良かったよ~。
堂々とした歌いっぷりで。さすが女王。

ブーケはどちらももらえなかったね。
嫁に行けるのはいつになることやら…。

みそ嬢がどこで結婚式をあげることになっても、必ず行くよ!

とりあえず、またどこかに旅しましょ~。
Commented by ビノ at 2006-11-11 09:50 x
お土産って…自分の物かYOヽ(`Д´)ノ

結婚式ってラッシュになると大変だけど、いつ出てもいい物だよね(*´ェ`*)ポッ
オンステージお疲れ様!!!
Commented by チリコロ at 2006-11-13 13:57 x
みそたんの 歌が聞きたい!!

昨日は イカ集会 ごくろうさまでしたw
ながーい集会報告 ごくろうさまでしたw

さすが みそたん!!
Commented by yuki-chami at 2006-11-13 21:09
>R様
私もR様が結婚式挙げることになったら、もちろんどこでも行くよ~!!
歌は何がいいですかね(´ー`*)
まあ、その前にお互い相手が(ry

・・・正月を楽しみにしてますw

>ビノ
檸檬(゚Д゚ )ウマー
うんうん、結婚式はほんと良かったよ。ああいう、友達がやる結婚式っていいものだね~♪9月のとはまたまったく違って、良い経験でした!
また機会があったら、大勢の前で歌うのもいいかもなんて思ったり。

>チリちゃん
私が書くとどうしても長くなる。・゚・(ノД`)・゚・。
来週は何しよう@@;
あ、カラオケならいつでも付き合いますよヾ(´ー`)ノ

忍者 Blog