みそ日記

chamimi.exblog.jp

たまに更新しています

オフレポ③はこの次の記事で書きます。

今日は、感じたことをそのまますぐに記事にしたかったので。
リアル日記なので、めいぽ日記やオフレポを楽しみにしている方は読み飛ばしてください。いわば自分のための日記です。
コメントできそう!?な勇気のある人は書き込みもちろんOKですよ~^-^


今日はひさしぶりに22時半近くまで職場にいました。
22時半なんて、早い!って言う方々ごめんなさい(´;ェ;`)ウゥ・・・

今日は再び天皇と会い、そしてここのとこ残るべきところを早めに切り上げていたため、かなりやるべきことが溜まってるので。。。
というか土日出ないとやばいかも>_<
とりあえず明日のゴミ拾いのあと、少しまたやっていこう・・・
日曜は出たくないなあ・・・

4月は去年もこんな感じでした。
来週が山場かな・・・・
どれだけ頑張れるかによって、命運がわかれるでしょう。

そして今日は金曜にもかかわらず、この大奥でもかなりの人が残っていましたが、みんなポツリポツリと帰り始め、最後に残ったのは私と同期の彼になりました。
大奥なので大奥っぽく、一番当てはまりそうな、真ちゃんとここでは呼ぶことにしよう。(詳しくはドラマ参照)

真ちゃんはこの大奥では唯一の同期。まあ、同じところに同期がいること自体が珍しいのですが。
最初は苦手でした。真ちゃんは人気者だったから。きっと彼も私のようなタイプは苦手だったと思います。
そんな彼が変わり始めたのは、私たちが向かいの席になってから。

つまり。


彼が局様の隣の席になってから。



詳しくは書きませんが、今現在のグループは大奥の中でもっともカオスと呼ばれるグループ。
口でいうほど生易しいものではありません。
私は1年目で、というか1年もしないうちに、既に諦めました。

その場にいない人の悪口で盛り上がる。
事実とはまったく違う出来事に捻じ曲げられて伝わる。
誰も責任などとってくれない。
見ているものはごく一部。仮面の姿。

これが社会でいう「普通」と言えばそうなのかもしれません。
きっと私の認識も甘いのでしょう。

私から見れば、他の局様方にパシられ、どうみても業務量が違うように見えつつ頑張っている真ちゃんも、局様に言わせれば「使えない人」
普通なら、業務量が多かったり、自分が暇で他の人が忙しければ、手伝ってあげるのが「普通」だと私は認識しているのですが・・・
この大奥では違います。自分の担当している仕事以外に触ることは責任外のこと。
そうすることで、自分が余計な叱責を受けることもありえます。よからぬ噂をたてられたり。
ねえ、簡単なことがどうして、複雑な手順を踏まないといけないんだろう・・・
大奥じゃなくても、もしかしたらそうなのかもしれないけれど、働き始めてから抱いた疑問は数知れずあります。

だから。。。。
どんなに大変そうに見えても、仕事内容の違う真ちゃんを助けてあげることはできませんでした。
局様の目が。師匠の目が。
いや、勇気を持ってヘルプすることはできたかもしれません。けど、それは断固としていえますが、自分にとって決して良いことにはならなかったでしょう。

私はこの1年、業務中に私語をすることはほとんどありませんでした。
最小限の会話のみ。受け答えはもちろんしましたよ。
なぜなら。
「1年目なのに、話をする余裕があるのがすごいなと思って・・・」
そう言ったのは局様ですから。

「まわりの人と仲良くやっていきたいな~」
そう思っていたのはいつの日か。
もちろん基本的には変わりませんが。

「仲良くしたい、って思うのってなんか違うよね・・・。仕事って、仕事を頑張ることでまわりの人から自然と信頼を得られるものだと思う。」
そう言ったのも局様。それって確かにそうだと思いますよ。
まともなことを言っているようで、他人に厳しく自分に甘いんですね^-^
局様の言うとおり、私は仕事を精一杯頑張ることにしています。

向かいあわせの席でも、真ちゃんと話すことはありませんでした。
けれど、日がたつにつれて、苦手なはずの私にポツポツと言葉をこぼしはじめてから、きっとつらい立場なのだろうということは感じていました。

今回の異動で、真ちゃんは元いたグループに戻ることに。
局様の隣からも卒業です。


そしてなぜか今日、きっかけは忘れてしまったけど始まったぶっちゃけトーク。

真ちゃん 「(隣の席を指して)この人やばいよね・・・」

気づきましたか。
そう局様は本当にやばい。彼女と本気で話をすると、自分がこれまで「普通」と認識していた世界が整合性をなくします。何が常識で、感じていたものが信じられなくなる。

何がそんな衝撃的な日だったかというと

大奥で、本音を話したのはこれで2度目。
1度目は、局様のことで御台様に本気で打ち明けたこと。
2度目が今回。

みそ 「そう思ってくれる人が他にもいたんだ・・・・・w」

単純なんだけど、それって私にとってはすごいこと。
だって大奥は私にとって、素でいられる世界なんてなかったもの。
素といえば、いつも私は素。つくることなんてできませんから。
でも決して心を許せる空間なんてなかった。いや今もないんだけど。

ねえどうして簡単に嘘なんてつけるんだろうね。どうしていつもコソコソしているのかな。
あんなすごい人にどうしてみんな媚を売るのかな。
本当に信じられないことばかりなんだけど。
ねえ、これって私が普通とは違うの?

ひさしぶりにこの大奥で会った「普通」の感覚。
大奥でそもそも、素でいようなんて思ってないけれど。
友達や、ネットの中で通じる「常識」が通じ合った瞬間でした。

真ちゃん 「誰も信用しないほうがいい。当たらず障らず。」

とはいっても、もちろん素敵な人もいるんだけどね。それは言っていました。

仕事は仕事。
師匠のことも、好きでも信用できないことはわかっています。
なぜ局様と・・・
話しかけにくい雰囲気におびえつつも、それでも時々見せてくれる優しさ(?)に嬉しいのも事実。吸収できる部分、学べる部分は学ぶつもりです。
きっと本心を知ることはないのでしょうけれど、それでも私は師匠と仰いでいますから。

f0006510_1183738.jpg今日逝ってしまった御台様。
他の人がなんと言おうとも、私は御台様が大好きでした。

確かに言い方は少しキツイ方でしたが、悪意で言っているわけではないと私には信じられたので、どんな物言いでもそれで凹んだことはありません。
もう少しいろいろ学びたかった。

なので、こんな贈り物を用意してみました!
透ちゃんもこの前可愛い枕持参してたけど!
時々お昼休み、机で休んでいる御台様のために、と思ったので!

っていうか私も( ゚д゚)ホスィ…

f0006510_123117.jpg師匠から「御台様のために花を用意してきてね」と言われたこともあり、もっとも!と思って、華やかにお願いしました。
綺麗でしょ!

そして御台様は逝かれました(´;ェ;`)ウゥ・・・
もちろん、荷物を移動するのお手伝いしましたよ~

ぞろぞろと・・・
それこそほんとに興し入れの大名行列のようだったw

これ、誰も手伝ってくれる人いなかったら寂しいな・・・

今日家に帰って、御台様から、「お世話になりました。本当はもっと伝えなければいけないことがあったと思います。少しだけ残念です。頑張ってね」という内容の携帯メールがきたのには、本当に嬉しかったです。
内容は普通かもしれないけれど・・・

御台様がくれた私へのアドバイス。
勇気を持って自分から変えていくこと。
諦めること。
仕事を頑張ること。

この1年、どうなるかわからないですが、頑張りますよ。・゚・(ノД`)・゚・。

何よりも素でいられるようなネット。
やっぱり素でいられるような数少ない友達。
楽しいオフ。仲間達。

これらはすべて私のリアル。

だけど、「現実」と向き合うときの糸は・・・
気がつかないうちにそこにあるのだろうか。それともまだ探し途中なのだろうか。
[PR]
Commented at 2007-04-07 10:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dahlialia at 2007-04-07 11:07
会社って、自分の素を隠している場所なんだろうとは思う。
長く居れば偉いわけじゃないけど、色々むずかしいんだろうね。
正直な自分が出せる職場なら、もっと楽しく仕事もできるだろうけど・・・

学生の頃は、自分の素で居られる場所がメイン。
社会人になると、気持ちを殺しても働かなくちゃいけない場所もあるだろう。
気に入らない人と仕事しなくちゃいけないとかね。

仕事が楽しいなら、人間関係は一線引いて、頑張れ!
私は昔から、プライベートなことを職場の人と共有するのは嫌いだった。
むしろ、どうして友達同士になれるのかが不思議だったんだ。

なので、誰かが辞めるときに女の子が泣くとか信じられないw
一時期自分がおかしいのかと思ったけど、泣くのも処世術なのかなと
そういう風に思えるようになりました。
Commented at 2007-04-08 20:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yuki-chami at 2007-04-15 13:32
>非公開1様
>水、相手にあわせて如何様にも形を変えることができる
そういう柔軟性を持ちたいですね・・・
私は、器用じゃないので、できるだけ自分を出さないように静かになってるところはあるかもしれません。自分を出さないていっても、それが自分らしくあるのかもしれませんけどね><

ありがとうございます。
そう言ってくれて嬉しい・・・

>シアちゃん
そういう考えの人もいるんだよね・・・
職場でもこれまでと同じように、素のままで過ごせるのかな~なんていう甘さが最初は私もあった。
けど、みんながみんなそうじゃないんだよね。プライベートなことを職場の人と共有するのはありえない!っていう人もいて。
割り切ってるんだよね。
「こんな人もいる!」っていうのを理解できる柔軟性が自分に欲しいな・・・

>非公開2様
うんうん、めいぽでは当たり前だけど素でいたいw
っていうかいられないとなんのためにやってるんだか><
私こそみんなに癒されてるよ~^-^
by yuki-chami | 2007-04-06 23:59 | にちじょう | Comments(4)