みそ日記

chamimi.exblog.jp
ブログトップ
<   2012年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧
|
|
2012年 07月 30日 |
昨日ついに、携帯をスマートフォンに変えました!
何にしたかというと、なんと抹茶様と同じHTCJ。最初Iphoneを勧められたんだけど、画面が大きいほうが良かったのと、ワンセグ見れないらしいのでコレに。そんなにワンセグ使うわけじゃないけど、今みたいなオリンピックのときに見ていた気がしたので。
使い方がよくわからないのと、なぜかアドレス帳が不完全で移行に苦労している!
昨日は設定の時点でよっぽど壁に投げつけようかと)`v')"・:.
無理・・・私こういうの無理!
ますますメールの頻度が落ちそうだ@@;

でも、ウェブを見るときに凄く(・∀・)イイ!
元々ウェブを見るために変えたようなものです。あと、グーグルマップが見たかった・・・(迷子用)
自分のブログ見て感動しました。見やすい!画面綺麗!
でも思った。
私文章長い><
よくみんな読んでいるな!今日もきっと長いよ!
でも、昔はよく「みそ日記」とか「ちゃみそ」という単語で検索されているのが8割だったのですが、最近はその言葉で探されることはほとんどなく、常に1位なのが「富士登山」の記事!
ああ、7,8月って富士山登れるからそういう時期だしね。参考?にしてもらえるのは嬉しいような、複雑な気持ち@@
もはや完全に登山ブログとなったようだ(・ω・)

昨日もサッカー勝ちましたね!3時まで起きて見ていました・・・・
あと柔道の銅メダル!金とれなかったのは残念でしたが、3位決定戦のときの最後の1本背負いの美しさに感動した。
1日中眠かった(´д⊂)‥ハゥ
でもオリンピック終わるまでがんばろう( ´ Д`)
地球の裏側で開催してると、夜の時間帯に行われているので、LIVEで観られるのがいいですね!
北京のときは昼間だったので、昼休みワンセグとかじゃないと無理だったので。夜中起きてるのつらいけど・・・w
今日は体操を観る)`v')"・:.


さて、既に長々と書いたけど、今日はファントム育成の記事です。
クエスト関連のことがネタバレ含んでるので、クエスト進めようと思っている人は読まないほうがいいかも。
とはいっても、現在ファントムは作成できないみたい。。。(どうやら期間限定だったとか)

今のめいぽは戦国時代なんだけど、ハヤトに萌えないのでファントムを育てています。というかクエストが面白い。
f0006510_21574287.jpg
f0006510_21574875.jpg
ぎゃああああああああああああ
ファントム様がかっこいい(≧▽≦) ※もう今はこのログイン絵出ません。

最初は女キャラで作ったのですが、やっぱりこの設定で萌えるには男で作るしかないだろう!ということで、初の男キャラです。
f0006510_2211972.jpg
デフォルトだとこんな感じ。というかフランシスがまた出てきています@@
シグナス育ててたときも出てきたような気がする・・・w ブラックウィング軍団とのかかわりの上で常に通過するものらしい・・・@@ なんだかメルセデスにもやられているようだしw
メルセデスとか他の英雄キャラを育てていれば、ある程度話がわかったかもしれませんが、シグナス以降(というかシグナスも50Lvだし)育ててないので、私にとっては新鮮!

さてキャラ。名前はパッと思いついた名前が使われていなかったのでコレ。やっぱこのキャラはカタカナだろう!
目も髪型もデフォルトで既にこういう感じなので、これは変えないことに。でもこのままだとなんだか微妙なので、帽子とモノクルを購入。
f0006510_22104192.jpg
こんな感じになりました。おお、だいぶイメージに近づいたような!
この画像のクエは、カニングスクエアという(私にとっては)新MAPにあるクエで、入り口付近にいるフィアンセというNPCに「私のダーリンを探して!」と言われたので探していたら、檻に入れられたダーリンを発見@@
しかもなんだか上から目線だw
クエを進めていくと、ダーリンからあれこれ倒せと言われたり、フィアンセからはダーリンの服をとってこいとかいろいろ言われ、最終的にはこういう絵図に。
f0006510_2216411.jpg
どっちのNPCもちょっと電波系入ってたけど、まあ可愛いから許す。

一定以上のレベルになると、ファントムのストーリー関連のクエストが発生。
どうやら、他の英雄は記憶を失っているらしいけど、ファントムには記憶が残っているらしい。
f0006510_22331167.jpg
英雄に関する記録を消している人物がいるのだとか・・・
f0006510_2235177.jpg
図書館になら昔の情報があるに違いないと思って行くと、燃やされた後が。
そして操られているとおぼしき司書ウィズが攻撃してくる。

クエストが進むと、司書ウィズがおかしかったのは何者かに「憑依」されていたということがわかる。
さて、誰が憑依していたのか。
f0006510_22395163.jpg
おお!イケメンが!でもファントムのほうが好みだ(
f0006510_22412816.jpg
えええ、知り合い!?エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
というか、クエストを進めていくにつれて、重要な情報がファントム自身から出てくることが多いw
このあと、憑依されたムヨンと対決。けっこう手ごわい・・・というHP回復されまくりで大変だった。
f0006510_22441143.jpg
なるほど・・・
この出てきたスウは魂だけらしく、どこかに肉体が眠っているのでそれを狙おうとファントムは考えているみたい。
f0006510_22472071.jpg
もう一人、オルカという重要人物(しかも敵らしい)がいるっぽい。
ちなみにここはファントム支援部隊(メイド・執事有)がいるファントム専用の船です。
この船でいろんな大陸に移動ができるのが便利!

シフィアさんによると、オルカはものすごい萌えキャラらしい!(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
イケメンと双子か!なんだか楽しみ!
ファントムは現在65Lvです。
[PR]
2012年 07月 28日 |
日々35度越え、ロンドンオリンピックも始まり、本当に今年の夏まっさかりという感じがしています!
そんな中私は今日はファイナルセールへ・・・・
セールは、7月のセール開始日にもいったんだけど!さらに安くなっているというので釣られていった)`v')"・:.
あと、修理に出しているバッグができあがったらしいので取りに行きました。
レストローズのお気に入りの白いバッグだったのですが、完全には直らず( ´-`)
まあ、無料で直してもらえたし持ち手の部分を交換してもらえたので良かった。やっぱり使っていると、壊れていくのは当たり前だよね・・・

サマンサタバサで70%引きのバッグが!!!!
サマンサとか今まで買ったことないけど!
買ってしまった(・ω・)
可愛い!というか、ラブリーすぎないのがいい。
気に入ってずっと持ち歩けるといいなあ。夏はいつもかごバッグを持つことが多いんだけど、なぜか今年はあまりかごバッグの気分ではなかったり。

この間セールにいったときに見つけた、Rue Charlotのワンピースが可愛い!
インポート物を扱っているお店なのですが、インポートなのにあまり高すぎないのがいい。
ワンピースの柄がしっかり作りこまれている気がする。

今日は隅田川の花火大会なので浴衣着てる人がいっぱいいました。マルイにも可愛い髪飾り売ってたけど、何しろ高い(´;ェ;`)ウゥ・・・
旦那が今日明日と仕事に狩り出されたのもあるし、先週台湾、来週は帰省で、今週くらいはお休みしないとなんだか死にそうな気がしたので、浴衣の人たちをうらやましく思いながらも、帰りました。
花火大会って何がいいって、花火が綺麗とかそういうのもあるけど、なんというか浴衣でカップルで歩くというシチュエーションに萌える・・・!)`v')"・:.
でも人ごみとか凄いんだろうな・・・。見たい気はしたけど、それに耐えられる体力に今日は自信がないw
隅田川花火大会って、気がつけばタイミングを逃していたり、存在をここ数年で知ったので観たことが無かったり。
豊平川の花火大会なら知ってます!!!(それは札幌)

帰りの電車の中、オープンキャンパスで大学のパンフレットをいくつか持っている親子がいた。
行きの電車では、バレエの髪型した小学生と思われる女の子6人が一言も発することなく黙々と活字本を読んでいた。子どもだけで乗っているのか?と辺りを見渡すと、大人が一人。保護者なのか先生なのか謎だけど。というかみんな髪型が同じせいか、顔も同じように見える・・・。なんとなく異様に感じた・・・。それを思わずFacebookでつぶやいたら、「ウチの子も早く読ませなくちゃ」というコメントが書かれていた!ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!
返答に困った!
その女の子たちは一定の時間が過ぎ去ると、誰かの号令で読書をピタリと止め、一瞬でおしゃべりに興じた。
その様子を同じく異様だと感じたのか、いぶかしげに見ていたおじさんと目があった@@

っていうか、みんな(親が)学習に関して本当に熱心なんだなあ・・・。
自分の子どもが生まれたら、きっと自分の子どもと他の子どもに対する見方って変わるんだろうな。
私にはまだその境地はわからないけど。
できないよりはできたほうがいいと思うけど、できれば何か好きな打ち込めるものを見つけて、おしゃれなり恋なり青春時代なり、その年齢でしかできないことをしてほしいと思う。
いい学校にいったり、総合大学に行くというのは、将来的な選択肢を増やすという上ではいいと思うけれど、直接的な幸せに必ずしも結びつくわけではないと思う。
とはいえ、まったくの自由から自分で選び取るのはなかなか難しい。ある程度道を示すことも必要であるのか。
どちらにしろ、子どもの幸せを願った上での親の行動なのかな。。
まあ、私は「母になったら教育に関してうるさそうw」と周りの8割以上から言われているので、蓋を開けてみたらものすごい異彩を放つ母親になっているのかもしれない・・・w
少なくとも、店で子どもが騒ぎ出したときに思わず殴ってしまう自信はあるw

帰ってからテレビで隅田川の花火大会放映されてて、「スカイツリーから見る花火がすごい!」って言ってたけど、見れば見るほどむなしくなってきたので、今日はサッカー(`・ω・´)
サッカー面白い!この間の日本-スペイン戦は酔っ払って寝ていたので見逃したものの、女子は1戦、2戦ともに観ていました。今回のオリンピックはサッカーが楽しみだなあ。
個人的には、シンクロとか、体操がいつも楽しみ。

開会式も、昨日夜中すぐ寝て、4時半に起きてがんばった!
ミスタービーンが面白かったw
いつも開会式、カットバージョンだったり一部分しか見ていなかったので、最初から最後まで見られたので良かったです。最後力尽きて微妙に聖火のところ見てないけど・・・w 録画したので後で観よう。
110国目くらいまではがんばって観てたんだけどな~><
旦那はその前に力尽きたらしく、振り向くと寝ていましたw


そういえば、全然話は変わるけれど、昨日ちょっと残業していたら、隣の課(掘師軍団)の新人の男の子が一人で残っていた。隣の掘師軍団は、人はとても良い人たちなんだけど、なんというか堀師なので少し周りと空気が違うというか、残業上等で慢性的に遅いし、あんまり他の人にかまってる感じとかないし、「ここに新人入って、みんなちゃんと育てられるのか!?」とひそかに心配していた。
彼とはたまに挨拶するレベルだったんだけど、昨日ポツーンと一人で残っていたので、声をかけてみた。

すると、やっぱり彼は彼なりにちょっとした悩みを持っているらしく、ある程度どういう集団なのかは想定していたけれど、周りの人が忙しすぎてなかなか聞けず、どういう風に物事をすすめていったらいいかわからないことがある。学生のときにも似たような活動をしていたけれど、社会人になって立場も違って、かなりギャップを感じると語っていた。
同期とも時間が合わなくてほとんど呑み会とかいけないし、研修も忙しい時期にかぶってしまって、行くかどうか考えているとも言っていた。

私もなかなか聞けなかったなあ@@;
兄者からは「1度しか言わないから」とか言われるし・・・(;´Д`)
やっぱりみんな同じようなことで最初悩むんだな。

とりあえず、忙しいのはこれから先もずっとそうだと思うし、新人研修は今しかないものだから、行った方がいいと思うよと言った。特にこれからの時期にある研修は同期同士で悩み相談とかあったりするし、なんだかんだいって、やっぱり同期は大事にしたほうがいい気がする。
私も、同期は正直苦手な部分もあるけど、仕事をする上では(みんな部署が違うので)何か尋ねるときに相談をもちかけやすいのはある。

あと、彼は学生の頃シリアで掘師してたらしい。今はとっても行ける状態ではないシリア!
少しならアラビア語もできるらしい。すごいなあ@@ 身近にこんな環境の人もいるとは!
なかなかいい青年なので、がんばってほしいと思うのでした。

なんだか統一性のない日記になってしまったw
[PR]
2012年 07月 25日 |
土曜日~火曜まで4日間、台湾へ行ってきました!
f0006510_22463793.jpg
エバー航空(台湾の航空会社)の旅ヽ(・ω・ )ノ
かなり旅行を手配するのがギリギリ(2週間前)になってしまったのですが・・・。HISを利用して行きました!
さすがに海外はツアー抜きで飛行機手配できるほどスキルがありません(;´Д`)

本当はヨーロッパとか行きたかったけど・・・!さすがに5日間もお休みとれないのと、ゆきちゃんや、いろんなお姉さま方が「台湾は面白い!」と言うので、今回は気軽に行ける台湾に。
いろんなツアー見ても、台湾と韓国が一番安いような気がする。韓国もまだいったことないけど。

貸してもらった旅行本にるるぶ+地球の歩き方を足して飛行機へGO。
ことりっぷやるるぶもとてもいいんだけど、やっぱり地球の歩き方がないとなんとなく落ち着かない(^^;
昔、台湾と台北(タイペイ)って違う国だと思っていた。だって地球の歩き方で台湾と台北が別の本になってるから・・・。
今回なぜ二つに分かれているのか理由がわかった。台湾の中でも台北に行く人が多かったからなのか!そして「台北」の本を買った!詳しい!

最寄り駅5:30発!今回は荷物準備も終わったしなんだか順調だ!とてつもなく眠いけど。
パッキングも素晴らしい!荷物も軽い!と自画自賛していた。
成田に着いて、チェックインも早かったので窓側席をGETしたー!(私が)

成田発10:20。
しかし21日といえば、この日から夏休み@@!
荷物検査場の時点でもうとてつもない行列が・・・・・
入国審査ゲート待ちのところでも消えることなく大量の列。まあなんとかなるだろう(´∇`)と悠長にする私に不安げな旦那。チラリとチケットを確認すると・・・私30分時間勘違いしていたwwwwww
出発まであと10分切ってるじゃん!ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!
出たよいつものオチ。
並VIPルームで悠長にブログ(前の記事)を更新している場合ではなかった!w

旦那が係員に尋ねると、「お客様同士で交渉して列に入れてもらってください。時間を過ぎるとお乗りいただけません」と言われ、必死に交渉! (すみません・・・・(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ
親切な若いお姉ちゃんと中年の女の方が入れてくれ(入れてくれた人たちにとってもいいことがありますように!)、なんとか入国審査の次の順番に!?
私たちの乗る便の番号を掲げた人と何か言葉を交わした人たち(審査を通った人)が全速力で駆けていく。
うん、やばいんだな!
まだこちら側(審査前)にいる親子の父が「いいか、審査を抜けたら全速力で走るんだぞ」と子どもに言っている。
みんなヤバイらしい。

審査を抜けたとたん、全速力で走る!
違う列で審査終わったお姉ちゃん二人も同じ便らしい。同じく走る!!!!!

旦那 「(走りながら後ろを振り返り)大丈夫!?」
  「こういう展開には慣れている・・・!」
旦那 「ははは(苦笑い)」


間に合った(´∇`)

他にも遅れた客がいたのか、出発待ちだったのか、結局動き出したのが11時くらいだったような気もする。
しかし今度は海外の飛行機を甘く見ないようにしなければ><(というかチケットをよく見よう・・・)

エバー航空の接客とかサービスもなかなか(・∀・)ヨカッタ!カラーは緑。
スッチーはほぼ台湾の乗務員だけどみんな笑顔で丁寧。日本語もけっこう通じる。機内のテレビが壊れてない、ちゃんと動く。
ご飯でお酒が呑める( ̄~; ̄) っていうか、タヒチのときも思ったけど、普通は呑めるの!?どうなの!
ビールもワインも選べました( ・ω・)ノ
f0006510_2315858.jpg
肉か魚か選べて、旦那が肉を選んだので私は魚+ビール。でも、サーモンのなんとかっていうお弁当だったと思うけど、ほぼ幕の内!?鶏肉も入っているような!w
でもかつての機内食の中でもかなり食べやすかった。それにハーゲンダッツ(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ
旦那のは逆にカツ丼という名前なのに、なんだか南国的な弁当が出てきてたような気がした(・ω・)
さては罠か!
f0006510_23185234.jpg
機内エンタメでは、なんとボカロソングも聴ける!@@
私はこの後ずーっとボカロ。降りるまでコレ。あれ、隣でも同じ画面のようですが・・・
f0006510_23211183.jpg
台湾の島が見えてきました!
台北桃園空港到着。時差は1時間です(日本より1時間遅い)。

旅行の手配もネットだったし、来るときのチェックインは自分で。あとは印刷した旅程表くらいしか持ってないし、これからどうするのかなあと思っていたら、到着ロビーで大量のあらゆる名前を書いた人。人。人。
その中で「HIS」と書いた札をもったお姉さんに話しかけたら、その人だった。他にもツアー客がけっこういる模様。
集まったところでバスで台北へ。バスに乗る順番からして、どうやら私たちの泊まるホテルは一番遠いようだ・・・!
バスの中でガイドさん(台湾の女の子)が日本語でいろいろ案内してくれました。ツアーを予約したとき、飛行機と宿くらいしか決めずにまったくのフリープランだったのですが、案内によると「九ふん(観光地)」に行くのには、行きはいろいろ案内があったりガイド書にも紹介されているけど、帰り道のことが書かれていないし、バスもいつ来るかわからないと言っていたので、これはオプションで連れて行ってもらうことに。当日ガイドさんに言っても全然大丈夫でした。

あと、事前にほとんど「どこの店へ行く」ということもあまり調べていなかったのですが、ガイドさんから渡された案内にある、有名な小籠包のお店(予約だとすんなり入れる。かなり混雑しているらしい)の予約とか、「ここは大丈夫、安心できる!」というマッサージのお店とかもガイドさんに無料で予約してもらえるとのことだったので、予約をお願いしました。きっと、もっと安いお店とかあるんだろうけど、どこへ行ったらいいかわからないし、安心できるところのほうがいいので(;´Д`)
後から考えてみても、これは予約して正解だった。なんといっても楽。ツアーだとこういうところがいいね。初めての国じゃないならツアーじゃなくてもいいと思うけど!

ということで、「ここは行こう!」と唯一決めていた九ふんは1日目の夜行くことに。つまりホテルへ着いてからすぐだ!30分後くらいに出発!ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!

リビエラホテルというところに泊まりました。
比較的お手ごろな価格なわりにクチコミが良かったので。といってもツアー料金に含んでるけど!
場所は中心部からは少し離れていて、圓山駅が一番近いかも。欧風な感じです。というか、リビエラって日本の結婚式場でも有名だけど、たぶん経営が同じところなのだろう・・・@@ 受付でチェックインしてるとき、隣の部屋でウェディングドレスを着た人が写真撮影してました。
f0006510_23391461.jpg
f0006510_23395364.jpg
f0006510_2340235.jpg
たぶん造られてからそれなりに時間は経ってると思うけど、綺麗にされてる。部屋だけ見ると、ビジネスホテルを少し広くしてちょっと飾った感じ?と思ったけど、お風呂とトイレが綺麗で広かった。
なんかエントランスドアのところで待ち構えていて、ドアを開ける専門(?)のスタッフがいる!なんとなくすごい。デスクの人はほとんど日本語OK。対応も良かったです。
[PR]
2012年 07月 21日 |
日記更新しようとここ2、3日思ってたんだけど!
戦国の世になぜかファントム育成を頑張っていたりすることとか…。レベルが上がるのが早いのと、新しいクエストも増えてたりで、ちょっと面白い(笑)


先週、野菜をいっぱいもらってしまって、毎日きゅうりやナスを食べているのですが、最近になってやっと、「焼く」、「炒める」、「煮る」に引き続き、「和える」、「冷やす」のスキルを習得した!!!
私にとってはこれは画期的なことで、今まできゅうりといえば生で何かをかけて食べるくらいしかなかったのですが、これにより、「和える」を覚えたことで、さっぱりした塩味冷やしきゅうりを作成できることに。
そのほかにもゴマを混ぜてみたり、唐辛子いれてみたり、少し楽しくなりました。
昔は、「煮る」という概念すらなかった私が、ここまで成長したことに全トトロが泣いた(・ω・)
こう、すぐ作れるものが増えると夕飯作りが楽でいいね!

ちなみにまだ朝ご飯を作るところまでは至っていません(笑)

さて、これから4日間ばかりちょっと飛んできます。
コメント返信は帰ってきてからしますね!
いってきまーす。
[PR]
2012年 07月 17日 |
御嶽山の山頂に行けなかった代わりに、どこへ行こう!と持ってきたるるぶとにらめっこ。
ちょうどトレッキングっぽい格好してるし、千畳敷カールは!?という案もあったんだけど、駒ヶ岳も悪天候らしく断念(´;ェ;`)
じゃあ、とりあえず美味しいもの!ヽ(`Д´)ノ
ということで、伊那や駒ヶ根では名物といわれるソースカツ丼を食べにいった。
明治亭のソースカツ丼。
f0006510_20172931.jpg
蓋が・・・閉まってませんが!!!!!ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!
分厚いロースカツには味がよくしみていて、キャベツも山盛り。
私はワサビ味温泉卵というものをトッピングでつけてみました。
ここのお店、B級グルメとしても有名らしく、なんだかものすごい並んでいた。そして人が並ぶだけあって、とーっても美味しかったです!
私のソースカツ丼の歴史の中ではここが一番だな!(`・ω・´)
といっても、そんなに食べたこと無いけど・・・w

お腹がいっぱいになった後は、駒ヶ根近くにある早太郎温泉郷にある、こまくさの湯というところへ。
下山してから服もそのままだったので、とにかくお風呂に入りたかった(;´Д`)
もうこの辺まで来ると、千畳敷カールへ行くロープウェイの乗り場付近。温泉にもいっぱい登山客が来ていました。木曽駒ヶ岳とか宝剣岳に登ったのかな?

お風呂もいいお湯でした(≧▽≦)b
やわらかな肌触りというか!なんだかこう普通のお湯とは違う感じがした。(まあ温泉だからそうなんだけど)
温泉入り終わった後で、既に15時(・ω・)
急がないと、次の目的地のビーナスラインを通る頃には暗くなってしまう!
というわけで、駒ヶ根から高速に乗って諏訪湖へ。なんか諏訪湖ICにチベット僧侶っぽい格好した人たちが諏訪湖の写真を撮影していた@@

諏訪湖、蓼科、白樺湖を通るビーナスラインへ。時間の都合上美ヶ原へは行きません@@
美ヶ原にある一軒宿、いってみたいなー( ´ Д`)
霧ヶ峰高原を目指します!
ビーナスラインという名前からして、とってもおしゃれな道を想像していたけど、蓼科を抜けるあたりまでは、普通の道だったような気がする・・・w
そのうち上り坂がキツい箇所をずーっと上に上がり、白樺湖へ。でも白樺湖周辺に着く頃にはお土産屋もしまっている時間だったので、そのまま車山高原・霧ヶ峰高原方面へ向かいました。
f0006510_2039192.jpg
f0006510_2038294.jpg
(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオオオッッッ
綺麗!これは(≧∇≦)b いい!!!
丘のラインとか美しすぎる。阿蘇山を思い出しました。

道の脇の何もないところで、誰かが三脚もって撮影してるー!と見ていたら、景色を撮影していたのではなくて、この美しい高原丘陵を背景に、自分の車を撮影していました!!!Σ(゚Д゚;エーッ!
相当車が好きなんだろうな・・・。確かにこれをバックに車撮ったら、かなり車冥利につきるとおもうけどw

霧ヶ峰高原の富士見台というところにはドライブインがあったんだけど、もう閉まる時間。
それでもたくさんの車が停まっていました。
遊歩道があったので、あがっていくとニッコウキスゲがいっぱい咲いていた!
f0006510_20461946.jpg
f0006510_20462520.jpg
同じ場所から撮った写真です。
霧ヶ峰というだけあって、霧。時折霧が抜けると、周りの景色が見えます。
今まさにブログを書いている部屋は蒸し暑いけど、ここはとーっても涼しかった。
f0006510_20491537.jpg
それなりに咲いていたけど、群生とまではいかなかった。
群生してる景色をとっても綺麗だと思う。

その後は帰途へ。
帰り道は何時間かかるだろうか・・・w
混んでるとは思ったけど、中央道で帰り( ・ω・)ノ
諏訪湖出発が19時半くらい。
f0006510_20513810.jpg
途中、双葉SAで武田信玄の像を発見@@
めいぽでも今流行の武田信玄!
昼間にカツ丼を食べたせいか、辛いものかラーメンが食べたかった。ここには辛みそラーメンがあった!(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオオオッッッ
この日、小仏トンネルまで30キロの渋滞だったかな・・・w
私は途中1~2時間くらい寝ていましたが、駒ヶ根から首都高付近まで旦那が運転をがんばっていました!えらい!
家に着いたのは3時くらい。
翌日はちゃんと、午前中の仕事行きました。

それにしても長野は面白いな!車の調子が悪くなかったら、また近々行きたいと思うw
[PR]
2012年 07月 16日 |
3連休初日。
本当はいつもの山登りメンバーで、日月で木曽にある御嶽山(おんたけさん)3067mに登る予定だったのだけど、月曜日が仕事になってしまったので、旦那と二人で土日に登ることにしました。
朝早く出る予定が、なんだかんだで最寄のICを出たのが朝8時くらいに!
中央道は避けて、北関東道→長野道を通っていくことに。そして伊那ICで降りる。
伊那にしろ、木曽にしろ、古くから交通の要所の町らしい。実際、中央アルプスを越えるのには数えるほどしか道がない。木曽の町が予想より大きかった!幹線となる道に沿って町が栄えているけど、とっても山あいの町。それにとっても歴史を感じる。木曽といえば、木曽義仲を連想する。旦那は知らないらしい@@
その土地の歴史を知って旅をすると、面白味が増すと思うんだけど!

御岳ロープウェイまでは伊那ICから1時間ちょっとくらいでしょうか。権兵衛トンネルとかなんとかトンネルとか、ながーいトンネルをいくつも抜けていった。今回は運転をそれぞれ交代しながら行ったので、わりと楽だった気がする。でも、木曽のほうへ行くと登り坂は多かったので、軽だとつらかったです(;´Д`)
御岳ロープウェイに着いたのは16時過ぎ。最終が17時だったから、間に合ってよかった!
これで7合目までは楽に行けます。
f0006510_22101580.jpg
冬はスキー場になるっぽい!
f0006510_22111032.jpg
謎のポーズをとる旦那・・・。
今回宿泊予定の山小屋は8合目にある女人堂というところ!
ロープウェイギリギリの時間になりそうだということを電話で伝えると、「大丈夫ですよ、ゆっくりきてください~」というやさしそうなお兄さんの声だったヽ(・∀・ )ノ
7合目から山小屋のある8合目まではだいたい1時間くらいらしい。
f0006510_2217889.jpg
御嶽山は、山岳信仰の山で、山頂に御嶽神社の奥宮があるらしい。富士山と同じで、夏の間のみ開いていて、開山式のときに山の麓にある里宮から神様を奥宮に移す儀式があるらしい。これはぜひ山頂にいってご朱印をもらいたい!
山の全体像とか撮りたいなーって思ってたんだけど、御嶽山って山の奥深くにあるせいか、全体像というのを臨めるところがなかった。

今回私たちが選んだルートは黒沢口ルートです。(山小屋が多いから)
8合目に向かって歩きだすも、さすが7月。虫が多い!ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!
特に、汗臭い旦那のほうには私の2倍以上の虫がたかっているようでした。
時間も時間なので、他に登山客を見ることはできず・・・w なんか頭上をヘリコプターがずーっと飛んでいるような音がしていました。(遭難者でも探してるのか!?とか思ったら、山小屋の人が荷上げしてたらしい)
まだ開山してから5日も経ってないしね!(9月1週目まで開山してるらしい)
f0006510_2223211.jpg
7合目の休憩所。誰もいなかった(・ω・)
しかしこう、いたるところを水が流れているというか、水が多い!この日がイマイチ雨っぽいということもあるけどw
なんとか虫にたかられながらも、ほとんど1時間ぴったりくらいで8合目に到着。
ここまで半そでTシャツで登ってきたけど、8合目になると突然視界が開けて、しかも天候が変化しはじめているせいか、寒い!><
f0006510_2228120.jpg
f0006510_2228840.jpg
女人堂です。
この山って前は女人禁制だったらしく、当時は熱心な女性信者が参拝できる場所としてできたのが女人堂らしい。確かに、麓にいたときに「どれが御嶽山だろう?」って思ったけど、8合目の開けた場所にきてはじめて、山頂が見えるような気がする。
といっても、この日は既に天候が悪化しはじめていたので、山頂は見えなかったけど!
晴れてたら見えてたんじゃないかなあ。
今日はここでお泊りです( ・ω・)ノ
f0006510_22333516.jpg
中には数人の宿泊客はいましたが、まだ繁忙期はこれからなのか、山小屋の中がとっても広く感じられました。
お部屋も二人で一部屋使えた!着いたらもう夕飯の時間だったので、夕飯をいただくことにしました。
f0006510_22351020.jpg
この日まともに食べる食事としては初(?)だったので、もりもりご飯を食べてしまったw
食べているうちに、外の天気が悪くなっていって、雨の降る音が聞こえ出した。
もう少し着くのが遅かったら、けっこう大変だったかも(^^;
ご飯を食べて一息ついていたら、山小屋の方から「お風呂に入れますよ」との声が!ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!
お風呂!入れるのか!!
石鹸とかは使えないので、汗を流す程度だけど入ることができるとのこと。
いやーとっても気持ちのいいお湯でしたw
部屋に布団が敷かれてあったし!(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオオオッッッ

今の時期、この辺の日の出は4時半くらいとのこと。
朝ごはんは5時半。富士山のイメージがあったので、夜中出発上等!と思ってたんだけど、みんな日の出を見て、朝ごはんを食べ終わってから山頂を目指す人がほとんどだということで、自分たちもそうすることに。
次の日、雨が止めばの話だけど><
夜中もずーっと激しい雨の降る音が!!!こんなに雨が屋根をたたきつけているのに、雨漏りしないのがすごいなあとか、山小屋ってこんな荒れた天候って珍しくないと思うけど、よく倒壊しないで経っていられるなあとか考えていました。
8時前には寝てた気がする。なんだかんだ、よく寝た(・ω・)

空が白み始めたのは気づいていたけど、雨が降っているからと2度寝3度寝を繰り返し、結局起きたのは朝ごはんの始まる5時半だったw
雨が激しく降っている( ´ Д`)
雨も凄いけど、風も凄い!

天気予報のニュースをじーっと見る宿泊の人たち。
どうやら長野のこの山付近だけ雨が降っている模様・・・(やっぱり標高が高いから・・・)
他のお客さんに「どうしますか?」って聞いてみたら、みんな下に降りるとのこと@@
むしろ上に行くなんてとんでもない!という感じだった!ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!
強そうなおばさん軍団が、まだ雨が完全に止んでいない中、ロープウェイ目指して降りていった。
私たちは朝8時くらいになって、雨がマシになってから降り始めました。
そのとき、山小屋にいた男のお客さんは「まだあと1日あるので、様子を見て上を目指します」と言っていた。あと1日あればなあ~(;´Д`)
まあ、下るなら早めに下って、下界で観光でもしよう(´Д⊂

山小屋のスタッフの方に、女人堂がいつまで営業しているのかを聞いたら、10月の体育の日まで営業していると言っていた。9月下旬から10月上旬までが紅葉の見ごろなのだそうだ。また秋か、それかがんばって8月の神様がまだ山頂にいるうちにリベンジしたいな!
f0006510_22493329.jpg
降りている間は、激しい雨に降られることはなかった。
登ってくるときと違って、虫にブンブンされないし、雨水が上流から下流に流れていくのもとっても綺麗で、なんだか下るのが楽しかった!濁流だったら別だけど、水が綺麗だ。
下る途中、これから山に登る人たちに何人も出会った。そのたびに、「上の様子はどうですか?」と聞かれ、8合目で引き返した旨を伝えた。あの人たちは登れたのかなあ。上にいってもあの時間だと景色は臨めないかもしれないけど、山頂に行くことはできたかもしれない。夜中から朝の雨の様子を見てたら、とても山頂にいける気分はしなかったけど・・・w
f0006510_2254664.jpg
ロープウェイに乗って下り。
前日よりも雨が降っている気がした。
そういえば、偉いお坊さんっぽい人を背中に載せて歩く修験者がこれから山に登っていくのを見かけた。
人を背中に載せて登山とかすごい!今でも修行してる人がいるんだなあ。
そういえば、前に日光男体山に登ったときも、修験者っぽい人がいた気がする。やっぱり山頂に社のある山はこうなのか!

車に戻って、今日の観光ルート計画を練る!
f0006510_225773.jpg
まず御嶽神社の里宮!
神様は山頂の奥宮にいっていてお留守だけど、でもなかなか雰囲気を感じる神社でした。
けっこう参拝客きてたし。(参拝ツアーバスとかも)
里宮のご朱印はもらっておきました!
f0006510_22584641.jpg
霧が山にかかっているのが霊峰を感じさせるなあ。すごいなあ。
次回御嶽山にリベンジするときは、もう少し事前に御嶽山の信仰のこととか調べてから行きたいな!
っていうか中央アルプスすごい。また登りたい!
[PR]
2012年 07月 11日 |
昼休みを終えて職場へ戻ると誰もいなかった。
え、確かに今日って人がいないのは予想してたけど、私のほかに誰もいなかったっけ・・・・・?
出張、出張、研修、お休み、よくわからない不在

このときから午後は波乱の予感がした。

カウンターに先生が将軍様宛に書類を持ってやってきた。

先生 「将軍様に直接渡すようにと将軍様から指示があったのですが、いらっしゃいますか?」
みそ 「あいにく不在で・・・」
先生 「えっ!今日と明日は1日いると書かれていたのですが・・・」

またか!また自分で「いる」とか言って、いないのか!
これだから奴は!!

先生は、どうやら明日は先生のいるところが手薄になってしまうので抜けるのが難しいらしい。
将軍様は、今日はいつ戻ってくるかわからないし、帰ってきても夜に予定があるのを知っていたので、その旨を伝えた。
預かって後で将軍様に渡してもよかったんだけど、先生も私も、将軍様が「直接手渡し」にこだわっているのをなんとなくわかっていたので、先生は「あとで電話した上でまた来ます」と言って、しょんぼりしながら帰っていった。

というか、ほとんどいないのに直接手渡しとか何を非現実な!!!みんな忙しい中来てるというのに!
来るのにわざわざ車だって出さないといけないし、時間もかかるのに。
なんでそう不毛なことにこだわってるのだろうか・・・・


そしてあとで電話が来たときも将軍様は帰っていなかった。
そういう先生が、1人、2人と複数やってきたのもあるし、あまりにも申し訳ないので、将軍様に「今どこにいらっしゃいますか?」と電話をしたら、今駐車場に戻ってきたとのことだった。

みそ 「先ほど先生方が見えて、書類を持ってこられましたが、将軍様がいないので帰られました」
将軍様 「帰ったのか。(ちょっと不満そう)」
みそ 「今日、明日はいるということで、手紙にも書かれていたようなので、来られたみたいですが・・・」
将軍様 「あー・・・そうだったな。どこの先生が来たんだ?」
みそ 「えーと・・・」
将軍様 「来る前に電話もよこさなかったのか

おいwwwwww
なんでそういう方向になるんだwwwwww

すごい!!!
そういう考え方の転換をすると、自分のせいではなく他人のせいになるのか!

最終的に、
将軍様 「ちょっとの時間くらい明日あけられないのか。本当にちょっとの時間ですむんだから。明日きてくれよ」
ということになった。私がそれを電話で伝えたけど。

将軍様にとってはちょっとの時間でも、向こうはわざわざ来るんだからちょっとじゃないと思うけど!!!
その後、また将軍様が不在になったときに、別の先生が来て書類をもってきたんだけど、お互いに「直接手渡し」を意識して、「じゃあ、明日来ます、大丈夫です」ということになった。
みんなわかってるんだな・・・( ´ Д`)
明日は将軍様待ちの行列ができる。間違いない。
むしろ明日本当にいるならまだいい。なにしろ将軍様は1晩越えるととすべてリセットされてしまう仕様だ。

今に始まったことじゃないけど、ものすごい将軍様体制に驚きを隠せないことがある。
そんなときは、この状況と話の内容を理解できる人にありのままの事実をブワーっと話す。
こんなネタの下で3年もやってる私がすごい!すごい私>< 今日はもう呑んでいいよ!
私が直接被害こうむってるわけじゃないけど、とってもいろんなものに哀れみを感じる瞬間がある!

来年は新しい仕事したいなあ、と思う気持ちもあるんだけれど、来年このままここにいて、将軍様がこの座から立ち去って、その後どうなるか様を見たいという気持ちがある。
それは、前に大奥にいたときに、局様がいなくなった大奥を見たいという気持ちにとっても似ている。
いなくなった世界が見てみたい。


もう一つ。

この間、ある施設から「無料券をメール箱を通じて配布してもいいでしょうか」という問い合わせがあり、今年新しくきた上司が軽く「いいですよー」と答えていた。
それを目にした私が上司に、さしでがましいかもしれないけれど、「前に無料券を前に配って、『融通してるのか!』と苦情がきたことがあったので、注意したほうがいいのではないでしょうか」と言った。
たぶん私からそんなことを言われたのは面白くなかったと思う!確かに私も面白くないと思うよ!でも一応事実なので言った。
結局、課長と軽く相談して、配ってたようだけど、よくは知らない。

案の定、誰もいない今日、そのことで問い合わせがあった(・ω・)

なんでこう上司も誰もいない日に電話が来るのか!
注意したのに、その苦情を私が受け取るという事実に疲れる@@;
なので、「すみません、よく調べてから折り返しに!」と言って、折り返しにした。
あとは自分で責任をとってもらおう(`-ω-)ウンウン


疲れたー><
今日疲れたー><
外も大変なのはわかるけど、お留守番も疲れるよ~~だって一人しかいないし、全部受けるしかないもんー。
ということで私は帰る。


もう今日は呑む!!!
旦那が好きなほろよいセット売ってたので買ってきた。なんか甘そうなサワーが安かったのでそれも買った。
今日は「呑むものがない」とは言わせない!(`・ω・´)
というか遅そうだから、もうこれから呑む。旦那が帰ってきても呑む!
[PR]
2012年 07月 09日 |
仙台2日目。
予想どおり、ホテルチェックアウト時刻の10時過ぎに出発!
仙台に来たからには、いつものたい焼き屋さんに行きたかったんだけど、まだ開いていなかったので、仙台駅のお土産屋さんを見ていました。

今日の天気は曇り。なんか雨降りそうだけど。
11時になり、たい焼きをGET!
f0006510_20102730.jpg
私が今まで食べたたい焼きの中ではココが一番!衣がカリっと薄くて中がたっぷりで美味しいのです。
今回期間限定でカレー味がありました。
ためしに買ってみたけど、カレーでした@@ たい焼きというよりは普通にカレー。
私はやっぱり小倉がいいなあ。でもほんとはつぶあんより、こしあんのほうが好き。
f0006510_20143620.jpg
f0006510_2014413.jpg
なんとなく撮った仙台の街風景。
本当は街路樹を撮りたかったんだけど・・・車の中から撮ったらうまく撮れていなかった!

車を走らせて松島方面へ。
途中雨だったけど、到着する頃には小雨になっていた。
松島に来るのは、透環ちゃんの結婚式前日以来なので、1年半ぶりくらい!震災後は初めて。
f0006510_20193541.jpg
f0006510_20201178.jpg
松島 五大堂。
本当に震災の被害を受けたのか!?と思うくらい、前と変化がわからなかった!
f0006510_20211876.jpg
五大堂のある場所から、松島を望む。
この松島がいっぱいあるおかげで、ここら辺は津波の被害が比較的他よりは小さかったんだなと感慨にふけった。
でも、ここからは見えないけど、きっと沖にある島とかはやっぱり変わってるところもあるんだろうなあ。
遊覧船も航行されていました。

前に松島へ来たときに入った寿司幸というお寿司屋さんが美味しくて、今回もまた行ってみました。
旦那曰く、「あの味噌汁がすばらしく美味しかった」とのこと。
まあ、お寿司屋さんなのでそれなりの値段ですが!でも、ここへ来たら丼ではなくやっぱり握りを頼みたい。
f0006510_2157057.jpg
私がオーダーしたのは旬のおまかせ握り。
この旬のおまかせか、もう1つランク上のものだと、生アナゴの握りが入っています。
f0006510_21582723.jpg
松島ではこのお店でしか食べられないという生アナゴ。
確かに生アナゴとか食べたことない!!
どのネタもプリプリしていて、新鮮で美味しいです(´ー`*)
トロが・・・トロが美味しかった・・・・・
松島は牡蠣が有名ですが、松島の牡蠣は10月かららしく、この時期は牡蠣は出していないとのことでした。
f0006510_2203444.jpg
旦那絶賛の、お味噌汁!(これは付いてくる)
美味い!(≧∇≦)b
私も味噌汁にエビいれてみようかなー・・・。でも自分でエビいれてもこんな味にはならないだろうな!
なんか味噌が違う気がする><

店主さんの話では、ここも2mくらいの津波が来たらしい。
寿司のカウンターがダメになって、「寿司屋だから綺麗にしないと」という思いで、1000万円かけて改修したらしい。(言われるまで改修したことに気づかなかった)前もけっこう綺麗な気がしたけど、確かに綺麗だ!
そっかぁ、松島も津波きたのかー
町並みも変わらないように見えたけれど、それは努力して前と変わらないように直したりしたんだろうな。

おなかいっぱいになった後は、瑞巌寺へ。
f0006510_2295865.jpg
f0006510_221046.jpg
参道の木々が凄い!

しかしあいにく本堂のほうは改修中らしく、ほとんど工事の看板しか見えなかったので、参道をぐるりと回るだけにしました。
f0006510_22134466.jpg
途中、「お賽銭があの小鉢に入ると、とっても運が良い!」と言うところがあって、観光客のおじいさんおばあさんがみんな投げていたので、私も投げてみた。
すると、小鉢の中が丸くなってるせいか、一度はすっぽり入ったものの、跳ねて外へ! Σ(゚Д゚)ガーン
惜しかった(´;ェ;`)ウゥ・・・

しばしお土産屋を見た後、さらに北へ向かい、北上川流域へ。
f0006510_22201654.jpg
お土産屋でコレが気になった!!!買うかどうか迷ったんだけど><
どこに貼るのかをしばし考え、今回は断念することに。。。

北上川流域!
f0006510_22235663.jpg
f0006510_2224263.jpg
この辺って来たことなかったけど、とっても綺麗なところなんだなあ。(曇ってるけど)
写真だとなんだか普通な気もするけど、とっても綺麗なところだった!(しかしそれを表現できるほどスキルが高くなかった・・・)
しばし脇にそれて風景を眺めたり写真を撮ったり。

さて、写真も撮り終わったし出発するか!と、旦那がハンドルを握って道に出たー!と思ったところ、何が起こったのかよくわからなかったんだけど、大きな音がして左の縁石にぶつかった!?@@
車体がぶつかったような音じゃないけど、何か衝撃と音がしたような!
というか、何が起こった????

ぬおおおおおタイヤがパンクしてるうううううう
見るからにこれはダメだって感じになってるー!!!

道を出たところだったので、大きな道ではないにしろ車が通るし、車を出る前の位置に戻してタイヤを交換することに><
タイヤがパンクするなんて初めてのことだったので(この間替えたばっかりなんだけど!?)びっくりした!!とりあえずスペアが1個つんであることは知ってたので、旦那が10数年前の記憶を掘り起こし、タイヤを替える@@;;(すごいなあ)
縁石を破損させたわけではなかったので、どうやらかなりタイヤの横をコスって穴があいた模様。
車体も特にへこんでるわけじゃないし、問題ない感じだった。
取り出したタイヤは妙に茶色く、なんかこげているような感じ・・・。(後で知ったんだけど、パンクした後に車を動かすと、タイヤの内部が熱くなって焼けちゃうらしい)
スペアのタイヤに替えたの初だったけど、妙に細く、小さく見える・・・・
これで高速乗って帰るのは、さすがの私でも、いくらなんでも無謀すぎる気がした(^-^;)
目的地を少々変更し、とりあえず最寄のタイヤ館へ向かうことに。

旦那もショックを受けている状態だったし、今日この後は私が運転を代わることに。
ハンドル操作は気をつけよう・・・( ´ Д`) 左にきった分は右へすばやくもどしましょう・・・( ´ Д`) 私もこういう絶妙のタイミングのときに運転手に話しかけたり物を置いたりしないようにしましょう・・・( ´ Д`)

登米というところでタイヤ館の人にお世話になる。
とっても親切だった!感謝!っていうかまだ開いている時間でよかった(^^;

タイヤを無事交換した後、もう18時くらいだったんだけど、ここまで来たら!ということで当初の予定どおりの目的地へ向かうことに。
向かった先は南三陸町。
被災地を見るというのは、歓迎されることではないと思うんだけど、1年経った今どうなっているのか、私たちが経験したあの震災と津波がどのような影響を残したのか。まぎれもなくこの震災は一生涯の中で忘れられないことだし、後世に語り継がれていくものだと思う。私は実際に見ておきたいと思った。

津波があったところ。
どのようにいったい風景が変わるのか・・・。今どうなっているのか・・・
時間も時間なので、だんだん薄暗くなってきているけれど、海岸へ向けて車を走らせた。
特に景色は変わらないように見える。家もあって、電柱もあって、道が向こうにのびている。
この景色はいつまで変わらないんだろう?

・・・

ふと気づいた。
周りを囲む空高く伸びた木々の下が妙にすっきりしていることに。
あれ、枯れている・・・!!
何か変だと思ったら、下が枯れているんだ。上だけ葉が残っている。

「ねえ、木の下が変じゃない?あれ、枯れてない?」

急に周りの風景が変わって、周りに建物がない。というか、何がなんだかよくわからなかった。

旦那が「急に寒気がした」と言ったら、なんだか怖くなった。

海岸のほうを見ると、傾いて沈んでる家が見えた。急に非現実感と現実が一致する。
あ・・・・・・、ここが・・・・・津波のあったところなのか・・・・・・・

これは、写真を撮る気になどなれない。というか恐ろしくて撮れない。

どう考えてもメチャクチャに壊れている車の脇を通り(でも車道はとても綺麗)、海岸線を沿っていった。
坂を一つ越え、志津川方面へ。
志津川のほうは、大きな建物が数個ある、というか形をとどめているくらいで、他は綺麗に片付けられていて(基礎だけある感じ)、瓦礫とかタイヤ、壊れた車とかが数箇所に集められていた。
でも、車が通る道は整備されていて、わりとけっこう車が何台もバンバン通っていった。ここはきっと幹線道路なんだろう。

しばらく行くと、何もないところにセブンが営業していた。仮設ってかいてあったけど。
とりあえずそこに車を停める。
っていうか・・・、セブン営業してるのか!!!!!すごい!!!!
f0006510_2314999.jpg
あったかいものが食べたくなって、ここで納豆汁とかお菓子を買いました。
中は、ホットスナックやおでんこそなかったけれど、おにぎりやいろんなお弁当やら、本当にこんなにさばけるのだろうか!?と疑問に思うくらい商品が充実してた。
セブンの総力を感じた。
というか、けっこうお客さんが来ていて、車もわりと停まってた。
きっと近所の人がここへ買いに来てるんだと思う。
このセブンはカーナビ(2~3年前の情報で更新がとまってる)にも載っていたので、元々ここにあった。そして今もある。

すごいなあ・・・。人間ってすごいなあ・・・。
生きていて本当に良かった。

瓦礫の山とかもすごい風景だったけど、私は何よりも立ち枯れしている杉の木々に衝撃を受けた。
あの枯れている位置まで津波が来たのか・・・。津波の高さがどれだけって聞いても、実際にどれくらいなのかを想像することができなかった。でも見たら実感した。
とってもまっすぐのびていて、美しい杉だったと思うのに。
f0006510_23184915.jpg
レンズが雨に濡れちゃってうまく撮れていないけれど、木の写真だけ載せておくことにする。
こんな津波が来たら、私逃げられるのかなって思う。
街の中の基礎のところには、「ここへ移転しました!」という看板とか、移動式ラーメン屋とか、やっぱり仮設セブンとか、「ここで暮らしてるよー!」っていう跡や意気込みがいっぱいあった。
人間ってすごい。人の力が加わっていることに、とってもホッとした。
ここに新しく建物が建つのかどうかは疑問だけれど、数年経ったらまた来たいと思う。


帰り、石巻イオンに寄って、高速で茨城を目指した。
街の明かりがこんなにまぶしいとは!!!
というか、なにげに帰りの道、雨降りまくりだし、道は暗いし、視界が悪くて危険だと判断したので私が運転したけど、けっこうつらかったww
f0006510_23262785.jpg
菅生PAの牛タンカレー。
旦那曰く、本当はオムライスがとっても美味しいのだとか。(20時まで営業だったので、食べられなかったけど!)
カレー食べてると、窓の外にカエルが出現してた。カエル可愛い。明るいところに寄ってくる虫を狙っていた!

途中、関本PAのところで足の痛さと眠さに耐えかねて仮眠!!
家に着いたのが5時くらい。2~3日くらい足が痛かった(;´Д`)
軽じゃなかったら、もっと楽に運転できるのかしら@@;

いろんなものを見たけれど、ベガルタ楽しかったし、旦那の友人たちと会えてよかったし、変な言い方だけど、「津波があった」ことをとっても現実に実感したし、月曜日お休みにしておいて良かったと感じた2日間でした。
[PR]
2012年 07月 08日 |
金曜日、呑み会とか残業とかない日だったので、めいぽにINしてみるとましゅさんにジャクムへ誘われた。
そういえば、長いことブログにコメントもらってるし、めいぽでいつどのように友録したのか忘れてしまったけれど、一緒に遊んだ記憶がないような!?普通、一緒に遊んだことあるけれど友録はまだだったよねー!的なのは多いと思うんだけど、彼の場合は逆という珍しいケース(・ω・)
f0006510_12102769.jpg
ゼロさんがこう呼べ!というので、晒しておこう@@
f0006510_1213215.jpg
門前に着いたものの、遠征隊を結成して入るときに、「5人いないと入れないじゃないか!」ということに気づく@@
2PCするか~とも思ったんだけど、そこへシフィアさんと匕首さんがINしてきたので、参加してくれることにヽ(・∀・ )ノ
ましゅさんは、「普段は21時には寝てる!」というとんでもない早寝の人らしい@@
今まで一緒に狩りとかほとんど会話したことがない理由がわかった・・・w
しかしこのジャクムを5人で始めようとするとき、既に21時を回っている時間(・ω・)
ZEROさんの、「ましゅの睡眠時間が削られるだけだからいいよ^^」という言葉で実行。
ましゅさんって、どMキャラだったのか!!!ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!! 知らなかった!
f0006510_12165146.jpg
感動の再会っぽいシーン。
というか、遠征隊って実際にその場に5人いる必要がなくても、落ちている人がいたとしても5人以上でグループを組んでいればOKということを初めて知った!
これなら自分の同IDのサブキャラとかで組んでも行けるね(´ー`*)
f0006510_12231216.jpg
ノーマルジャクムは難なく撃破。たぶん所要時間2~3分くらい・・・。

ましゅさんが落ちていったあと、匕首さんの「カオスジャクムに挑戦してみないか?」という言葉で、じゃあチャンネルが開いていたらやってみよう!(9ch、10chのみ。100レベル以上)と偵察にいったら、チャンネルが空いている・・・・@@;;
仕方なく初めてのカオスジャクムに挑戦してみることに。
匕首さんもシフィアさんも初とのこと! (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
作戦は「いのちをだいじに」。死にそうになったら、脱出しようということでw
f0006510_12304214.jpg
f0006510_12304983.jpg
背景が違う!見るからにやばそうだ・・・・
そういえば、ジャクムで必要な火の目が、前はゾンビの金歯が必要だったけど、今はヘクタの尻尾で出来るとか!?(シフィアさん談)
通ってくるとき、ゾンビの被ダメ1800とかくらったし!ゾンビ超意味ない><
f0006510_12402827.jpg
腕の時点で誘惑、キー反転、スキル解除。
キー反転が慣れるまではかなりやっかい><
ジャンプしたいとき、下押すとジャンプできるっていうのをだいぶ後になってから気づきました(^^;
f0006510_12425324.jpg
煙幕いいね煙幕!
結局、腕を全部落として、1段階の途中で撤退しました。
1段階は誘惑とキー反転は無し、回復薬使用不可ありで、ノーマルの体力がもっと増えた感じ。噂によると、2段階からまた誘惑あるらしいですが!
いずれにしても、戦力がもう少しないと厳しいなーと思ったカオスジャクム初戦でした (。・x・)ゝ
[PR]
2012年 07月 05日 |
めいぽに久しぶりに入ってみると、なんだかログイン画面が変わっている!
f0006510_2257987.jpg
(つд⊂)ゴシゴシ
|д゚)
なんか秋様に似ているような!!!
これ、ファントムらしい。
っていうかログイン画面の絵柄が毎回変わるのでちょっと面白いw
f0006510_2315864.jpg
たまーにINしたときにかまってくれるのはZの人くらい(・ω・)
どうやら最近一人暮らしをまた始めたらしいですよ。
ジャングルに住んでるらしい。

もうほんとZの人のような生きた化石レベルの人くらいしか、かまってくれる人いないし、なんだか久しぶりにログインしたときにもらったという拡声器使ってたので、私も叫んでみた。
f0006510_2383664.jpgf0006510_2310150.jpgこの種類の拡声器、初めて使った!
なんか、姿が見えたほうが覚えてる人がいるかもしれないと思って。
私ずっと変わってないし(・ω・)
・・・ところが!
全然内緒来ない!ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!
うわあああ、ほんとにいないのかー!私こそ化石になってしまった@@;
と思ったら、、
f0006510_2315974.jpg
zingiさんの友達つながりで、シフィアさんが話しかけてくれた!(´;ェ;`)ウゥ・・・
ありがとおおおおおおお><
っていうか、覚えているどころかよく話に聞いていましたw
けっこう共通の友達がいたのもあるし、ブログもたまに見ているし。(毎日更新されているので)
前にアバコン2006夏でも優勝していただきました!

すると・・・
f0006510_1314988.jpg
のけさんも現れた!!ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!
偶然INしていたらしい。
元気そうでなによりですよ!
f0006510_1335492.jpg
シフィアさんがものすごいエフェクトを放ちながら登場!
f0006510_1382248.jpg
zingiさんとZEROさんも来てしばらく会話。
こんなに集まったのって本当に久しぶりなような!
めいぽやっぱり楽しかったな><
f0006510_138547.jpg
よくわからない会話を撮ったものを上げておこう。こういうよくわからない会話も懐かしいw
せっかくなので、みんな友録しました!
あと、シフィアさんとのけさんの日記をリンク追加しておきましたb
のけさん、更新するように( ・ω・)ノ

こうして会話していると、ある人から内緒が・・・
f0006510_1415875.jpg
名前の雰囲気と話し方で、なんとなく察しがついた!
裁きの匕首さん!しばらくやってなかったらしいけど、新職が出て今復帰してるのだとか。
あの拡声器を見て内緒してくれたらしい。嬉しかった!
確かアフロの軍団の一員だったような・・・w 覚えてないかもしれないけど、確か前に姫を狩ったことがあったと思う。(私は聖だったと思う)
せっかくなのでこの機会に友録!(`・ω・´)
スタソさんとも別キャラでは友録してたんだけど、今は新職やってるようでそのキャラと友録。
みんなファントム育ててるのかー
新職興味ないって言ったけど、私もやってみようかな~@@
そういえば、この頃zingiの人はオン寝状態にzzz
でもいろいろありがとう!久しぶりに懐かしい人たちに会えたのも、生きた化石様のおかげですわ。


というわけで、なんとなく新職をポチポチとしてみた。
お?@@ なにやらオープニングムービーが!!! 
f0006510_1153396.jpg
f0006510_1501993.jpg
f0006510_150478.jpg
f0006510_1505398.jpg
f0006510_11545395.jpg
f0006510_1155165.jpg
f0006510_1155879.jpg
なんじゃこりゃあああ@@@@
ぎゃーファントムがかっこいい!!
オープニングの話に萌えた・・・
話の先が気になる・・・

キャラを作って少し進めてみたら、シグナス様も出てきた!
f0006510_1572616.jpg
f0006510_1531512.jpg
f0006510_11551619.jpg
最初の女の子との関係が気になるけど、ここでは書かない!
考えてみたら、シグナスも確か50レベル台くらいで止まっていたような・・・w
気が向いたときにでも、ファントムとかちょこちょこやってみようかなと思ったのでした。
[PR]
頁とっぷ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
月野原 Skin by Sun&Moon