みそ日記

chamimi.exblog.jp
たまに更新しています
by yuki-chami
プロフィールを見る
Top
<   2008年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
|
|
2008年 02月 27日 |
きっかけは、だんごさんやべえちゃん達とのビシャスでした。
ビシャスの後の抽選中・・・
「うちのギルドの女王があばれている!」と、向こうのギルドでなにやら起こっている様子!
どうやらもう一度ビシャスへ行かないと機嫌を損ねる女王がいる模様((;゚Д゚)ガクガクブルブル

他にその日ビシャスにいけるキャラがいなかったので私は行けなかったけど、メンバーのほとんどを既に知っていたし、くコミとはまた一つ空気の違うというギルドにも興味があったので、いや何よりも女王っぷりを見るためにいざ短期留学へ!(≧▽≦)
f0006510_215935.jpg
おぱぃの毛!!!!
f0006510_2222685.jpg
そこで不満を漏らすと・・・
f0006510_2251312.jpg
( ゚Д゚)ポポポポポカーン

そこで職位表を見て見る。
f0006510_2265654.jpg
なんというセクハラ)`v')"・:.

日曜日、SDT前にINすると、「ドロも狩りもつまらないけど経験値だけはごっそり入るところに来ない?」と、卵に誘われました!
せっかくなのでおぱぃの皆と狩ろうと思ったのと、一度卵MAPを経験してみたかったので行って見る!
安置にてひたすらヒール・・・ヒール・・・ヒール・・・たまにしんぼる。
じろー君が「逃げてもいいよ?」と言っていたけれど、ここはこの暇さを経験するためにあえて続ける。

しかし経験値は本当に( ゚Д゚)ウマーだった・・・

普段も、武器庫でみんなで狩ってたり、変なダジャレが飛んでたり、とほのぼのとしたギルドだと思います!
レベルも高めになって、それぞれボス戦が中心になっているくコミとは雰囲気もだいぶ違いますね。
f0006510_2244631.jpg
昨日はべえちゃんにジャクム誘われたのでプリで参加してきました。
おぱぃPTにはプリンス様とプミちゃん。そしてもう一つのPTには、なんとまあがやくむちゃん、いかりさんがいた!
ほぼ友達PTヽ(´ー`)ノ
プリで生き残ったことって自分で秋まで主催してた本体くらいだったけど、久しぶりに最後まで生き残ることができました><
早くビショップになりたいな~
f0006510_22215876.jpg
現在110レベです。

夜は釣り放置のため、ちゃみそでIN。
f0006510_2225639.jpg
ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!

そんなに遅くならないうちに帰りますよ( ・ω・)ノ
[PR]
2008年 02月 26日 |
もう今日は26日なんですけどね。
2月25日とは、特に私の誕生日なわけでも何かの記念日なわけでもないんだけれど、覚えてるくらいの特別な日という意味では記念にあたるのかもしれません。
f0006510_20315580.jpg
この日は大学の前期日程の試験だったりします。
はじめてこの街にきた次の日の、試験を受けた日。この噴水の前の枯れた芝生の上に座って、何かを祈っていた記憶があります。(写真は9月のものなので芝生は蒼いですが)

私にとっては手が届かないように思えた「合格すること」。
高校入試のときの気持ちも同じようだった気がするけど、周りの景色すべてが何か高貴なものである気がして、どんよりとした曇り空でさえも何かを意味してるようにも思えてしまう。

選択科目の時間で、試験中の人が多かったのと、曇ってるせいか外に人はほとんどいなくて、噴水の前に座っているのは私だけでした。
ある意味周りから隔離された学生たちの園。
この街にどうしても来たいと思ってた。

今考えてみたら、それほど深い考えがあって選んだわけではなかったのだけれど。
その前に失くしたものと、試験勉強の連続からの疲れのせいか、一点のことしか頭になかったように思います。

センターが終わり、英語の試験が終わり、最後の試験の始まる選択科目の空いた時間。
参考書を開くということもなく、散策するわけでもなく、空を眺めて噴水を見、目を閉じて瞑想する。

結果、不合格だったんだけどね!

まあわかってた気がします。問題とかさっぱりわからなかったし><
世界史の問題、400字以内で論ぜよとか・・・・無理orz....
浪人して次の年同じ学校を受けました。

一年前とは雲泥の差、論文も簡単に作れたり@@
あれほど無くて焦った時間も余ったり。
やっぱり知識の差だと感じました。

1年後の入試のときも噴水の前で景色を眺めました。

入学して1年生になって、また2月25日になったときも、なんとなく遊びに来て、噴水の前にきました。

就職で偶然この街の試験に合格して、最終面接を受ける前もここに立ち寄ってみました。

ここは私にとっては「はじまりの場所」。

昨日、噴水には行けなかったけど、入試の日だったのに気がついて噴水の前の芝生のことを考えました。
あと何回ここに来られるだろう。



なんか噴水のことだけで長くなってしまった!
この間、学校に成績証明書をとりにいきました。明確に「この資格をとろう!」と決めているわけではないんだけど、私が今たずさわってる仕事に関する資格をとるには大学の単位を確認する必要があったので・・・。
意外と4年生のときに単位取得がんばってたことに気がついたりとか@@
「え、こんな授業うけてたっけ!?」とびっくりしたり。
1分くらいで証明書は発行してくれました(=゜ω゜)ボー

大学を卒業してしまっても、「科目等履修生」として単位をとることって可能だったりするんですよね。
しかも試験が面接だけとか(;´Д`) 10:00~12:00の間にきてくださいとかなんてアバウト!
結局、履修生になっても、仕事の時間上授業受けに行くなんて無理すぎるので、不可能だという結論に達しましたが(-_-;)
もうちょっと具体的に自分の人生設計しよう@@;;
とりあえず、今年中に自分の仕事に関する資格を1つは取得しようと思います!
人生これから先何が起こるかわからんしなー

部屋を片付けると、自分の見通しを考える余裕も出てくるのか、スケジュールつけたり家計簿つけたり、となんだか健康的?な最近でした。
でも今日受け取った結果で、健康診断はひっかかりました><
土曜日検査してきます(;´Д`)

現役時代に試験受けにきた帰りの飛行機、流れてたBGMがミスチルのこれだったので、今日はこれを流します。

薬局にてこんなの発見
[PR]
2008年 02月 23日 |
昨日は金曜日だったけどおやすみでした。
ちょっとあったかくなってきたからなのか、16時間くらい睡眠・・・
まあこの週末はひきこもりデーと決めているのでそれでもおk!

ひきこもりといいつつも、出かけてきました(・・。)

初めての産婦人科!

そこ!おめでたじゃない!私じゃない! (ノ`Д´)ノ彡┻━┻
私は付き添いでした。

望まれたものではなかったので、かなり心配な様子でした。
検査薬つかって、うすーく反応が出たのだとか。
相談してくれたのも嬉しかったし、今後(!?)の勉強になるかもと思い同行してきました。

入り口のスリッパは抗菌されていて、「やっぱり赤ちゃんがいっぱいいるから雑菌とか入らないように、他のところよりも気を遣ってるのかな~」とか、待合室の椅子がふかふかだったのも、お腹の大きいお母さんたちのなるべく負担にならないようにしてるのかな~」とか、キョロキョロしてみたり。
あれ、この人が妊婦さん?っていうようなわりと高齢の人もいれば、男の人の姿もあったりとか。
それにきっとここに来るのはお産とか妊娠のためだけじゃないしねー

近頃は定期健診とか決まった病院がないまま過ごしちゃって、いざ生まれる!ってなったときにどこも病院が受けてくれないという話をきいたりするので、しっかり病院を選んでおいたり受診することは大事だな~とか考えてました。

大きなテレビがあって、そこではやっぱり「○○殺人事件」みたいなのがやってました!

犯人 「あいつが死んだのはおまえのせいだ!覚悟はいいだろうな!」
責められてる人 (目をつぶる)
犯人 「おら~~!!!(ぶすっと自分の腹を刺す)」
犯人の娘 「おとうさーーーーん!!」

キリがないのでこれくらいにしときます(=゜ω゜)ボー

まあ、私はただの付き添いだったので、その辺にあった育児雑誌やら「命名辞典(のパンフレット)」とか見たり、携帯のメール整理してみたりしてたのですが、隣にいる本人はやっぱり落ち着かない様子。

1時間弱くらい待ってやっと呼ばれて、診察に行きました。
その間私は持ってきた本を読んだり。
え、なんか他にすることとかないのかって!?
いまさら何か言ってもしても、仕方ないし!心配なときに心配なこといってもね!


結果、何もいなかったようです@@
結果的にはよかった!とは思うんだけど、これはきっかけだと思ってちゃんとしないとね><

まあ、一言で言うと・・・

ちゃんとつけろ!

ということです!
ちゃんとその前のものにも含まれてますからねー
男の人が用意するもの、と決まってるとは思わないので、いざ及んだときに「ない!」って困らないように自分で持っておいてもいいと思います。

学生の頃、友達は財布に必ず1つ入れておいていたとか・・・
「いつそうなってもいいように!」だそうです@@(それもすごい!?)

でも、「ちゃんと買っとくんだよ~」と話すと、「恥ずかしくて買えない!」って言うんですよ!
そ、そうなの!?
フツーに買えます。。
色ついてるのやらイボイボやら、うすうすやら匂いつきやら・・・最近はいろいろありますよ!
っていうか何!恥ずかしいっていうのが普通なの!?

もしかして牛丼屋に一人で入れるかどうかっていうのと同じ心境なのだろうかとか考えたりしました・・・。

しかたないので彼女には一つプレゼントすることにします。
どんなのがいいですかね。

まあ、自分は大事にしてくださいね。
自分の身は自分で守るんですよb


それにしても、なんか今回はコメントする人いなそうだ!
[PR]
2008年 02月 21日 |
永久凍土の地エルナス。
溶けることのない氷は、この地に住まいし魔王の強大な魔力故。

いくつもの雪原、谷を越えた雪深い山の奥深くにその城はあるという。

魔王の封印が解かれる前は、このエルナスにも人が生活し、小さいながらも街があった。
しかし封印が解かれてからというもの、山の奥深くから溢れ出す魔力によりますます周辺の気候は険しくなり、村人たちはやむなく街を捨て、離れざるを得なくなった。

かつて幾人もの勇気ある冒険者たちが魔王の城を目指し、消息が途絶えた。
伝承によれば、山の周りは強力な魔力に覆われ、その城には招かれたものにしか入ることが許されないという。
今ではエルナスの街も人気がなくなり、凍てついた街と化してしまった。


                                         *


城の広間では魔王の配下である四天王(にゃーすけ命名)であるにゃーすけとへっくんが話をしていた。

にゃーすけ 「へっくん、亞未姫はどうしてる?」
へっくん 「さっきまでずっと騒がしかったけど・・・・今はよく眠ってると思う」
にゃーすけ 「もうここにきて何日も経つのに、いまだにそんな元気があるとはすごいね~」
へっくん 「でも、魔王様の言うことはきいてくれないみたい」
にゃーすけ 「魔王様は完全に封印が解けたわけじゃないからなあ。前に姫と闘ったときにも、ちょっとはダメージあったみたいだし」
へっくん 「もし封印が完全に解けたら・・・・魔王様が望む『氷に閉ざされた世界』の時代がやってくるのかな?」
にゃーすけ 「さあ?今でもかなりここ寒いのに!」

そこへ魔王軍の紅一点であるりるらぶがやってきた。

にゃーすけ 「お、りるちゃん偵察おつかれ!何か変わったことあった?」
りるらぶ 「エルナス周辺ににゅーぜんずがやってきてたよ。きっと亞未ちゃんを取り返しにきたんだと思う」
にゃーすけ 「まあエルナスまではたどりつけても、城までは来れないと思うけど・・・@p@ 魔王様は何か言ってた?」
りるらぶ 「しつこそうだから、みんなで行ってやっつけてきてって言ってたよ」
にゃーすけ 「みんなか~。じゃあいねもにも声かけないとねー。なんかあの人いまいち協調性がないというか何を考えてるかわからないから俺苦手かも@@; へっくん呼んできてー」

へっくんは動かない。りるらぶをじっと見ているようだ。

にゃーすけ 「りるちゃん、その服似合うね~」
りるらぶ 「へっくんもこの服もってるでしょ@@;」
へっくん 「・・・・・」
にゃーすけ 「この服は男が着ても・・・・・@@;;;いくら魔王様の命令でもちょっと無理がある!!」
りるらぶ 「そんなこというと魔王様が悲しむよ~」

にゃーすけとへっくんは顔を見合わせ、溜め息をついた。



                                         *

3人はエルナス周辺を進んでいた。

ニューゼンブラック・ぶひいぃん 「さ、寒い・・・・・・・・・・・・」
ニューゼンイエロー・ちゃみそ 「寒いっていうたびに寒くなる気がするから、その発言禁止!」
ニューゼンブルー・透環 「耳当てしてるからまだ僕はましかも!手袋すらもってきてないぶひは(ry」

ぶひいぃん 「久しぶりに3人揃っての指令で、『とっておきだ』とか言うからどんな指令かと思えば・・・・こんな極寒なところだったとは、ふぉるめ・・・・・」
ちゃみそ 「帰ったら吊るすしかないな!」
透環 「帰る前に凍死しそうだけど((;゚Д゚)ガクガクブルブル ・・・・ってなんか飛んで来た!ぎゃーー!!!」

突如飛んできた矢を3人はダッシュで交わし、向かってきた方向を見た。
そこには石弓を構えたりるらぶと・・・・その他四天王であるにゃーすけ、へっくん、いねもが姿を現した。

ぶひいぃん 「四天王が揃って現れたということは、城には近づいているということか」
にゃーすけ 「今日こそは決着をつけてやるぜ、にゅーぜんず!」
ちゃみそ 「りるちゃんが~~~~!!」
りるらぶ 「><、」

吹雪が近づいている。
「凍てついた街」エルナスの街近くで、にゅーぜんず対四天王の闘いが始まった。

ちゃみそがハイパーボディにてにゅーぜんずの体力を増幅させ、透環が癒しの呪文を唱え、仲間に祝福を与える。ぶひいぃんがいち早くダッシュをしながらにゃーすけに攻撃をしかけた。

スピードにかけてなら四天王も負けてはいない。ぶひいぃんの攻撃をすかさず避けるにゃーすけとへっくん。後方からりるらぶが援護射撃を行う。いねもが四天王に保護の魔法をかけ、エンジェルレイを放った。

ぶひいぃんの攻撃をかわしたと思ったへっくんの横面をちゃみその拳が炸裂する!へっくんはどこかに吹っ飛んで行った。ぶひいぃんが繰り出した技により飛び出した小さなぶひたちが、それぞれの四天王を・・・と思いきや全員がりるらぶに向かっていき、りるらぶが矢を放てなくなってしまった!
いねもが放つエンジェルレイも、にゃーすけの放つ手裏剣も「そんなの関係ねえ!」といわんばかりに透環がありったけの魔力でジェネシスをかまし、仲間であるはずのちゃみそやぶひいぃんも含めその場の全員がダメージを受けた。

ぶひいぃん 「とわちゃん、ちょっと手加減してw」
透環 「手加減なんていう技はない( ^ω^)」
いねも 「この威力といい、精密さといい、素晴らしい・・・」

戦いは長時間にわたり、勝負は互角にも見えた。
そして吹雪は一層激しくなり、双方の熱を奪っていった。

にゃーすけ 「勝負つかず・・・・ここは撤退か・・・・・」
ちゃみそ 「逃がすか!!!」



魔王フヒヒ 「もういいよ、あとは自分がやる」

りるらぶ 「魔王様!!!!」

吹雪の先、いや中心に男が立っていた。
片目を布で覆い、透き通ったような目をした魔王。

呪文のようなものを唱え、その手の平から生み出された氷の魔法が、にゅーぜんずを襲った。

f0006510_0551657.jpg
by 透環 画

ちゃみそ 「伏せてー!!!!!!!!」

そう叫んだちゃみそは魔法の直撃こそまぬがれたものの、吹雪にのまれた。
ぶひいぃんは暴風に吹き飛ばされそうになりながらも、必死に身を守っている透環の腕をつかんで吹雪から脱出した。

透環 「この光景・・・・どこかで・・・・」
ぶひいぃん 「とわちゃん!ダッシュ!!!!」

デジャヴのような感覚にとらわれた彼女。
吹雪の中行方不明になったちゃみそをおいたまま、にゅーぜんずは撤退することを余儀なくされた。


そしてついに魔王が現れた。
[PR]
2008年 02月 18日 |
大奥日記かめいぽ日記か書くの迷ったんですが、今日は大奥日記にしときます!

大奥の御半下がブログをかいているらしく、自慢げに見せられたので見てみたのですが・・・
画像の記事のみでぶっちゃけ面白くni.....

携帯ですぐ投稿できるんだぜ!と語っていたけれど・・・
そんなの当たり前だし@@
と思ってもいいません(・・

昨日は大奥の人たちのことをいろいろ仮名で悪く書いたのだそうです。
なぜか見せてくれました@@

日記を見ていると、それぞれあだ名で羅列した後に、説明書きが(;´Д`)
低脳やら幼稚やら異臭やらという単語が・・・・( ゚Д゚)ポポポポポカーン
これではめいぽにいる荒らしや拡声器厨と一緒ですよ・・・
こういうの見ると、心が貧しくなりますね・・・。家から覗くことはないと思いました。

3年目にして思うことですが、毎年なぜかこの時期はあの局様も、普段の行動ですらあえて語るまいなのにますます奇行なそぶりを見せるので、月のものならぬ、年のものなのかもしれない!

3月は異動の時期なので、そろそろ今年度の総まとめでもかかないといけないですね。
あんまり大奥日記かかなくなったけど、いまさら書くべきこともなかったというか)`v')"・:.

騒がないのが一番平和にいられる気がします。
幸い家に帰ったらほとんど考えることがないのと、日記に書いたところで嫌なことはあんまり書き残したくないしね~(^^;
まあなんていうか局様はいろんな意味で


土曜日は日直でした。
どうせ暇だろうと思い、お菓子やら食べ物をいっぱい買い込んで出仕へ・・・
と、ところが・・・・

朝早くから届け物があったりでかなりてんぱってました><
いつもとは違う仕事って恐ろしい!((;゚Д゚)ガクガクブルブル

もういつもの場所とは違うから、コピー機一つにしても何回やってもまともにコピーがとれない!(使い方が悪いという突っ込みは却下!)
FAXが言うことをきかない!FAXはFAXらしくだまってFAX送ればいいんだよ!!!!

しかもそんなときに電話が鳴ったりとか((;゚Д゚)ガクガクブルブルブルブルブル
そしてお客さん長くお待たせしてはまずいいいいい

一通り過ぎ去ったあとは呆然としていました。(*゜ρ゜) ボーーーーーーーーーー←まさにこんな感じ

まあ同じものも2回くらいやれば後は大丈夫!
お昼からはそんなにお客さんが来ることもなく・・・

ちょっと汗っぽい客 「木曜日は何時まで開いてますか?」
みそ          「20時まで開いてますよ」
ちょっと汗っぽい客 「じゃあ20時に行っても大丈夫ですか?」
みそ          「ギリギリになるとちょっと(^^; 早めにきてくださいね~」
ちょっと汗っぽい客 「じゃあ20時5分前?10分前????」
みそ          「10分前にきてください^^^^^^」

とか。

見た目がヤンキーな客 「トイレ借りていいですか?(礼儀正しい)」
みそ             「どうぞ~左の奥にあります」
見た目がヤンキーな客 「ありがとうございます(礼儀正しい)」

そしてヤンキーな旦那に続いてヤンキーな奥さん(頭がちょんまげ状態)と子供(まだ普通?)もトイレへ。

とか。


昼過ぎ。

京都紅葉殺人事件に見入ること1時間半・・・・

ある日友人の夫とその夫と不倫していた人妻が殺される。
そして失踪した友人!アリバイで固められた人妻の夫!
犯人は・・・・おまえかあああああああ(;´Д`)ハァハァ

なぜか最後は主人公と、事件の捜査をしていた記者がデキるという結末でした@@

そしてだんだんと空は暗くなり・・・
日誌もかきつつ・・・・

まあそんな感じで無事終了。
仏滅だったのでそんなにお客多くなかったです。(前も仏滅だったような)


そういえば日誌を見てみるとなかなか面白い。
小中学校のときも日誌とか見てみるとけっこう楽しかったな!

七夕のときのお客の数とか半端ない((;゚Д゚)ガクガクブルブル
みんなやっぱりこだわるのねー
元旦とかも意外にけっこういました。




そして・・・・・局様の日誌。


○○時: 怖い女の人が来ました。


・・・・・自分のことですか?
[PR]
2008年 02月 13日 |
調子よく昨日に引き続き更新。
相変わらず細々とめいぽにはINしています。
といっても、私がINするのは0時越えとかがほとんどなので・・・・
INしてるのはどこぞの司令官とか自称「竜をしています」という豚っぽい人とか、へっくんとか廃人夫妻とかだったり!

INするとどうしても寝るまで落ちないので・・・
いろいろ済ませてからINしようとすると時間が遅くに@@


例によって遅くにルディを歩いていると・・・
f0006510_19455492.jpg
スノーマンが出現した!
がんばれゆき乃!
f0006510_19531299.jpg
追い詰められる。
f0006510_19565769.jpg
雪球を投げつけられつつも距離をとりながら・・・!!
f0006510_19582031.jpg
( ゚Д゚)ポカーン

f0006510_2015664.jpg
唯一みかけた街中にいた人にF4でか弱さをアピールしてみる。
f0006510_20101671.jpg
見事すのーまんによりぶっとばされる放置してた人@@(ごめんなさい!)
f0006510_20124219.jpg
その後自力で格闘を続けた結果撃破。
※司令官うつってるけど、攻撃したのは私だけですよ!

なにげにしぶといなすのーまん!!(私が弱いだけともいう)

なんかスノーマンの記事だけでかなり長くなった><


この間の日曜はナッツさん主催で、初めて殿討伐に連れていってもらいました!
f0006510_20202339.jpg
今まで2、3度ここまできたけど、ネタで1・2発殴って殿に撃沈されるとかだったので@@
直前に忍耐してたどり着ける自信がなかったので、朝のうちにナオスケのところで放置しておきました(^^;

いやーこれが全然攻撃が当たらなくて、すべて命中装備にしてめいぽ槍で叩いてました!
それでもいまいちミスが減ってるように見えなかったので、ためしにデンデンスローしてみたらデンデンスローもMISS!;y=ー(゚д゚)・∵. ターン
一応まったく当たってなかったわけではなかったけど、ほとんど吸いにいったようなものです(^^;
f0006510_20231571.jpg
殿→がまがえる変身!
稀に舌攻撃というものがあるらしく、選ばれた運の良い数人が19Kくらいくらうのだとか!
見事大当たりして1回死亡Ω\ζ°)チーン
この日は20時から22時まで経験値が倍だったのですが、なんとか時間内にギリギリ倒すことができました!経験値いっぱいもらった><(吸っただけなのに)

ジャクムとかビシャスのように複雑な攻撃をしかけてくるわけではないので、単調ではあるんだけれど、次はまたレベルあがってから行ってみたいですね。
今回は、戦いながら別のPCでビショップを操作したり忍耐をした亜希子さんがすばらしかったです!
主催&連れていってくれたナッツさんありがとう♪


あと、更新してなかった出来事といえば、10日くらい前になるけれどふぉるさんがやっと4次しました。
f0006510_2030775.jpg
にゅーぜんず+変茸さんで瞬間を見守る図。
微妙にだけ光ってるSS!?
f0006510_2055031.jpg
どうせ本人は更新しなさそうだから代わりに保存してあげよう( ´_ゝ`)
髪型もプリンスからエビになったし、これからはブーメランパンツステップ精進してください!

ジャクムに行ってきました。
[PR]
2008年 02月 12日 |
かなり更新ごぶさたしてました><
ひさしぶりに日記を書くと新鮮な気がします。
日記を書いていない間、どうしていたかというと・・・

なんと部屋の掃除にハマったりとか!?
タンスが来たのをきっかけに、書類整理したり、昨日はやっと収納を買ったり@@
部屋が前よりマシになりましたヽ(´▽`)/(一応そういう風に表現しておく)

部屋片付けてみて、「掃除する掃除する」って毎回自分で言ってたのは、結局やらなかったけど、実は掃除がしたかったんだろうな~って思った!部屋がキレイになっていくと、充実感も沸いてきて、朝も前より少し早起きしたりとか!(20分くらいだけど!)
なんかわりと健康的な生活送ってました@@

掃除ってやりだすとハマるらしいですね~(透環ちゃん談)
ホコリを拭くだけでもずいぶんと違うって思う!><

日記も書きたいので、今週は頑張ろうかと思います(^^;


                                          *


さて、連休は前も行ったことがあった、奥久慈(北茨城)へ行ってきました。
連休だし冬だし、スキーとかスノボももちろんいいんだけど、この時期に旬な滝があったので!
前に袋田の滝に行ったときはGWだったけど、この滝が一番有名なのは冬で、滝が凍るという@@

奥久慈といえば、温泉もあるし、しゃもも食べられるし、ということでプチ旅行開始しました(´ー`*)

その日の天候は曇り・・・そして天気が悪くなるという予報。
車で向かうことウン時間、途中からなぜか外国人がいっぱい乗ってた車の後ろをキープし続けながら(きっと滝を見に行く集団であると思われる)のドライブとなりました!
外国人けっこう早かったです@@

まずはじめに向かったのが、大子駅近くにある玉屋旅館!
ここは、前に同期とも行ったことがあるんだけど、ご飯のみの利用もできて、しゃも鍋が食べられるのだ(@ ̄¬ ̄@)
駅近くの町営の駐車場が異様に安かったです@@
さすが町営・・・

お昼時ということもあって、なかなか忙しそうな店内。
旅館なので、個室に通され、部屋が暖まるのを待ちつつ鍋を楽しみにw
f0006510_23252622.jpg
しゃも鍋!(≧▽≦)
奥久慈しゃもは、地鶏の中でも最高級と言われてて、筋肉質で、歯ごたえのある感じ!(どこからかの引用)
鍋のスープも塩味で、これがまたおいしい・・・
中に入ってるのは白菜ではなくキャベツです。甘かった!おいしかった!
しゃももいっぱいはいっていて、けっこうボリュームのある感じでしたよ~
終わりにはもちろん、ごはんと卵でおじやに><

ここでお昼ご飯を食べたあとは、いよいよ今回のメインである氷漠、袋田の滝へ!
やっぱり町営の無料駐車場を利用してリーズナブルに・・・
滝からは遠いけど、これで500円が浮いた!

滝の入り口にあるトンネルのある場所までにおみやげ屋や、地元の名産であるこんにゃくとか鮎の塩焼きが売られていました。
そしてトンネルをくぐり、滝へ。
果たして凍っているだろうか?

f0006510_23341211.jpg
(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオオオッッッ
全面凍結とまではいかないけど、半凍結くらい!?
f0006510_233625.jpg
横のアングルから見るとこんな感じ!
すごいーでかいー自然ってすごいね・・・・
ぜひ全面凍結した滝を見たかったけど、半分でもすごい><

前の記事でもかいたけど、この滝は別名四度の滝と呼ばれていて、西行法師が、この滝をみて感嘆し「これは四季に一度ずつ来て見なければ真の風趣は極められない」といって季節の移るたびに訪れたと伝えられているそうです。水戸光圀も来たらしい!

花もみち 経緯(よこたて)にして 山姫の 錦織出す 袋田の瀧
                                             西行法師


滝を見物し終えた後は、煮こんにゃくと鮎の塩焼きを食べました( ̄~ ̄)
雨も降ってきたところで、なんか気になってたお菓子工房「麻呂宇土」へ。

ここはチーズケーキが有名でいっぱいあったんだけど、他にも掘り出し物を見つけてしまった><
f0006510_23481776.jpg
ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!
クッキーシュー!
これが、外側はけっこうパリパリで堅いんだけど、オーダーしてから中にクリーム入れてくれて、そのクリームが、生クリームとカスタードと配合されていて、( ゚Д゚)ウマーなのだ・・・
これは2、3個一気に食べられそうです@@;

まあ本当に食べてばっかりだったんだけど、旅行といえば美味しいもの・・・そして・・・風呂!
しかしあたりは雨どころか雪になっている始末。
タイヤはスタッドレスでもなく普通のタイヤだし、これから暗くなるしどうしようかと悩む・・・

吹雪になりつつあるし帰ろうか!と一度温泉の駐車場から引き返そうとしたところを思いとどまり、せっかくきたのでやっぱり温泉に浸かっていくことに(^^;
暗くなる前に出なければ、と30分くらいしか入れませんでしたが><

「関所の湯」というところに入ったけど、良い露天風呂でした^-^
雪景色とかを堪能する時間の余裕はなかったけど、また機会があれば行きたいな~と思います。(ちなみにSSはない)`v')"・:.

帰りは雪→どしゃぶりの雨の中を走行しつつ、コンビニや牛丼屋で休みながら帰宅。
ずっと運転っていうのは疲れる(;´Д`)
なんだかコンビニの重要性を実感したときでした。

やっぱり旅行はいいね~
次はゆっくり温泉に浸かりたいな~
[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Witch's Night Skin by Sun&Moon

忍者 Blog