みそ日記

chamimi.exblog.jp

たまに更新しています

カテゴリ:おでかけにっき( 171 )

つかのまの孝行?

さて、このGWははるばるうちの両親が北の国からやってきました。
母親が来たのは引越し振りなので2年ぶり。父親が来たのは大学2年以来かなあ。
私なにげにこの街にそんなに住んでるのね(=゜ω゜)ボー

掃除しなきゃ~といいつつ所詮私なんて実際にあわてふためくのは当日の午前中。
トイレ掃除はしたけれど皿洗いをする時間はなかった!
とりあえず人の通行するスペースを確保するのに必死だった
ゴミはちゃんと捨てに行ったよ!!!

そして到着。この5月3日~5日は超快晴。もう夏といってもおかしくないくらい暑かった!
お昼ご飯食べて、家に着く。
まあ思ったよりもびっくりされなくて良かったと思ったのもつかの間。
「トイレ掃除くらいはしたよ!」と言った私を尻目に、父親がトイレの蓋をあける。

( ̄□ ̄;)!!しまった!トイレの蓋の裏側までは掃除してなかったぜ!!

将来の小姑を彷彿とさせますね!

一息ついて出かけようといっているのに、母親が「ここだけは掃除させて!!」とお風呂の掃除を開始しだす。なんだろうあの掃除魂は・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル

前に来たとき(といっても大学のときだけど)に山には行ったので、今回は研究所めぐりをする。
行ったのはJAXAと国土地理院。前回も友達と行ったんだけど、まあ他に見るもの特にないし>_<
職場がどこにあるのか見たそうだったので、中にはもちろん入らないけど、途中で立ち寄る。
それなりに楽しんでいた模様。写真は携帯忘れて撮れませんでした・・・

夕飯は、持ってきてくれたラム肉を使ってのジンギスカンでした!
やっぱり( ゚Д゚)ウマー
ラム肉って癖があるけど、私はやっぱり好きだなあ。自分でも今度やろうかなー
というか親がいると思うけど、私ってほんと行動が遅いんだなあ@@;
私が1動く間に母親なんて10くらい動き回ってるような!

あとはなんだか掃除で一日が終了。


2日目!

この日は朝早くに起こされる@@;
何ヶ月ぶりにまともに朝ごはんを食べただろうか・・・
実家ぶりかも!?
目玉焼き・ウインナー・焼鮭・はまぐりの味噌汁・昨日の残りのジンギスカン
普段朝ごはん食べても、ヨーグルトが関の山な私にとってはなんかやたら豪華な朝ごはんでした。

そして向かった先は横浜中華街!

f0006510_1515756.jpg予想通りの人ごみ・混雑っぷりでした!
父親はどんなものよりも、食べ物やなんか変な物が好きな性格なので、中華街はとても気に入った様子。
ゴマだんごとか、ぶたまんが道端で売られていました^-^
いたるところで、食べ放題コースがやっていて、しかもどこも1時間~2時間待ちとかw

1時間待ちのところでとりあえず予約をして、その間に妹へのお土産やらお菓子を買ってました。
私は、なんか中華まんじゅうのマスコット人形を買ってもらいました><

いや、可愛かったんだって・・・


f0006510_1519525.jpgこれはホタテ入りの餃子だったかなー
小龍包とかふかひれスープとか他にもいろいろ。
なんか一杯食べました!食べ放題だし!
特に何を一杯食べたって、ゴマだんご・・・

ゴマだんご大好きなんですよ!(≧▽≦)
もうお腹いっぱいで食べれない~という親二人を前にして一人でごまだんご食べまくってました。

食事してるときに父親が「レインボーブリッジってここから見れるのか?」とか聴いてたので、なんとなく不安になってひばりさんにメールを・・・
教えてくれてありがとう!
レインボーブリッジはお台場から見えるアレだったんだけど、なんかベイブリッジとレインボーブリッジを勘違いしてたのかも@@;
半分くらい文字同じだし!

f0006510_1526359.jpg次に向かったのが、赤い靴履いた女の子の像があるという山下公園。
道案内の看板見てたら、なんかホームレスっぽい人いや親切なおじさんが「すごく混んでるけど、この道をまっすぐいって左にいけばうんぬん」と説明してくれました。そのあとおじさん、若い女の子とかにも道きかれてたな・・・。なんだろー道案内を生業にしてるのだろうか(そんなわけない)

ぞろぞろと人の流れに沿って移動すると、到着しました。

そこでは大道芸をやっている人がいて、まわりにはものすごい人だかりが!
ファイアーショーなるものをやってたみたいですw

「GWということもあって子供たちがいっぱいきてくれてるので、今日はアニメの曲を用意しました!子供たち!船に乗るあのアニメの曲知らないかな?最近のなんだけど・・・」

子供たち 「ワンピース!?」

そして流した曲のテーマは・・・

母親 「これ、宇宙戦艦ヤマト・・・・?」
大人に大ウケでしたw

そしてカッコイイ曲をバックにやります!といって流れたBGMが

「ペガサス幻想曲」 注:聖闘士星矢

面白かったです><
父親もかなり面白かったのか、最後に1000円も奮発していました。
きっとこういう人たちにとってみれば、GWとかは稼ぎどきなんだろうなー

電車の中で居眠りしつつ、ゆりかもめに乗り、次に向かったのはお台場。
母親曰く、「東京に行ったらみんなお台場に行ったって言うのよ~」
どうやらお台場に行きたかったらしい。

前にオフで行った事あるけど、フジテレビのところでイベントやってたので、横目で見つつショップでお買い物、そして無料で見学できるところを回る。
まあこの頃になるとさすがにもう歩き疲れていて、かなりぐったりw
母親が目覚ましテレビの、「トロの休日」に出てくるトロのマスコットを「可愛い!」といって買ったとき、ああ~母娘なんだな~って思いましたw(オフのとき私もトロのマスコット買った)
あとはサザエさんのクッキーとか(=゜ω゜)

f0006510_155031.jpg夕飯食べることになると、外はいい感じに暗くなり、レインボーブリッジも光りだす。
携帯カメラ、暗いといつもあんまりよく撮れないんだけど、これはまだましに撮れたような!
デジカメ買おうかな><

ちらっとエスニック雑貨屋とかで買い物してました。ここでもなんか買って貰ってしまった(

家に帰ったら、お風呂入ってほんと寝るだけでしたねw
なんだかんだいって中華街とお台場と一日で行ったら、やっぱり疲れる><
まあいろいろ食べたけどやっぱり朝ごはんのはまぐり汁が一番おいしかった。
あとはゴマだんごに尽きる(`-ω-)ウンウン

そして3日目。

ほんとは出かける予定だったんだけど、やっぱり掃除してたりとか、自転車のタイヤの空気の入れ方を指導されたりとか、私がこの前ぶっこわしてしまったトイレのたおるかけとか直してもらったりしてたら観光する時間はなかったw

「私の部屋が綺麗だったらかえって気持ち悪いでしょ!?」という娘の言葉に親はいったいどう思ったのだろうかw

なんだかんだでいい時間になり、羽田空港に向かってそこで夕飯を食べることに。
ご飯代くらい自分でだすよーっていったんだけど、
父親 「金は出さなくていいから、出張のときに泊めてくれ」
ド━(゚Д゚)━ ン !!!
・・・・・・・・・今月末にまた来るかもしれません

結果的に、部屋も事前に掃除するというよりは、掃除してもらった感じになったけど!
まあそんなものなのかなε- (´ー`*) フッ

私は親元を離れてかなり経つので、同居している人からすると少し想いも違ってくるのかもしれませんね。基本的にはみんな変わらないと思うけど!
親が自分のことをかわいがっていることや、大学とかも地元の外に出してくれたりとか、お返ししたくてもきっとお返しなんてしきれないんだろうなーって。

やっぱり近くにいて孝行するのが一番いいんだろうな~とは思う。先のことはどうなるかわからないし、遠くにいる今となっては出来ることをやるしかないのかな。
果たして北へ帰るのか帰らないのかヾ(´ー`)ノ
それは私にもわかりません!
でもせめて生きているうちに孫の顔は見せてあげたいですね。
といってもそこまで親はまだ歳じゃないですが・・・
いつまでも健康でいてほしいものです。
[PR]
by yuki-chami | 2007-05-06 16:06 | おでかけにっき | Comments(8)

夜梅

土曜日、友達の誘いで偕楽園の夜梅祭りに行ってきました。
ところが、寝坊&タイミングの悪さで、大遅刻。・゚・(ノД`)・゚・。
でもそれもこれも私の都合・・・

まあ、ぶっちゃけ遅刻はいつものことなのですが・・・
着いたの19時><
え、何時に行く予定だったかって?いや決めてなかったけど!
夜梅祭り18時~21時・・・

「もう誘わなくていいよ。・゚・(ノД`)・゚・。 」
友達「想定の範囲内だから気にしなくていいのに」
想定の範囲内ってなんだーーーーーー!
ま、まあそれはいいとして!!!

遅れたのは私・・・
でも、梅見たかったのも私><
そう、私が見たかったんだよおおおおおおおおおおお。゚(゚´Д`゚)゚。

ほんと、もうちょっとこの行動の遅さをなんとかしないと(´;ェ;`)ウゥ・・・(といいつつ日記ももうこの時間ry


梅!
なんでも梅祭りは1ヶ月くらいかけてやるらしいんだけど、夜開園するのは10日のこの日年1回のみ。曜日に関係なく、毎年10日なんだって@@;

f0006510_2275286.jpgライトアップ!
梅の木がいっぱいある場所のまわりに、夜店がいっぱい並んでいました。
遅れたのもそっちのけで、着くやいなやうかれ気分!
こういうのは大好きです><

でも時間が気になるので、いろいろ食べる前に園内を歩くことに。

満開の木も、もう散っている木もあって、ライトアップされてるのは満開のものを選んでいる模様。でもぶっちゃけ、ライトが白すぎてよくわからな・・・
デジカメ買おうかな。。。


f0006510_22114780.jpgこれならどうでしょう!
ちょっとは花の形が見えるでしょうか。

夜に梅の木を見に行ったのはこれが初かもしれない。
夜桜は見るの好きなんだけどね(´ー`*)

f0006510_22141748.jpg左の写真、これだとよくわからないけれど、暗闇に白くボーっと光る花が好きです。
ライトアップされてると、光って華やかなんだけど、私は浮かび上がって見えるくらいの暗さのほうが好き。

って、写メ撮りまくってたかもしれない・・・w

一通り歩きまわった後は、たこやき食べたり串焼き食べてみたり。
やっぱり・・・どこかへ出かけるのは良い・・・。特に綺麗な景色を見るのは大好き!
遅れて申し訳なかったけど、誘ってくれた友達には感謝です。
まあ、きっとこういうの好きなことわかってて誘ったんだろう・・・

f0006510_22225188.jpg神社の境内の近くにおいてあった灯篭。
綺麗だったので撮ってみました。
なんかお祭りっていう雰囲気がするでしょ?

さて、この日は本体の日だったので、このあと友達の家にてログイン・・・。
リア友なんだけど、前にUO人狼をやっていたことから、「めいぽ人狼を見てみたい」とのこと。
なので、本体後「人狼やらない?」とみんなに聞いて見ると、遅い時間ながらも有志達が人狼にきてくれました!ありがとう><

で、いつものように司会をしながら進行していると・・・
横からあーでもないこーでもないと横槍が!(リアルで)
もう、「うるさい!!!だまれええええええええええええええええ(怒)」と怒鳴りながらやってました。。
途中なんか不自然なところあったら申し訳なかったです><

やっぱり、一人でひっそりやるのが落ちつくわ^^;

そうそう、人狼って、元々はキャンプとかで、リアルでやるゲームらしいですね。
キャンプにいって、いくつかのテントの中でやるそうな。
いつかやってみたいなー(´∀`*)
[PR]
by yuki-chami | 2007-03-12 22:43 | おでかけにっき | Comments(6)

北国からきた花嫁③

高校1年生のときに同じクラスになり、それ以来ずっと縁の続くあなた。

高校時代は、姉御にべったりだった私を、客観的に冷ややかに(?)忠告をしたこともありましたね。みんなで一緒にカラオケに行ったことや、昼休みにお弁当を食べたこと、2年のとき自分のクラスが嫌で休み時間ごとに遊びに行って、構ってくれたことも。そういえば、いつだったか合唱を聴きに行って、帰りに大通り公園で宗教の人につかまったこともあったっけ。確かそのとき姉御と3人でいて、宗教の人に祈られたのは私だけだったような^^;;;
あと、授業中寝て、けっこう目だっていた光景は今でも目に浮かびます。
何をするにしてもけっこう目立ってたような!

その後、浪人時代も共にし、「先生のサインもらいにいこー><」とはしゃぐR様と私を、なかば呆れていたこともありましたね><
ちなみにサインは今でも永遠に宝物ですが。
R様と仲良くなったのも、きっかけはあなたですよ^-^v

その後お互い、幸運にも希望の大学に合格することができ、生まれ育った北海道を出ました。
しばらくは疎遠になっていましたが、また再会したのは3年くらい前でしょうか?
ひさしぶりの再会もそういえばカラオケでしたね^-^
この街にも2度ほど遊びにきてくれました。

f0006510_22132841.jpg恋愛の話なんてあまり興味もなさそうだったあなたが変わったのは、バレンタインの後。
今ではすっかり可愛らしい女の子。本当に、こんなにも人が変わるとはw
まさか本当に誰よりも早く、話もスムーズ(?)に進み、結婚するとは予想もしてませんでしたよ。

そんな、あなたの結婚式。


さて、最終日の続きはこちら
[PR]
by yuki-chami | 2006-11-10 23:11 | おでかけにっき | Comments(4)

北国からきた花嫁②

さて、郡山・会津の旅2日目。
せっかく建物とか和の装飾が目玉なところなのだから、朝の散歩でもしないと!ということで、早起きして中庭へ出てみました。

f0006510_209514.jpgまだ霧がかかってる外。
紅葉しているのも見えます。
ちなみに、この宿には3種類のお風呂があったのですが、もちろん全部入りました(*´ェ`*)

宿を出たあとは、猪苗代湖を見るべく再び電車へ。
またしてもいたるところに置き荷物が!w


今日も長いよ~続きはこっち
[PR]
by yuki-chami | 2006-11-08 21:21 | おでかけにっき | Comments(9)

北国からきた花嫁①

三日間の旅行から帰ってきて、ホッとしたのもつかの間、風邪を引いてしまいました@@;
忘れないうちに思い出を日記に(´ー`*)

一つの記事ではとてもじゃないけれど書ききれないので、一日ずつ分けてかくことにしました。

今回の福島旅行の目的はなんといっても、三日目の友達の結婚式。

が!!

せっかく福島へ行くんだから、そりゃあもちろん温泉に入ったり観光したり観光したりセレブ気分になったりしたいよね!ということで、同じく結婚式に出席する、高校の同級生であるRちゃん(5月に草津も一緒に行った)と会津・郡山を観光することにしました。

重いかもなので続きこっち
[PR]
by yuki-chami | 2006-11-07 22:07 | おでかけにっき | Comments(3)

三重旅行レポ

さて、友達の結婚式へ行ってまいりました!
今回の結婚式は、レストランが会場で、親族のみのこじんまりしたものだったのですが、私ともう一人が友人代表として呼ばれていったのですよ。
で、二人で司会を頼まれていたのです。

司会をすることは知っていたのですが・・・
「適当にやってくれればいいよ^^」といって詳細は知らされず。
まあ、私もてきとーな人間なので、全然何も考えていませんでした@@;
たぶん何か用意してあって、読み上げるんだろう(^∇^)アハハハハくらいな?

・・・・で
当日本人ではなく新郎のお父さんから目次?みたいなものを渡される。
「あれ、新郎は渡してなかったのか・・・」ド━(゚Д゚)━ ン !!!
なんか、新郎新婦紹介とか書いてあるし!
しかも席とか一番前だし?

何も考えてないんですがーーー!!!

私ももう一人の友人も、他に結婚式などろくに行ったことがなく、司会進行なんてどうすればいいのかわからない@@;
とりあえず、新郎新婦に生年月日を尋ねるところから式まで約1時間の格闘は始まりました。

そんなわけでテンぱっていたので、結婚式の写真など一枚も^^;;;;
た、たぶん後で親族の人が撮っていた写真を・・・・・送って・・・・・・・・くれるはず・・・・

なんにしても、かなりぶっとびの夫婦なので、親族も理解ある人たちで?結婚式はつつがなく終わったのでした。
この夫婦に会わなければ、間違いなく私はここまでネットにははまっていないでしょう。
大学時代に廃人すぎてぶっ倒れたときに看病してくれたこととか良い思い出ですね^-^

で、結婚式が終わった後、直行で新婚旅行ツアーへ一部同行@@;
新郎新婦と新婦の妹と私と、4人の旅でした。

長くなりそうなので、旅行レポはこっち!
[PR]
by yuki-chami | 2006-09-21 23:14 | おでかけにっき | Comments(5)

にれの森

これも実家のときの日記。
かねてからいつかは行こうと思っていたのですが、●年ぶりに母校の高校を訪ねてきました。

高校は家から電車で20分くらい。
駅からまた20分くらい歩いたとこにあり、当時通った道をそのまま行きました。
その頃は単線だった駅も今では高架化され、複線になっていました。中心街へ出るときにいつも通る駅ではあるんだけど、実際に降りたのは卒業以来。

学校へ向かう途中、営業らしきサラリーマンの人に道を尋ねられたり、自転車に乗った知らない小さな子に「何してるんですか~?私はこれから●●(ききとれなかった)へいくところなのー」などと話しかけられたり(;´Д`)
昼間だったから、道に誰もいなかったしね@@;

f0006510_13411646.jpg高校へ続く通学路。
この辺はあまり変わっていませんでした。
道もうろ覚えのところもあったんだけど、結局は迷わずに到着。
足は覚えているものですね。
当時の校舎は半分は取り壊され、今は新しい校舎と併用されていました。当時グランドが2つあったんだけれど、1つは新しい校舎。もう1つは工事中に土器が発掘されたらしく、その工事は中断され、今も発掘中ということでシートに覆われていました。

校舎内には入らないで、外観だけ眺めて満足しようかな~と思ってたんだけど、ここは思い切って中に入ろうと決意!受付の事務のところへ行くと、そこには受付簿があり、私の前にもOBが訪問している様子・・・。事務の人も外に出てくる様子がなかったので、受付簿に記入だけして校舎内を歩きまわることにしました。

職員室は新校舎のほうにあったので、行ってみたのだけれど、夏休みということもあり中には先生らしき人が二人だけ。どちらも知らない先生っぽかったので掲示板だけをなんとなく眺めてきました。

当時の職員室の前には長椅子が置かれ、掲示板に、卒業後の大学の合格状況の張り紙なんかがあったんだけど、新しい職員室は廊下が狭い感じになっていて、長椅子などもありませんでした。校舎が新しいから綺麗になってたけどね。

新しい校舎は特に感慨もあまりなかったので、旧校舎へ。現在も一部の教室は旧校舎にある様子。工事中の通路を通して、新校舎と旧校舎がつながっていました。

f0006510_1404368.jpg廊下の様子。すごく狭いんですよ!w
当時から「これは消防法に違反している」と言われていた狭さ・・・
廊下に整列なんてしたら、脇を通るスペースはほとんどありませんw
ロッカーとかあったなあ。懐かしいw

R様、これもし見てたら、この写真はあなたの1年生のクラスの前の廊下ですよ!

夏休みだったので、吹奏楽部の生徒が教室で練習をしているくらいで、人気はほとんどありません。

f0006510_145296.jpg実際に自分が勉強していた教室に、ちょうど誰もいなかったので入ってみました。
まったく変わらない教室の風景。
当時の私は、●年後再びここへ来ることなんて・・・・考えてもいなかったかw

体育館を少し覗いて見ると、誰かがピアノを弾いていて、その周りで数人が歌っていました。
大地讃頌(だいちさんしょう)。

ちょっと隠れて聴いてると、当時と変わらないセーラー服を着た生徒に「誰かお探しですか?」と尋ねられました。「いや、卒業生です^^;」って答えたけれど、いったいどう思ったんだろw

f0006510_14552843.jpg帰りに、よく立ち止まって話した公園。当時の私の親友、「姉御」と・・・。
この人に始まりこの人で終わった、高校時代。こうして校舎を訪ねてみても、一番思い出されたのは彼女のこと。
私にとって、彼女以上のお姉様という存在はもうきっと現れることはないでしょう。

「あなた方は信用されています」

という校長の言葉から始まった高校時代。

卒業式、式辞の言葉。

「このにれの森から――――私たちは巣立ちます」

にれの森。
この学び舎を出た私たちは、あれから今自らに誇れる道を歩んでいますか。


-----------------------------------

母なる大地の ふところに
われら人の子の 喜びはある
大地を愛せよ
大地に生きる人の子ら
その立つ土に感謝せよ
平和な大地を
静かな大地を
大地をほめよ たたえよ土を
恩寵の豊かな 豊かな大地
われら人の子の
大地をほめよ
たたえよ 土を

母なる大地を
たたえよ ほめよ
たたえよ 土を
母なる大地を ああ
たたえよ大地を ああ


カンタータ 土の歌より 【大地讃頌】
[PR]
by yuki-chami | 2006-08-13 15:18 | おでかけにっき | Comments(3)

あじさいの季節

土曜は奥日光へ行こう!
という予定だったんだけど、前日が大雨だったのと、その日も微妙な天気だったので近場を適当に観光することにしました。

そこで見に行ったのが

f0006510_6354210.jpg

大仏!(逆光で見えにくいけど)

この大仏、ギネスに登録されているらしいです。
確かにでかかった!

そしてこの大仏のすごいところは
大仏の中に入れること!( ゚Д゚)

像の中に入るって・・・ドキドキ
昔ドラクエ4で、石像動かすために像の中に入るっていうイベントがありましたよね。そんな感じを想像しちゃいましたw
像を階段であがり・・・・きっとその先には像を動かすレバーが!(*´д`*)ハァハァハァハァ

なんて思いながら入り口へ。
なんと大仏内土足禁止!

入り口で受付を済ませると、エレベーターのような部屋へ案内されました。
そこでナレーションが始まり、部屋は真っ暗に。
煩悩が、あたりを闇に見せるそうです。
目が慣れてきたら、周りが見えるかな?とも思ったんだけど、1分くらいしか時間がなかったせいか、それほどに暗かったのか、隣にいた友達ですら見えませんでした。

そして真っ暗な部屋を出されると・・・
「仏の胎動」なんていうイルミネーションが!
なんか、大仏らしくないw
奈良の大仏っぽいものを最初想像して行ったので、外から見て眺めるものというよりは、大仏の形をした博物館か美術館のような感じでした。
中に売店もあるし!
ちなみにレバーはありませんでした。

大仏の胸のところまであがれるので、そこから景色を眺めたり。
そして見つけたのが「写経コーナー」!!

f0006510_6494987.jpgここは一つ、せっかく来たので、写経しながら精神統一してみようかと思い、筆を借りてやってみました。
写経といっても、紙の上にかいてある文字(薄く書いてある)をなぞるだけなんだけどねw

すずりと筆なんて、使ったの高校以来かもしれない(*´ェ`*)
たまにはいいね。

大仏を出ると、あじさいとアヤメの畑がいっぱい咲いていました。
f0006510_6554562.jpg
前の携帯よりは全然、写真が綺麗に撮れてるかな?

あじさいは撮ってないけれど、土の成分によって色が違うというのは本当なんだろうか。

あじさいの咲く季節。まさに6月っぽいな~と思いつつ見ていました。
[PR]
by yuki-chami | 2006-06-19 07:01 | おでかけにっき | Comments(2)

セレブかおばちゃんか!

タイトルは今回の旅のテーマです!
自分が前者であるかどうかは別問題!むしろ後者では?という意見は受け付けません。

f0006510_19354314.jpgさて、草津温泉行ってきました!
朝7時に家を出発して、乗り継ぐこと、秋葉原-上野-高崎-長野原草津口-草津温泉
やっぱり電車の旅は駅弁だよね!ってことで、上野駅で駅弁買って見ました。
駅弁なんて買うのいつぶりだろう。
パッケージが雰囲気をかもしだしてるでしょ?
乗り継ぐ間、JRやバスの人がすごくいい人たちでした。尋ねる前に道を教えてくれたり、「前の車両のほうが空いてるかもしれませんよー」と親切に教えてくれたり!JR東日本の人ありがとう!制服もなんだかかっこよかった。親切が身に染みたのでちゃんとブログに書いておこうとそのとき決めました!

長野原草津口駅に着き、草津温泉に行くバスの中は皆おばちゃんやお年寄りばかり。金曜の昼間だったしね・・・w
標高が高いのか、山にはいっぱい雪が残っていて、草津は桜が咲いている頃でした。
また桜が見れるとは!(´ー`*)
バスの窓から見た芝桜も綺麗でしたよー。バスの運転手さんが、遠くに見える浅間山や芝桜などを紹介しながらの道のりでした。

f0006510_19483314.jpg旅館に入る前に、せっかくなのでさらにバスに乗って白根山の湯釜を見に行くことに。
湯釜って火口の一つなのかな。阿蘇山みたいに湯気こそたっていないものの、水面がエメラルドグリーンにはっきり綺麗に見えました!もうこの辺だと標高が草津よりも高くて、雪が当たり一面に残ってて、寒い寒い!
山の景色ー綺麗ー( ̄。 ̄)ボ~~~~ッ
湯釜も見終わり、旅館まわりをふらふら。
そこらじゅうにいたるところで売っている温泉まんじゅう・・・
歩いてると、(無理やり?)手渡される温泉まんじゅう。気がつくともう片方の手にはお茶がのせられ・・・
他にも、せんべいとか焼いた魚が売ってたり、観光客に嬉しい街でしたw
f0006510_2034256.jpg
これは「湯もみショー」に実際に参加してもらった賞状・・・
湯もみっていうのは、源泉だと温度が熱すぎて入浴できないので、お湯をかきまわして(?)温度を下げることを言うそうです。

さすが本場の湯治場は違うなー・・・
温泉に入るだけじゃなくて、ショーみたいな娯楽もいっぱいだね!
f0006510_2062847.jpg
ホームページで旅館を予約すると、100以上の浴衣の中から好きな柄の浴衣を選ぶか、1ドリンクサービスか、おみやげかという特典があったので、友達と迷わず浴衣を!
その子は弓をやってるので、袴や浴衣を着るのはお手のもの・・・
「浴衣をぴしっと着ないとセレブとはいえない!」という友達の指導の下、真ん中や端なんかをぴったり合わせつつ着てみる。
自分の携帯だとあんまり模様なんかがはっきりしないので、友達に撮ってもらったり(=゜ω゜)
写メが綺麗に撮れる携帯を近々買おう(ノД`)シクシク
浴衣いいね!卒業式のときにきた袴もそうだったけど、ずーっと着ていたい(´ー`*)
「おばあちゃんになったら、普段は着物着ようかな~」なんて言ったら
「着物を買えるお金がないとね!」って言われましたorz....
電車の中とかですっごいセレブな空気だしてるお年寄りとか見ると
「こんなおばあちゃんになりたいな~」って思う。
f0006510_2016407.jpg
夜の湯畑。湯畑って言われるお湯を冷ます場所?みたいなのがあるんです。
夜はライトアップされてました。
夜でも人がいっぱいw

次の朝は旅館を出たあと、別の露店風呂に入り、道端に売ってた激辛せんべいを食べつつバスへ。
なんていうか、やきたてのせんべいの上に一味唐辛子がこれでもか!というほどふってたので、興味本位で衝動買いしたら・・・
舌が痛いなんてもんじゃない!
f0006510_20252773.jpg
渓谷や山並みを見つつまったりと電車に揺られ・・・
帰りは秋葉原でメイド喫茶に寄りました。
雨が降ってるにもかかわらず、ものすごい行列が(゜-゜;)
メイド喫茶の店員はほんとアイドルだね・・・
メイドさんと一緒にかき氷を作ってるお客さんの顔のすこぶる笑顔が印象的でした。あと、そこらに並んでるパソコンでmixiのページを開いてるお客さんが多かったです。mixiやってる人、ほんとに多いんだなあ・・・

それから家に帰って、カラオケへ!
プロモが流れるものばかりを選曲し・・・
ビジュアル系とかジャニーズの曲をいれまくって、美少年に二人で感動してました。
あゆのプロモとかもすごい凝ってて、見ごたえが・・・
ほんとお人形さんだわ~(´Д⊂

次の日の朝は、周辺を観光。
観光といっても、ここらは研究所ばっかりですからね!
でも、お互いそういうところを見学するのは好きなので、研究所の見学に行ってきました。やっぱり若い人はあんまりいなかったかも@@;

今日、職場でおみやげに温泉まんじゅうを配ってたら、同期に「しぶいところにいくね・・・」って言われました。し、しぶいかな・・・?
かなり充実した3日間でした♪
[PR]
by yuki-chami | 2006-05-15 20:37 | おでかけにっき | Comments(3)

袋田の滝

こんなに晴れてるGWなのにどこにも行かないなんてもったいない!ということで、友達と一緒に袋田の滝というところに行ってきました。日本三大瀑布の一つらしく(といっても残りの2つはどこにあるのか知らない)かなりの観光名所でした。
しかも、奥久慈と呼ばれるところで、大好きな山の景色!!
晴れてたからほんとに最高でした。
県内とはいっても、ほぼ福島県境でかなり北の位置にあったので、これまでの車走行距離の記録を塗り替えてしまいました。

f0006510_14185320.jpgこんな感じ。勢いが凄い滝、というよりは繊細で綺麗系な滝でした。冬になると凍るらしいです。
昔西行法師が「四度の滝」と表現した、と案内に書いてあったので、少なくとも平安時代からあるんでしょうねー
なぜかいたるところで串だんごと鮎の塩焼きが売ってて、せっかくなので食べてみました。( ゚Д゚)ウマー
f0006510_14244381.jpg吊り橋をわたってみたり、うろうろしていると何やらこんなの発見。
研究路かぁ。何かの散策コースかな、行ってみよう!ということで階段を上り・・・

上り上り・・・・・

・・・・・・
(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
な、なんか石段になったけど、まだ上があるのかしら!?

f0006510_1427256.jpg15分くらい上って見つけた看板を見ると・・・・
いつのまにかハイキングコースになっとる!!ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!
しかも14地点中3番目とか書いてるし!
14地点全部まわるとか、山一周しそうな勢いでありえなかったので、ちょっと休んで引き返しました・・・
でも、上ったおかげで滝を上からみることができて、山並みもかなり綺麗に見えてよかったです。

この、滝ツアー往復中に事故ってる車を3回みました・・・
2回は本当に事故った直後のもので、1回は既にパトカーがきてて救急車が人を運んでたところ。
怖いねー。特に私は運転に自信がないので、いつ気を抜いたら事故るか心配でしたわ。
けっこう一日で遠くにいけるものねw
今度は奥日光とか戦場ヶ原あたりでも行こうかな~(´∀`*)
[PR]
by yuki-chami | 2006-05-05 14:35 | おでかけにっき | Comments(3)