みそ日記

chamimi.exblog.jp
ブログトップ
<   2009年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧
|
|
2009年 03月 31日 |
年度の終わりというの強くを意識したのは、ここ10年くらいでは今年が一番かもしれない。
約一週間前から作成しはじめた多大なる引き継ぎ書も、今日の夕方頃やっと作り終わりました(遅い)
それからはずっと荷物整理!片付け!
PCの中にある都合の悪いもの)`v')"・:. はあんまりないけど、いろいろ削除してたら夜になってしまいました。
心境的にいうと、飛行機の離陸前でしょうか。

直接介護のことには携わっていないけれど、「知りたい!」って思ってくれる同僚達にも、普段自分たちが何をしているのか、どういう制度なのかを簡単に説明しました。

「知りたいと思うこと」って大事だと思うんだ!
自分たちが大きなもののたとえ一部しか直接仕事をやっていなかったとしても、その全体を知ろうとすることや、自分たちのやっていることがどんな一部なのかを知ることによって、それがどういう作業なのか、どういう効果があるのか、その一部分を面白いと感じられる度合いが変わってくるのだと私は思う。

自分の担当の仕事を行っていると、たとえば他の仕事が割り込んだときや、不意に来客があったとき、思わず嫌な顔をしてしまう。私もついしてしまう。そのあと、お客と話したり、電話の応対をしはじめると、楽しくていろいろ話してしまうけれど、つい嫌な顔をしてしまうところは私のいけないところだと思う。新しいところに行ったときの課題ですな( ´-`) といっても、次のところは今と違って知らない人はあまり来ないようですが。

私のかつての先生は、自分以外の仕事についてはほとんどやりたがらない人でした。
まだ私が1年目、2年目のときは、自分以外の仕事についてもやってみよう、知ってみようと努力していました。それを見て、先生は「自分以外のものについては、その人に回したほうが良い」と言いました。
ある程度様々な仕事に慣れてきて、数年経つと、私もへちまに同じようなことを言っていたように思います。

たとえば電話を回すことについて。
悪意的に見れば、自分でやるのが面倒なので回す。
好意的に見れば、より正確な知識を持った人に回す。その担当の人の経験を増やすことで、スキルを伸ばす。

兄者は、「仕事をすることにプライドを持っているかどうか」と言っていた。
彼は何でも自分のできることはやるようにすることにプライドを持っていました。そのことを改めて聞いたとき、自分のできる部分でも回してしまったケースも多々あったことを悔やむ気持ちがありました。
ただ、それは自分でやったほうが良かったのかというと、まるっきり良いことだとは言えない。
それこそ、場合によってなのだと思う。
でも、次の新しい場所で、私はまた1年目になるのだから、できることはなんでもやろうと思うし、できるだけ知識を身につけたいと思う。

なんだか途中から話がずれてしまったけど、なぜ直接仕事を持っていない人に、自分の仕事のことを教えたのか。
「すぐ仕事を回してくる」とか、「なんでもよくわからないものは対応しなければならない」と不平を言うこともあったけど、何かを回さなければならないのは、その人がそのことをよく知らないからであって、単にその人に学ぶ意欲がないというだけのものではないこと。教える人や環境がなければ学ぶ機会もないことだと思ったから。
つまり、自分が教えなければ誰も教える人などいない。

このことで、「次から仕事をやってもらえるかも♪」とかそういう気持ちだけではなく、知ることによって「面白い」と感じてくれたらいいなと思いました。
確かに、残される兄者やへちまの力になってくれればいいなと思う気持ちはあるけれど┐(´∀`)┌
なので、最初に隣に住んでいる子が「教えてほしい!」と言ってくれたときは嬉しかったです。


他にもいろいろ書こうと思ったのにこれだけで長くなってしまった!
明日新しい仕事をやるっていう自覚が全然ない!どうしよう><

とりあえず、引き継ぎ書は全然関係ない絵とか図をいれたことで、なんだか直接仕事に関係してない人まで好評で「形見にとっておきたい」といって、何冊かもっていかれたし、ちゃんと完成したし、一応後片付けも終わったしで、夜ずっと遅かったけど、満足です。
これでちゃんと新しい仕事ができると思います。
f0006510_0373827.jpg
ユキちゃんと駐車場に向かう途中の、外で咲いている桜。
携帯だし、全然桜にみえないけど!!中心で光ってるのは灯りです。

そういえば、兄者が「けっこうシークレット用語(つまり局様の話題)で話すの楽しかったのにな~」と言っていた!
そんな楽しい時代がきてよかったですね。・゚・(ノД`)・゚・。
今度はへちまと隣だからね!でもそれはそれで楽しいと思うよ?

明日は午前中には出発です。午後はさっそくお留守番な空気です(≧ヘ≦)
わからないことは「わかりません!」と答えよう(

今日は定時後はほぼ後片付けだったので、昨日とかその前ほどは疲れませんでした。
そしてまだ異動する実感はわかない。
それではまた明日!
[PR]
2009年 03月 30日 |
水曜日のことにさかのぼっちゃうけど、大奥のわりと若い人たち+去年大奥から異動した私の同期とで送別会を催してくれました。
送別会なんてしてくれるなんて、感激すぎる><
社会人になりたての頃は、自分がそんな風に送られるなんて想像してなかったな。わりと普通にやってこれたことにびっくり。
f0006510_751931.jpg
花束とか。・゚・(ノД`)・゚・。
今まで、誰かを送るときに花を買ってきたりとかはやったことあるけど、自分で花束をもらうのは初めてのことだったので、本当に嬉しかった!!兄者が代表して買ってきて、へちまが手渡してくれました。
赤いバラとか、ガーベラとか、大好き!
ピンクとか可愛らしい花よりも、赤でも濃い落ち着いた色のほうが、「雰囲気にあってるね!」って言われたりしました。(お世辞でも嬉しい)
この花はいつまでも残しておきたいな。押し花とかできたらいいのに><

話はやっぱり局様の話題とか、大奥の鎖国時代のことで大盛り上がりしました。
たぶん何年たっても、この話題で盛り上がれると思うわ・・・w
自分用に書いておくけど、兄者と私の同期が、去年いた将軍様のマネしてました(・ω・)
二人とも間近に見てただけあって、全然衰えてなかったよ!
へちまは呑んだあと、いつものごとくますます静かになってしまい、最後は机に突っ伏して寝ていました(よっぱらい)

去ることへの寂しい気持ちと、なんだか微妙な気持ちとでこの頃は揺れていました。
その正体がなんだったのか、周りの人は「まったりしてていいところだよ」って言ってくれる人多かったけど、なんか今の仕事がけっこうやりがいあっただけに、物足りなさを感じたのもあるのかもしれません。(数日後、実際はそんなに暇そうでもなかったのを目の当たりにしたのですが@@;;)

送別会が終わった後、隣に住んでいる子と、その旦那さんとなぜか2次会と称して、部屋で呑みなおしになりました((
f0006510_7153263.jpg
旦那さんがつくってくれたつまみ(?)
なんかおいしそうだったから撮ってみた!他のも盛り付け綺麗だった~(≧▽≦)
上の載ってるのは韓国のりらしいですよ。料理できる人ってすごいな~。私も本気で習うこととか考えようかしら@@;;

呑みなおしの結果(!?)、どんな場所にいっても、必ずそこで得られるものはあるので、そこで頑張ろう!という結論になりました。
ここでも局様の話題が出たせいか、旦那さんが、「働きアリの理論」について述べていました。働きアリの組織論では、集団はどんなに分けても、必ず2:8に分かれるのだという。簡単にいうと、2が仕事を怠ける人、8が仕事をがんばる人。どこにいっても、どんなところでも、必ずその集団でちょっと変わった人、困った人がいるものなのかも( ´-`)

翌日、残って仕事をしていたとき、同じく異動になる老中が、「ここでは今までにない体験をさせていただきましたー」と感慨深げに言っていました。「対外的、対内的」と!
対内的ってやっぱり鎖国時代のことだったんだろうか((((
当時の将軍様が、みんながあのかつてのイベントの後、夜に残務やら何やらで残って頑張ってたとき、自分だけ昇進レポートかいてるのを老中がみて、ショックを受けて帰宅した日のことは忘れません!

老中やら、御代様とか、長い人が「普通はこんなんじゃないんだからね!」と言うんだから、やっぱりあれは貴重な体験だったに違いない。>ユキちゃん
初めて配属されたところでそんな経験ができたことは、運が良かったのかどうなのか><

土日、今の仕事で遣り残したことがないように、出勤してやっていたら、他にもけっこう出勤してる人がいて、お昼食べながらちょっと話したりもしました。
同じく他に異動する、とある人が、いろいろ心配してくれて、自分の異動先で使う用にコピーしたマニュアルを、私の分もコピーして渡してくれたりもしました。大事に使うことにしよう!
自ら「神出鬼没」と言っている人がいつのまにか来ていて、コーヒーくれたりとか。
顔に出てるのか、なんか心配してくれる人が多いような気がする。きっと普通は異動なんてそこまでショック受けることではないのかも。大変なのはみんな一緒だし!
毎年異動してる人は当たり前のように仕事変わってるし(;´Д`)
でも長い人でも、仕事変わるのは不安だって言ってました。

そういえば、今度大奥に来る新しい男の子の写真が公表されていた!
おそらくそれを最初に見たのは金曜日残っていた数人だけだと思う!
「新しい子の写真が送られてきましたよ!」と先輩と一緒に見ていたら、老中がそれをいつものように紙に印刷していたのですが、印刷したら、証明写真に使われるくらいの大きさの写真がA4コピー大に拡大されて出てきたという@@

みそ 「それ、本人が見たら嫌がらせだと思うかもしれませんよ><」
老中 「去る者、気にしない」

と言っていました@@
っていうかなんかイケメンぽかったよ!へちまピンチ!
きっとあれ今日回覧で回されるんだろうな・・・w

というわけでこれから行ってきます( ・ω・)ノ
f0006510_7364439.jpg

[PR]
2009年 03月 28日 |
今週に入って一日一日がとても濃く、日記に書き残しておきたいことがたくさんあって、一日が終わって日記を書く前に寝てしまったことを毎日悔やんでいました。
寝てしまうのは疲れているからなんだろうけど、0時まで起きていることがかなりつらいです><
25日の日記、26日の日記も書きたいけど、もう既に28日で、今は今の心境しか書くことが出来ないので、とりあえず27日の日記を書くことにします。
今日仕事に行って帰ってきたら、そのあと25日と26日の日記も書くつもりです(寝てしまわなければ)

昨日の午前中は、引き継ぎ書類を作成しようとしたところ、封詰め作業人数が足りないから来てくれということで、別室でずっと作業をしていました。作業はいたって単純なので、隣の人とおしゃべりしながらまったりと。
隣にいた人物というのが、日記に前にかいたかどうか忘れたけれど、坊主のなりそこないの人でした( ´_ゝ`)
石が好きらしく、子供が生まれたお祝いをあげたら、お返しにパワーストーンくれたりとか。
パワーストーンはしばらくすると力がなくなってしまうらしく、日光を浴びせたり、土に埋めて力をチャージしないといけないとか@@

なりそこないの坊主なので、霊やらお寺については詳しい!
信憑性はともかくとして、日本むかし話的なことを話してくれて、けっこう面白かったです。
なんでも、霊というのは三段階評価らしく(!)、天国にいけるような徳の高い霊、普通の霊、地獄に堕ちるような徳の低い霊に分かれるんだそうです。地獄に堕ちるようなレベルになってしまうと、転生しても貧乏だったり、不幸に見舞われることが多いのだとか。そして徳をあげたりできるのは生きているうちだけなのだそうです。なので、生きているうちにそういった努力をしなければならないのだとか。
行いが悪いと、生まれ変わったときに畜生(動物とか虫とか)になるらしい!
輪廻転生の考え方が基になってるところが仏教らしいですね。

俗にいう心霊写真に写ってる霊とか、地縛霊というのは、成仏できず↑の3段階のどこにも属せない霊で、供養とかお焚き上げをして、できるだけ早く成仏できるようにするのだそうです。

奥さんにストーカーの生霊がついていて、それを祓った!とか言ってたときはどうしようかと思ったけど、まあ私にはそういうの見えないし、いるかどうかもわからないし、まあいいのかな?@@
「いる!」とか「感じる」って言ってる人もそれなりにいるし、まあたぶんいるんでしょう。
聞いている分には面白い!(
あと、○○さんは動物の守護霊の力が強くなってる気が・・・とか(;´Д`)
確かに兄者から、「マングースっぽい」と言われてたけど、それが動物の霊なのかどうかは知らない(

かつて坊主になるために修行したときの山は、山ではなくむしろ丘だったとも言ってたな・・・(だからなりそこなったのか!?)
よく神社とかで売っているお守りを開いたら、「これ、中に何も入ってないじゃないですか!」と言ったお客さんがいたらしく、「それはハズレです」と答えたらしい!Σ(゚Д゚;エーッ!
そういうことがあったので、それ以降はお守りの中におふだを入れるようにしたらしいよ!!

あと、霊が憑くと、傍から見て変な人になるらしい。
局様とか憑かれてるに違いない!( 
誰かお祓いよろしく>< >< ><

そもそもなぜそんな話になったかというと、今度私が異動する先は、今のところから場所が離れてる(車で20分くらい)のですが、
出る らしい。ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!

噂は聞いていた!ほんとにデマなのかどうかは知らないけど、いくつかある場所のうち、そんな噂が立っているのはこれから行くところだけです@@;
なりそこないの人に、「今度その建物の近く行って様子みてきてよ!」と言ってみましたが、めんどくさがられました(;´Д`)

まあそんな午前中。


そして午後。

午後は新しい業務を引き継ぐべく、引き継ぎにその「出る」ところに行って来ました。
前日に顔見せには行ったものの、元いた場所より暑い!どうやら冷暖房の調節がまったくできないらしい。
あと、新しく使うPCはノートパソコンで使いづらそうでした(´・ω・`)ショボーン
ネットが見られるPCも共用ので、自分のにはないし(´・д・`) ヤダ

でも、「これまでのところとは違って、人間関係は全然問題ないと思うよ!」と周りの人に言われたとおり、人自体は問題なさそうです(それが一番重要)

しかし、これから新しく行くところというのは、これまでと違ってほとんどが違う職種の先生たちなので、事務は私一人。一人派遣状態!ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!
今までは誰か必ず聞ける人がいたけれど、これからは聞く人は周りにいません!
暇だと聞いていたはずなのに、行ったら全然暇そうじゃなかったんだけど !!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

前任者 「忙しいのは2月から4月のはじめくらいで、それからは大丈夫だよ~」
4月初めか・・・
まあどこも4月初めは忙しいけど、初めは何をしたら良いのかわからなくて、知らない間にスルーしちゃったりしないかが不安><

「PCは好きですか?」(好きどころか家にいるときはほぼつけっぱなしとは言わなかった。まあエクセルとかのことだと思うけど)とかきかれたり、「俺、前任者のやってること全然わからないから、一日で覚えてくれな!」とかプレッシャーかけられたり (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
一日とか無理ぽ><

壁際に外国人がいっぱいいて、国際色豊かだなーとか思ったら、AETでした。AETって知らなくて、AEDと聞き間違えた(((
ちなみにAEDって心臓マッサージのあれですよ( ・ω・)
何人かのAETの人が、挨拶に自己紹介にきてくれて、ちょっとホッとしました( ´Д`)

新しい場所に一人で来るってほんと緊張するんだなって思った!
4年前、大奥に初めてきたときも確かにこんな感じだったけど、でもやっぱ慣れない><
話しかけてくれたりすると、ホッとしますね。

新しく業務引き継ぎするときも、いろいろ説明されてるうちに頭がパニック!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
慣れれば全然問題なく出来ることだとは思うんだけど、何しろまったく違う分野からきただけに、用語もまったくわからないし、1から10まで覚えなきゃいけないみたいな!
わからないことがあったとき、前任者に聞きたくても、前任者がこれから行くところは、5本の指には入る過酷なところなので、前任者も「うん、聞いて聞いて!」とはいえないし、私もそんなことは言えない((
お互い不安だと思う!

いろいろ説明されていくうちに、「これ、4月から全部覚えて滞りなくできる自信とかないわ・・・」とか思ったり、「ほんとに数日後にはここに来るんだな」って思ったら、切なくなってきて泣きそうになった!(ノД`)シクシク
今いるところを去る気持ちに整理がつかないまま、「4月1日から来られるよね?」と念押しされるかのような。

前任者は優しかったし、丁寧に教えてくれたけど、「はい」「はい」と返事を自分がするんだけど、頭がパニック状態になってて理解できてないみたいな感じ。

前任者も言い忘れがないかどうか、あたふたしていたし、申し送り事項もいっぱいあって、とても定時までに大奥に戻ることができなそうだったので、「先に帰ってていいからー」と大奥に電話をしました。
すると、兄者が出るかな?と思ったら、出たのはへちまでした。

気持ちに整理がついていなかったので、そういうときにへちまが出ると、超懐かしく感じるというか、「もう帰れないんだなー」っていう気持ちが><
私の声が超暗かったのか、なんかへちまもすごく暗かったです。
「おつかれさまです・・・」っていうのが切なかったなー

ともあれ、一通り申し送りも終わり、帰ることになりましたが、かなり心配なので月曜日も午後にお邪魔することにしました。ある程度は一緒に仕事をして、雰囲気をつかみたいしね・・・
それから大奥に帰りましたが、運転しながら頭は呆然として口は半開きでした。

帰ったら、数人は引き継ぎ等でまだ残っていて、電気がついていました。
いつもいる場所がなんて落ち着く場所なんだーって思いました。それもあと数日ですが・・・
元々引き継ぎ書作成で残るつもりだったので、仕事を始めたものの、手につかず、新しいところから持ってきた引き継ぎ書を読んでいました。
これまで異動していった人、数々の新しい仕事に就く人ってこんな心境だったんだなーって思う。

一つ年上の先輩の女の子がまだ残っていて、ちょっと話した後、ご飯を食べにいきました。彼女は異動して大奥に来た人だったので、「同じような気持ちだったよー」と言っていました。今ではすっかりなじんでいる彼女も、しばらく「ここはアウェイだ!」と思っていたらしい!
私もそのうち慣れるとは思うけど・・・( ´-`)
でも、今年一年の大奥があまりにも居心地がよかったせいもあって、もうこのメンバーで過ごすことはないんだなーと思うと寂しくなります。
私が去った後には新しい人がきて、私の仲良かった人も、新しい人と仲良くなって、新しい大奥になるしね。
それは当たり前のことなのですが!

そういう寂しさも経験したと、先輩が言っていました。
誰しも経験する寂しさなのかなと思うとちょっとホッとします。

そんな一日でした。
ちょっと遅くなっちゃったけど、これから引き継ぎ書作成いってきます!
[PR]
2009年 03月 23日 |
三連休2日目。この日は快晴!!ヽ(・∀・ )ノ
次の日に予定がスライドしたこともあり、参加人数は5人!
どじょうの会4人(つまり係のみ)+隣に住んでいる子でした。
隣の子は、お昼から予定があるにもかかわらず、「登りだけ一緒にやって、下りはケーブルカーで先に下って迎えにきてもらう!」という意気込み!((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
そこまで登山したいなんて、感無量だわ。・゚・(ノД`)・゚・。
f0006510_0472841.jpg
たびたび来ているおなじみの神社。なんと未だに来たことがないというメンバーがいて、まずはお参り!
無事に登れますように。。あと、新しい職場でもちゃんとやっていけますように!
健康でありますように、お金がたまりますように、痩せますようにetc....

今回は前回の教訓を生かし、この間購入したジャージ&トレッキングシューズで!
トレッキングシューズは、あらかじめウォーキングで少し慣らしておいたけど、やっぱり靴ズレする箇所があるので、そこには絆創膏をはっておきました。
やっぱり、10年越しのスニーカーにはないクッション性が><
そして、前はタオルもってきたり、余計に飴を持ちすぎたりしていたので、お財布とカメラ、ペットボトル1本だけウエストポーチにいれて登りました。

当初、へちまがひょっとして倒れるんじゃないか!?とかみんな冗談でいってましたが、意外にも彼は登るのが早く、兄者も抜かして行ってしまいました@@
苦戦するウォーキング二人組(;´Д`)
前回と同じ山だけど、今回は前回よりも長い林間ルート。階段がこんなにつらいとは~・・・(;´Д`)ウウッ…

この日が絶好の登山日和ということもあり、かなりの人が登り下りしていました。
道行く人曰く、コツは自分のペースで歩くようにゆっくりゆっくり、休まないで少しずつ登ることなのだとか。
しかしゆっくりゆっくり登っている間なのに、心拍数があがるんですが((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブル
ちょっと途中休みすぎたのがいけなかったのかも!
f0006510_114215.jpg
休憩の間の兄者とへちま。
前回も兄者はこの格好だったんだけど、へちまは今回のために某アマゾンで購入したのだとかド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!
みそ 「それ、いくらしたの?@@」
へちま 「えっと、3500円でした」
みそ 「そ、そうなんだ」
サツガイせよ!サツガイせよ!とか言ってもらえばよかった!(怪しい)
へちまは登るときは、かぶりものはずして登っていましたが(息苦しいため)、兄者はそのまま登ってました。

一緒に登山してるカップルの男のほうが、彼女のバッグを持って登っているのを見かけ、「あんな風に、彼女のバッグをもったりするのが男ってもんだ!」という兄者の教えに、へちまが「はい!」と返事したものの、いざ出発するとき、自分のバッグをベンチに置きっぱなしで歩いていきました( ゚ω゚):;*.':;ブッ

のぼりはみんなそれぞれのペースで。
行けども行けども頂上が見えない><
へちまと兄者と御代様が上に行ってしまい、取り残された女二人。
近くの丸太っぽいところで休みながら、「いや~うちらだめだねー」「このままだと富士山いけないわ~」なんてブツブツ言っていたら、下ってきた通りすがりの人が、「あとゆっくり行っても10分しないで頂上つきますよ」と声をかけてくれた。
その言葉にやる気になり、登り出す二人!
しかし階段はやはりきついのであった(・ω・)

先ほどブツブツ言っていた場所からほどなくして頂上到着!(≧▽≦)
もう、ほんとつらかったけど、やっぱり頂上に来た爽快感と、上からの景色が(・∀・)イイ!!
何かを達成するっていいな~!って思いました。

三人が上で待っていて、どうやら声はきこえるんだけど、姿が見えない状態だったらしい!
先月登ったときは、天候も曇りで寒かったし、オフシーズンだったので外には誰もいませんでしたが、今回はかなり人がいてにぎわっていました。
f0006510_1145643.jpg
さらに山頂に向かう途中、子供がけっこういたので、握手やら一緒に写真撮影を頼まれる兄者@@
「スパイダーマン、修行中なのかな?」と言われ、手を振り返す場面も!
確かにある意味修行中ですな(・ω・)
大人はスルーする人が多いけど、子供は素直!大人気でしたw
f0006510_121785.jpg
山からの景色を背後に、クラウザー様と一緒に撮影していただけました!(
サツガイされなくてよかった)`v')"・:.

お昼ごはんにうどんやラーメンを食べ、ソフトクリームを食べたあと、下山しました。
下りのほうが時間は早い!前回は苦戦した下山ですが、今回はすんなり下れました。
やっぱり靴のせいかなー。あと、前回はやっぱり体調が悪かったのかもしれない。
一回すべって転んだけどね!
あと、へちまが下りも早過ぎて、むしろ一緒に行った意味がないくらい一人で突っ走っていきました@@
たとえば彼女と歩くときは、彼女のペースにあわせて歩くのが男というものd(ry

今回は夕方から予定があったので、下山し終わった後は、すぐ帰宅しました。
そして家に着いて、シャワーをあびて約1時間半後。

新橋へ!!!⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
しかも今回は駅まで徒歩!前までは車で駅まで行ってたけど、最近のウォーキングで、意外とそんなに遠くないことが判明。といっても20分くらいかかるけど(・ω・)

前回は6月だったかな?ひさしぶりにK&Hのメンバーと会いました。
一部メンバーからの熱烈な希望(?)により、一口餃子くーにゃんへ。
今回はもちさんが北海道から帰ってきた集まりでした。っていうか、北海道行ってたのしらなかったよ@@
今年は雪少なかったよ!
f0006510_19233640.jpg
餃子( ゚Д゚)ウマーでした!
登山後ということもあってか、おなかがすいてしまって、次々食べてしまったかも><
徒歩できたこともあり、気兼ねなく呑みました(*^ー゚)b

しかし一行(約一部)の目的は餃子ではなかった。
そう、チャイナ!
チャイナ服が大好きな人がチャイナ服を見るためにここを選んだのでした。

食べて呑んだ後、会話が弾んで時間も経過していき、そのまま終わるかと思われた新橋の会(勝手に命名)
「ここってチャイナ服着れるんだっけ?」と言ったのは私でした。
いや、チャイナ服が着たかったわけではなかったんだけど、せっかく来たんだからやっぱ誰かチャイナ服着ないと、ネタにならない)`v')"・:.
女の子が着てもただのコスプレなので、ここはチャイナを見るのが好き!着るのも好き!(?)というゆうちゃんに着てもらうことにしました。
世にも恐ろしい生着替えの様子。
f0006510_2004896.jpg
wwwwwwwwwwwwwwwwwww

とても嬉しそうです><
黒塗りよりモザイクのほうがいい!という希望だったので、モザイクにしてみた(
これ、XLサイズ(女性)だったっけw 残念ながら完全には着られなかった模様!
ちなみに店員さんが後ろから、前をおさえています((
きっと、ロンさんならサイズ入ったんじゃw めったにない機会なんだから、着ればよかったのに~
もれなく笑いの神がおりてきますよ( ・ω・)ノ
f0006510_2071591.jpg
期待に応えて(誰も期待してない)、ひばりさんと私も着て見ました!
短い!(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻--┻ けしからん!
けしからんよ奥さん!!スリットが横にあるんだけど、ギリギリ、ぱんつ見えないくらいでした(待
ロンさんの両腕をかかえて、キャバクラ風に写真撮ってみたりとかも。間で硬直していたのはいうまでもない)`v')"・:.

そして私の終電が近いため、会 糸冬 了..._〆(゚▽゚*)
もっと終電が遅いといいんだけどな~(;´Д`)
ほんとはタクシー使おうと思ってたんですが、駅前ついたらタクシー一台もなかったので、走って帰りました(
足が痛い!今はふくらはぎパンパンです!!
三連休三日目は寝てたり日記かいてたり、ギルド集会したりして時間が過ぎたのでした。

おわり。
[PR]
2009年 03月 22日 |
先週は木曜日が平日の終わりだったので、この日に職場の人事が発表されるだろうとのもっぱらの噂でした。
朝からみんなちょっとそわそわした雰囲気に包まれ、お客さんも少なかったので刻々と時間が過ぎていく。
前日がどじょうの会(前回の日記参照)で、兄者はもとから朝はいない宣言してたし、特に連絡がなかったので、どうせ午前中はこないだろうと思って「兄者、午前中お休みです」と上司に報告しておいたら、1時間後にやってきました(・ω・)
ちなみにへちまは、通りがかったユキちゃんに「昨日は呑みましたが、僕はちゃんと来ました」と言っていたそうです。へちまがそんなことを言うとは!でも、ちゃんと来るのは当たり前のことです。(某一名除く)

例年、発表されるのはだいたいお昼ごろ。しかしこの日は夕方に発表されるのではないかとのことでした。
だんだんと定時の時間が近づき、未だ発表はなく、「定時後かしら?」みたいな話も。
定時30分くらい前になると、兄者が「俺、緊張してきて、何の話聞いても頭に入らなくなってきた~~」などといってなんかウロウロしてました。
確かに周りがそういう空気になると、私もちょっと緊張してきたような (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
むしろお客さんがきて、話してるほうが気がまぎれて落ち着くというか!!
なにしろ、今回は対象になる可能性が高い、というか9割がた該当だし><

そして定時がすぎ、10分くらい経過。その間みんな掲示版更新クリックしまくり。
そのうち、チェックしていた一人が、「あ、発表された!!」と言うと、みんな必死でクリックして待機!
私も一覧をずーっと上から下に目で追っていました。なかなか見つからないので、「あれ、私今回居残りか!?」とドキドキ((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
周りでは口々に「御代様、異動だ!」とか、誰がどうのだとか言ってて、自分が見る前に耳から情報が入ることに複雑な心境@@
そして、兄者が「みそさん、○○に異動だね」と言い、私もやはり対象になっていたことを知りました。
みそ 「やっぱり、私は異動かー」
わかっていたことだけれど、言葉ではうまく言い表せない複雑な心境。
係内では、私と、御代様が異動で、御代様は自分が対象になるとは思っていなかったらしく、呆然としていました。帰り際も、何もうつってないPCの画面を見つめて放心している御代様。声をかけるのもためらうほどでした。私はほぼ覚悟していたので、やっぱりかという気持ちだったけど、そりゃ、普通はびっくりするよね。
私の異動先は、今とはまったく違う分野のところでした。どうせなら違うことも経験してみたいと思ってたので、それは良かったかな!周りの人曰く、「そこはいいところだよ~」とのこと。今よりも忙しくないらしい・・・
てっきり初めのうちは前線送りになると思っていたのに!!
まあ、忙しいのを想像していたので、ちょっと物足りないような、ぬるま湯でぬるくなっちゃう心配というか。
実際行って見たら、ナメック星人みたいなのがいるかもしれませんが((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

結局係内では、兄者とへちまが居残り(へちまはまだ1年しかいないし!)
兄者 「俺、大奥で長老になった!」
と言っていました@@ 兄者は、ほぼ来年異動だと思うよ!
兄者は、私が入ったときも先輩で、数々の人を送り出してることになるんだなー
やっぱり、ちょっと切ない気持ちもあるという話をききました。
へちま以外みんないなくなるという説もあっただけに、へちまはホッとしていたように見えました。
口うるさい私もいなくなるしね( ´,_ゝ`)

1年とちょっとの間とはいえ場所も別になっちゃうから、やっぱりさびしいなー
社会人になって一番初めに配属になったところだし、社会人としての基本を学んだのはここだしね(局様含む)
ちなみに兄者はまっさきに局様と同じところになってないか確認したそうな。

しばらくすると、去年大奥から異動した同期から、兄者経由で電話がきて、「よかったね」と言われました。
その言葉でなんかホッとしちゃった!!
今の大奥に留まること自体は全然問題なかったけど、やっぱり同期はみんな異動してるしね。
送別会してくれるそうです。

一通り見た後、私は同期の集まりの予定だったので、放心状態の御代様と、隣の家の女の子と、一緒に帰りました。

同期会とか、たいてい時間ギリギリか過ぎてから行くけど、今回は家に一度立ち寄るのが面倒になって直接向かったら、同じく異動になった二人が先にきてて、「なんかやる気なくて、仕事放り出して帰ってきたー」とかだるそうでした。
同期の集まりも今ではほぼ年に一度のこの時期。1次〆にまで集まったのは10人くらいかな?
私はあまり話上手ではないし、同期とはいってもみんなとよく話すわけではないので、けっこう気を遣うことが多かったんだけど(今でも遣うけどね)、話すこと見つからなかったらだまって聞いてるだけでもいいかなーって最近は思って、話聞きながらご飯食べてました。
すごく落ち着く!という感じではないけど、こうやってたまに会って話聞いたりすること自体に意義があるのかなとw
歳が歳だけに、結婚した人も増えたし、子供ができた報告もあった!
同期の話ではそんなに実感ないけど、もうほんとそんな歳だよねー

1次〆のあと、ドラマ見たかったので)`v')"・:. 、私は帰宅。
〆の少し前に、仲の良い女の子がきたのでチラッと話したくらいかな!
でも、帰宅した後に、友人からそれなりに長い電話があったので、帰宅してよかったかもしれない。
そのあと、日記かこうとかいろいろしようとか思ってたけど、なんか気がついたら寝ちゃってました。
[PR]
2009年 03月 19日 |
1年間おつかれ様会&もうすぐ4月からの配置が決まるということで、仕事の係で夕飯を食べに行きました。
なんか最近食べ物日記になってるな@@; 3月なので、外食が多いということで。いや、実際に(・ω・)
来たのは、浅草!
f0006510_0314292.jpg
浅草には老舗が多く、美味しいお店が多いらしいヽ(・∀・ )ノ

今回来たのは、駒形どぜう。創業してから200年以上経ってるらしいよ。
f0006510_0355138.jpg
なんか写ってるの、全然関係ないおっさんですが@@
日記に載せようとお店の外観撮ってたら、笑顔で写っていた)`v')"・:.

おっさんたちが、「撮ってあげるよ!」と言っていたけど(たぶんそう言っていたような気がする)、外観が撮りたかっただけなので、「大丈夫です><」と言い、中へ・・・(他の人たちは気がついたら、中にみんな入っていた)

どじょうを食べるのは初めてだ~
というか、むしろどじょうを見たことがない。でもそう言ったら、兄者にかなり驚かれてしまった。
どうもここらでは、どじょうが田んぼにいるのは普通のことらしい。

まずは柳川。
f0006510_0435142.jpg
卵とごぼうがいっぱいで(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ
というか、どじょうって小さいのね。私うなぎくらいニョロニョロしてるのかと思っていたよ!(すごい勘違い)
f0006510_047790.jpg
これはどぜうなべ。ネギもりだくさん。ネギ苦手だけど、これは美味しかった!
鍋というよりも、鉄板の上にタレを注ぎ込んで煮る感じ?
この写真だと、頭と背綿とってあるから、どじょうって感じしないけど。
f0006510_0492847.jpg
これはどじょうそのまま、頭つき。それなりにニョロニョロしてますな。
どじょうって本当は泥くさいらしいんだけど、ここのは全然さっぱりしていて、臭くなかった!
初めて食べるどじょうがこんなにさっぱりあっさりした味だと、他のどじょうとか食べられなくなりそうだ (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
御代様が、頭がついてるのが気になって食べられないと最初言っていたんだけど、結局食べておいしかったらしい!
私は何も考えずにそのままバクバク食べてしまいました。
他にもどぜうのから揚げとか、お茶漬けとか、いろいろありました。

時期も時期なので、話は主に1年の反省的なものと、思い出話が多かったような。
思い出話というか、なんていうか大奥裏話。へちまが来る前の、兄者曰く大戦中の@@
兄者とは日ごろから局様の脅威と、現在の平和(つかのまのとは言わないでおこう)について話しているけれど、御代様からそれについてお話を聴くことはほとんどなかったので!
貴重な体験でした。
御代様がここの係に来たとき、もっと本当は私にいろいろ話しかけたりしたかったけど、御代様が私に近づくことによって、局様のターゲットが私に切り替わることを気にして、当たり障りなくしていたのだとか。
去年は師匠がいたせいもあるけど、確かにあまり御代様とお話する機会はなかったような。
とはいえ、いい人だということはわかっていたので、御代様が気にするほど、私は気にしてはいなかったけど!
私がかつて感じた、「異様な空気」と感じた感覚は正常で、大奥はかつて異様だったとも。
そんな空気にした原因は、言うまでもなく「人」だと言っていた。
去年やめていった人にも言われたことだけれど、「あのかつての大奥の中心部をやってこれたのだから、これからどこへ行こうとも、みそさんは大丈夫だよ」と御代様が言っていました。
大奥の空気が異様という言葉も、その「大丈夫」という言葉も、決して一人ではなく複数から同じことを言われるのですが!!
それだけやっぱり変なところだったんだなーと思いました。
変なところにいると、自分が変なのかその空気が変なのかわからなくなるけど、自分の感覚を信じていいのだと思いました。

今は、大奥は普通だけどね。
変わった人はそれなりにいますが。

この間、兄者との会話で、「もしこれから新しいところに移ったとして、そこに凄い人とかいたらどうしましょうね~」なんて話していました。
すると、
f0006510_1142086.jpg

兄者 「大丈夫、あんなフリーザみたいなの、その辺にごろごろいないから」
普通は天下一武道会に出られるくらいの強さらしいです

まあ、今まで師匠が「異動する異動する」言ってたので、異動とか他人事と思ってたんだけど、いざ自分にすごく可能性があるって思うと、やっぱりこの時期は落ち着かない!
いや、他人事というかむしろ、今までは自分よりもあのお方の異動を願ってたんだった)`v')"・:.

今日もあまり仕事が手につかず、身辺整理を始めだした兄者にならって私も机拭いたりとか書類整理してたりしたら、へちまは騒々しい雰囲気にあてられ、危機感を感じたのか具合が悪くなってしまったそうです。貧弱なやつめ・・・
現在のことを集中して一生懸命やっても、もうこの先がないんじゃないかと思ってしまったり、自分を頼らず残ってしまう人になるべく経験してもらうほうがいいんじゃないかと余計なこと考えてみたり(めんどくさいとかではなく)、かといって新しいとこといってもどんなところなのか不安だったり。
落ち着かないですな!

他にも、
f0006510_1542386.jpg

兄者 「(局様と同じところに異動してしまったら) アメ○カに行って自爆テロしてこいって言われるのと同じだよ!!」
と恐れていました。

そんな兄者と局様トークするのも、へちまに「今日前髪おかしいよ」とツッコミ入れるのも、もうわずかなんだなと思うとやっぱり寂しい><
といいつつ、蓋を開けたら何事もなかったりして(・ω・)
異動するなら、スキルになるところがいいな~><

当初、御代様が車を出すという話になっていたけれど、御代様が呑まないのに私が呑むとかありえないし、呑みたい人は極力呑んで楽しんでもらうほうが私は嬉しいので(私はそれほど呑みたいと思わないし)、私が今日は送迎を行いました。
初、へちま邸を暗闇で拝んだ!

暗黒時代、局様の脅威にも負けず(いや、あのまま続いていたらどうなったかわからないけど)、続けてこれたのは、ネットの世界という自分の世界を持っていたからだとへちまに話をしました。
仕事でうまくいかないことがあっても、大変な人(主に局様)がいても、家に帰ればそんなどうでもいいことも忘れてしまうネットの世界。
でも、忘れてしまったとしても、仕事に行ったときにきちんとやるべきことをやっていればそれでかまわないと思うのです。
はまりすぎて仕事行かなくなった!とかだと問題だけど、昔も今も良い気分転換&新たな出会いにつながるので、ネットにはとても感謝しています。
異動することになったとしたら、へちまにも日記を教えてあげることにしました。
しかし見ているからといって、書くことはかわらないけど(・ω・)

いい一年でした。
一年残ることにして本当に良かったと思っています。平和な大奥を見ることができたのだから。
好きな今の係の人たちや、他の仲の良い人たちで、富士山もちゃんと登ろうと思います。
[PR]
2009年 03月 15日 |
美味しい麻婆豆腐とエビチリが食べたい!!と思ったので、赤坂の四川飯店に行ってきました。
この日頼んだのは、ちょっと贅沢にホリデーコース。
ランチコースのほうが安かったんだけど、そっちはエビチリがなかったのだ><
天気が悪かったけど、お客さんも次々と入ってきて、席もほぼ埋まってました。

気になったのは、隣のテーブルにいた若いカップルとお父さんの組み合わせ。
どうやら結婚を報告する感じ!?
「結婚の予定はいつごろ?」とかいう会話が (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
男のほうは、上がスーツっぽかったので、やはり結婚報告はスーツなのか!と思ったけど、下はジーパンでした。

とりあえず食べ物。
f0006510_2218046.jpg
四種前菜盛り合わせ。
手前はバンバンジー。麺みたいなのは豆腐。そしてレンコン。ホタテ。
バンバンジーはもっと辛くてもよかったかもしれない!レンコンがピリ辛で美味しかった~
f0006510_22261149.jpg
上海蟹卵入りフカヒレの煮込みと黄ニラと豚肉の細切り炒め。
蟹入りということで、けっこう風味が強かったかな@@ 私は少し苦手でした!
そして、よくあるフカヒレ風味とか、フカヒレの粉末とかではなく、本物のフカヒレがー><
まあぶっちゃけ、本物とニセモノの違いとかわかりませんが。

豚肉とニラの炒め物は薄味で食べやすかったです。
よく火が通っていて、一つ一つがもっちりとした食感でした。
うちのフライパンでは無理だな!!
f0006510_22344288.jpg
海老のチリソース煮。
エビチリですよエビチリ>< これを食べにきたのだ!!
楽しみにしていただけあって、かなり美味しかったです。
ケチャップもどきのそのへんのとは違う!辛味も酸味もエビのプリプリさも、さすがでした。
普通だったらエビだけ食べちゃったりするけど、これはソースももちろん残さず食べました。
f0006510_2239179.jpg
タケノコの香り炒めと本日のオリジナルスープ。
本日のオリジナルスープって何が入ってたんだろう@@
とりあえず、おいしかったです。

なんか周りで「年にブラジルに何回もいってる」とか、「オーストラリアがなんとかかんとか」とか、なんかセレブっぽい会話がきこえて気になった!
やっぱ庶民とは階級が違うのか (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
f0006510_22452766.jpg
麻婆豆腐。
なんといっても、香り高かった!!山椒がきいていて辛かった!
まさに料理を鼻と口で味わうって感じだね。
四川飯店の麻婆豆腐はごはんにかけて食べるらしい。そのまま食べると辛さ倍増・・・
この辺に来ると、というか麻婆豆腐が来る前の時点で既に量が多すぎてお腹がきつかった。
やっぱり美味しいものを食べるなら、ある程度空腹じゃないと味わえない気がする。
f0006510_22504373.jpg
デザートの杏仁豆腐。
デザートは3つから選ぶことができ、他に杏仁プリン、愛玉ゼリー(レモン風味のゼリーらしい)がありました。
美味しかったです。おなかいっぱいすぎなお腹には優しい味でした。
しかしおなかが本当につらかった>< トイレでしばしひきこもって休憩するほどに(

美味しいものがおいしそうに撮れると、やっぱりいいですね^-^
食べる前にデジカメで撮影ばっかりしてたので、傍からみたら変な客だったかもしれない。
「料理の勉強してるんですか?」ってきかれたけど、「いや、日記に載せたかったので」と言いました( ・ω・)
近頃はブログ書く人も多いし、そんな変なことではないと思う!

その後、本当は買い物でフラフラする予定だったんだけど、おなかが凄すぎて歩く気力もないというか。
ベンチがあったらそこでボーっとしてたい気分だったので(消化活動中で眠いし)、新宿都庁の展望台に向かうことにしました。
高校の修学旅行のとき、都庁行く計画あったの思い出したけど、結局行かずじまいでその後も行くことがなかったので。
f0006510_22564739.jpg
あいにく曇りです。
朝でかけるときとか、風がビュービュー吹きまくっててバス停倒れてたくらいだし!
都庁展望台はどうやら無料らしい@@
エレベーターで45階へ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

最上階へ着き、窓から外を・・・・ではなく、真っ先にベンチへ。
お腹がいっぱいすぎて、会話も「ぐえ~~」という単語しか出てこないくらいだったので、そのまま1時間くらいDSしてたのでした。
このあと晩御飯の約束もあるのに、食べられる気がしない!!!
1時間くらいしたら、やっと動いても良い気になったかな・・・
f0006510_234339.jpg
見渡す限りの街風景。ちょうど光が差してきました。
大きな道に沿って高い建物が並んでます。
でもやっぱり新宿に高い建物が多いような気もしてくる!
f0006510_2391229.jpg
あの鳥の巣のような建物はなんだろう?@@
新しい建物なのか、写真案内版にも載ってませんでした。
お腹もやっとこなれ始めてきたところで、待ち合わせの伊勢丹へ。
本当はクリスピークリームドーナツも買ってみよう!とか画策してたんだけど、そんな気もうせたね(`-ω-)
美味しいものでも、食べるときはほどほどに!!!

晩御飯、チャンコダイニング若へ!!果たして食べられるのか!?
ここ、気になってたけど行ったことなかったんだよね。
f0006510_23122645.jpg
手形は、手のひらが紙に当たる部分しか写らないので、実際はタテヨコ1センチくらい大きいとか。でも、お相撲さんって必ずしも手が大きいわけではないらしい。むしろ厚いのだとか。

白子の天ぷら、さつま揚げ、サラダ。あれだけ昼食食べても、意外と食べられるものだと自分に感心。
f0006510_23162216.jpg
そしてちゃんこ鍋の塩味。
上にのってるのは、トッピングのくずきりだったりする。
くずきりとマロニーの違いってなんなんだ!

この日晩御飯を食べたのは、初めて会う人たちにご挨拶。(オフではない)
緊張しないのはいいところなのか、どうなのかわからないけど、なんというか自分を隠せないのもいい部分なのか、気をつけたほうがいいのか@@;;
失言とかあったんじゃないだろうかとか心配だ (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
でも明るくて、話しやすい方々でした。

ちゃんこ鍋は、本当はもっとシンプルで野菜のダシとかがよく出ているものらしい!
両国とかに行くとけっこうあるのだとか。
関東にいるからには、一度は相撲のマス席とか、東京ドームで野球とか見てみたいと思ってます。

昨日一日で、体重が○キロ増えたのは言うまでもない(;´Д`)
[PR]
2009年 03月 14日 |
近くのケーキ屋に行ってきましたが、さすがホワイトデー。人がいっぱいでした!
駐車場に整理員まで動員されている模様@@
f0006510_0414922.jpg
f0006510_0415763.jpg
( ゚∀゚)o彡°ケーキ!ケーキ!
いちごが旬ですね!
いつも美味しいけど、今回のケーキは特別に美味しかった~

山に続き、尾瀬、富士山と予定されているようなので・・・(ほんとに行くのか?)
ウォーキングしてることもあるし、ジャージが欲しい!
f0006510_045777.jpg
(≧▽≦)キャー

今までスポーツとは無縁な生活のためジャージはおろか、お出かけ用の上着とかしかもってなかったけど、ここ数ヶ月で変わったものだ・・・
ジャージも、足の先がすぼまったのとか・・・(いつの時代のだろう)

アディダスのジャージが可愛いです。ほんとは3本線のが可愛いと思ってたんだけど、なんか試着したらこれも意外とよかったので。半額になっていました。
そろえたからには身体を動かさなければ><
あとは、登山に必要と思われるのは、ウインドブレーカーかな!
[PR]
2009年 03月 12日 |
残り3週間か、はたまた1年か。
あれもやれたらいいな、これもやりたいと思っていたけれど、今から何か探るべく手をつけるよりは、私が気づいたことや、もっと詳しく追求してほしいことを、次に担当する人に引き継ぐためのものを残すことにしました。
もしまた1年いられることになっても、まったく新しく知識のない人が来ることになっても、有用であると思うので。
しかし1から作るのは大変!
そこで、師匠から引き継いだものに手を加えることにしました。
考えてみたら、最近まで対外的にマニュアル作ってたけど、内部的にあっても全然いいというか、むしろないほうが変だよね。


そういえば、インフルで日記かかなかったけど、先月は大奥の数人で山に登りました。
f0006510_20221723.jpg
天気が悪かったからというのもあるけど、一人で行ったわけじゃないのでゆっくり景色を撮ってる余裕が・・・
f0006510_2025243.jpg
頂上付近は雪っぽいのが降ってました。
行きはよかったんだけど、帰りがつらかった。
普通は下りるほうが速いと思うんだけどね。足腰を痛めたのか、体調が悪くなってきたのか、ひざが痛すぎてみんなから置いていかれました><
このあと体調を崩し、インフルにかかったんだけどね(;´Д`)

一人で歩いてるとさびしいし、ゆっくり写真撮る余裕欲しいし、今度は気心知れた小数でいくぞーーとあのときは思っていたんだけど、なんと今月も行くことになりました(・ω・)
今回は置いていかれないようにしなければ><
そういえばへちまも先月はインフルでいなかったし(´-`)

なんか毎回へちまの話ばっかりかいてる気がするけど、今年度は大奥日記に続き、へちまの成長記録だから仕方ない。

しかも今回は人数が2倍に・・・ (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
世間は運動ブームなのか!?意外とみんな山登りとか参加するのね。
兄者が「この前山登った人は問答無用で、富士登山部入部!」といって、ジム通い頑張ってるけど、このままだと本当に行くことになるかもしれない@@;;;

へちまといえば、御代様は以前から知り合いの人に、「うちの娘たち独り身だから、誰かいい人紹介してよ!」と言われているらしく、数ヶ月前へちまが目をつけられていたんだけど、お見合いを嫌がった(怖がった?)と思われるへちまは紹介を断ったという経緯がありました。
しかし数ヶ月が経ち、以前独り身のへちま。しかも今年の初詣は「(初)彼女を作る」と願掛けをしたらしい!初っていうのは私が勝手につけただけだけど、たぶん初だ!
そしてその数ヶ月はへちまの考えを少し変えたらしい。

へちま 「(御代様に)え、まだ募集してるんですか?」

とちょっと興味。
御代様もにこにこしていた。
ていうか、募集ってなんだ@@

そして、今月の山登り。
ドッキリ作戦として、御代様紹介の女の子も一緒に山登りに参加し、へちまとの親密度を上げるという提案を誰かがしていた!(私ではない)
しかし御代様が、

御代様 「へちまくん、もしかしたら途中で具合悪くなって倒れちゃうかもしれないから、いいところみせられないでしょ~」

とあっさりボツ!!!

目をつけられているのに、あまり期待されていないへちま哀しい><


でも今日さっそく、へちまは具合が悪くて早退したので、そのほうがいいかもしれない。
御代様も提案した人も、とても納得していたのでした。

へちまが、「なんか先月も風邪ひいたばっかりなのに、だめですよね」と言っていたので、「貧弱なやつめ!」と言いました。
正直人のことはいえないけど。

果たして富士山に登れるのか (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
富士山の前哨戦として、尾瀬にも行くことがほぼ決定だし@@;
今年は例年になくアウトドアな年になりそうです。体力強化年間かな!!
[PR]
2009年 03月 11日 |
やふーから飛んで、2chの祭りに便乗してしまった・・・
まあたまにはそういうのもいいかな!

本は読みやすいという噂なので、楽しみです。

本屋に行ったら、漢字の本のわきに総理の写真が貼ってあった。
こういう使用方法良いと思う。
f0006510_22382772.jpg

[PR]
頁とっぷ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
月野原 Skin by Sun&Moon