みそ日記

chamimi.exblog.jp
たまに更新しています
by yuki-chami
プロフィールを見る
2017年 05月 11日 |
旅も3日目。
朝、日の出を見るために4時に起きて露天風呂に行ってみたけど、あいにく日がまったく見えない方角だった( ´ Д`)
朝ごはんを食べ、9時半くらいにチェックアウト。

今日の目的地は・・・神社とわさび農園!

f0006510_20420226.jpg

雲一つないとっても良い天気です。

小1時間ほど車を走らせ(下道)、新潟から長野へ。
GWだからなのかなんかけっこう混んでる・・・と思いきや、なんか忍者村?とかそういうイベントやってるらしく、お子様連れのファミリーで神社のあたりはごった返していた!!!
うわーなんか超渋滞してるんだけど@@
これは奥社に行くのは無理だな…(しかも30分ほど歩くらしいし)

というわけで向かったのはこちら。

f0006510_20483111.jpg

戸隠神社中社!

f0006510_20485397.jpg

ここもかなり混んでいて、駐車場がなかなか空かなくて大変だったー><
戸隠神社というのは、天照大神が天岩戸(九州の高千穂にある)に身を隠してしまったとき、なんとか出てこさせようと天岩戸の前で神々が宴をし、様子をうかがおうと、天照大神が戸を少しあけた隙に、神の一人が戸を取り払って、投げ飛ばしたところ、戸が長野県に飛来し、戸隠神社になったらしい。(いやーすごい距離を飛来したもんだ)

商売繁盛とか、受験合格とか、勝負事に利のある神社らしい!
調子に乗っておみくじも引いてみました。

「平」


是は地のちにさだまるの兆なれば、ものごとひかえめにしてとかく人に従い、こころを柔和にもてば吉にむかふべし。一ぶんにて人に先だつときは、さまたげありてとげがたかるべし、つつしみ第一なり


・・・うん。
おとなしくしてることにします (。・x・)ゝ

ところで平ってなんだ!初めて引いたぞ!!!
と思って調べてみた。

おみくじの順番。
大吉>吉>中吉>小吉>末吉>>凶>小凶>中凶>末凶>大凶

なんだ@@!!!
凶の手前じゃん!!!!
あんまよくない!!(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻--┻

でもこの「平」ってかなりレアらしい。神社によっては置いてないらしいし。
実際引いたことないわ。
レアだー!やったー!って言いたけど、意味的には「可もなく不可もなく」らしい…

f0006510_21132357.jpg

立派な大杉もあった!!
幹に耳を当ててみたけど、特に何も聞こえなかった。。。

参拝も済んだので、御朱印をいただいて、次の目的地へ。
ここからはかなりの山道、峠道・・・
山間の(ひなびた?)町並みを眺めながら走る、のどかなドライブ。
ところどころに、こいのぼりも泳いでました。
春はやっぱり、お花がたくさん咲いていて、美しいなぁ・・・

f0006510_21160222.jpg

桜!!
これ、桜の花吹雪が散る中を撮ったんだけど、さすがに花びらが散っているのまでは見えない><

f0006510_21164794.jpg

北アルプスの山々。
雪がかぶってて綺麗----!!(≧∇≦)

この後私はまたしても睡眠してしまい・・・
起きた時には、わさび園前の渋滞に巻き込まれていた(・ω・)

安曇野にある大王わさび園に着いたのは、14時近くだったかなー
まずはラストオーダーが近かったので、急いでレストランに向かった!

f0006510_21230147.jpg

楽しみにしていた、わさび丼。
自分でわさびをおろして、そしてかけるという!

売り切れる前で良かったーー・・・
しばらくするとわさび丼は売り切れて、みんなそばを食べていました。

あとは、買いたかった生わさびを何本が買ったり、実家に送ったりして、農場を回ることに。

f0006510_21292906.jpg
f0006510_21293848.jpg
f0006510_21294428.jpg
f0006510_21295083.jpg
f0006510_21295683.jpg
f0006510_21300210.jpg


当然、美人の水にしました!!!!!

その後、松本の近くにある「枇杷の湯」に浸かって帰った。
雰囲気は良かったけど、いかんせん人が多かったのであまりゆっくりはできなかったかも?
GW以外ならいい感じかもしれない。(あと、化粧水を車に置いてきてしまってテンションが下がっていた)

帰り道で食べた、東部湯の丸SAのおそばが美味しかったな・・

家に着いたのはちょうど日が変わるくらいかな!?
帰宅後はすぐ寝たw

わさび旅、とってもおすすめです!!
特に春の時期は、いたるところで山菜も売っていたので、山菜好きな人は長野とか群馬いいかも?
次は白い湯に浸かりたいなー

[PR]
2017年 05月 09日 |
2日目。

f0006510_19592152.jpg

朝ごはんもバイキング。
珍しく、朝ごはん開始前に起きられたので、窓側の川がよく見える席をGETできた!
ご飯後、もう1度大露天風呂にゆっくり浸かって、10時くらいに出発。

最初に向かった先は、職場の人からおすすめされたTKG(たまごかけごはん)のお店。

f0006510_20063319.jpg

南魚沼にある、「我が家の卵」

この日は連休の後半初日(3日)ということと、ちょうどお昼時だったのでけっこう待った><(その間にモンハン・・)
小1時間ほど並んで、入った先は~

f0006510_20083907.jpg

きり玉丼定食!
きりざいっていう魚沼地方の郷土料理で、納豆のほかにいろんな野菜を切って入れたものらしい。

隣ではこんなものも@@

f0006510_20105181.jpg

大地丼という名前らしい!
フライがご飯を囲んでいるぞ~@@

当然美味しかったけど、普通に卵と醤油でシンプルな食べ方が、一番卵の味がわかっておすすめかもー

食べ終わった後・・・
本当は、新潟方面に向かって日本海を拝みに行く予定だったんだけど、もう一つ、職場の人からおすすめされた「ぽんしゅ館」というのが気になりすぎた。

越後湯沢駅にあるぽんしゅ館!

f0006510_20153003.jpg
f0006510_20171710.jpg

なんと、新潟県内にあるすべての銘柄の日本酒が吞めるらしい!

f0006510_20161456.jpg

吞んだくれている人々の様子・・・@@

ここは500円払うと5枚のコインをくれるので、1枚ずつ(銘柄によっては3枚とか)入れて、好きな銘柄を呑むというシステム!

f0006510_20220131.jpg

このようにb
ちなみにこれは魚沼のお酒の鶴齢というお酒。
久保田の紅壽がなにげに美味しかったかも・・・
運転は旦那に任せて、500円分満喫してしまった!!

ちなみに、いろんな銘柄の塩と味噌も並べてあって、自由に食べることができましたw
越後湯沢駅いいなぁーーー!
今度はここに温泉入りに来て、呑んで、そのまま宿へ歩いて帰るとかいいかも・・

さて、ここまでで何気に14時くらいで、既に本日の宿はチェックインOK状態な感じなので、宿に向かうことにした!
しかし、今日の宿は妙高にある赤倉高原なので・・・

山越えだ!

うーん見事な峠道。
たまに桜が咲いてたり・・・菜の花も!!
途中に通った野沢温泉は、白いお湯らしいのでとても興味がわきました。(たまに悪天候のとき孤立するところだっけ!?)
私は途中で寝てしまいましたが…
気が付くと宿の駐車場(・ω・)
だいたい2~3時間くらいかかったのかな!?

太閤というホテル。
連休ということもあって、かなり子連れのファミリーが多かったかもーー
赤倉温泉のあたりはどこも外観は年季が入ってる感じだったけど、中はかなり綺麗。

今日のプランはお安めのいわくつき部屋プラン(眺望が悪いとのこと)のため・・・
G1フロア!(モンハンのG級ではない)
グラウンド!@@つまり地下!
まぁうん。

いいんだ!部屋は!休めれば!

ご飯ー

f0006510_20314860.jpg

これはオプションで付けた伊勢海老(∩´∀`)∩ワーイ

f0006510_20321477.jpg

着席と同時に炊き出す、お米!
ご飯はやっぱりお膳がいいなぁ。
かなりボリュームありました。

お風呂は、晩御飯前に入りにいったときは、かなりちびっ子が走り回っていたので、ざざっと身体を流す程度だったので、夜にゆっくり浸かった。
露天風呂の眺望がかなりよかったーーーー!!
アルプス?の山々も見えるし、星もとっても綺麗でした。

f0006510_20341432.jpg

露天風呂の写真ないので、湯のイメージ図(;・∀・) ※翌日撮った、外にあった温泉

2日目は、食べ物の写真ばかりになってしまった!

[PR]
2017年 05月 07日 |
GWが終わる・・・( ´△`)
明日から仕事だなんて思うと、もうサザエさん症候群も甚だしい><
あぁどうしよう、復帰できないかもブツブツ

今回のGWは、「とにかく温泉に浸かりたい」ということを目的に、温泉めぐりをすることにしました。
珍しく、2泊3日@@!
さあ、温泉だー!
( ゚∀゚)o彡°おんせん!おんせん!

f0006510_18295585.jpg

おっとこれは・・ダム!(見ればわかる)
ダムの聖地と言われる、群馬県みなかみ町にある、奈良俣ダムというダム。
泊まる宿の近くにあったので行ってみた。
あと1週間くらいしたら(5月2~3週目くらいから?)、公開されるらしい。
この時はまだ立ち入り禁止だったので、遠くからこんな感じで眺めるだけでした!

f0006510_18332351.jpg

これは・・・お昼ご飯に赤城高原SAで食べた水沢うどん。
前も、群馬に行ったときに水沢うどんのお膳は、まいたけの天ぷらと田楽だった気がするー
美味しかったな~~

f0006510_18371680.jpg

物産で売っていたコレが気になった@@
ドラマにもなってるらしい!?
もし、とわ夫妻にお土産買っていくとしたらコレだな・・・なんて考えたりしていたw

さてさて、肝心の温泉はというと・・・

f0006510_18421605.jpg

宝川を挟んで、左側と右奥にあるのが露天風呂!
今回のお宿は、汪泉閣というところで、テルマエ2でも出てきたところらしい。
混浴の大露天風呂(写真にうつってるとこ)で、魔訶の湯、子宝の湯、般若の湯の3つと、あと女性専用の摩耶の湯という露天風呂がありました。

f0006510_18435898.jpg
f0006510_18441099.jpg
f0006510_18441877.jpg
f0006510_18442637.jpg
f0006510_18443583.jpg
f0006510_18444131.jpg

川の流れがすごいなーーーー!!
前日にちょっと雨降ってたからかな?と思ったけど、翌日も豊富な水量だったので、普段からそうなのかも(さすがダムの聖地)
なんといっても、露天風呂からの眺めがすごくて、湯温度もそれほどすごく高いわけではないので、温泉から川をずっと眺めていました。
子宝の湯にいた、温泉小僧の像(名前は不明・・)が可愛かったなぁ。

ちなみに、ここは単純泉なので湯は透明だけど、タオル巻いても大丈夫だし、女性宿泊客には湯あみ着を貸してくれるので、女性でも心置きなく入れます!
男の人は逆に、小さいタオルだと心もとないかもしれないww
もし行かれる際は、できれば大きめのタオル(バスタオルでもいいかも)を持っていくといいかも?
あと、浴衣は好きな柄を選べます!(着古されているせいか、色は薄めだったw)

f0006510_18524283.jpg

夕飯はバイキング。
朝食はバイキングのところがけっこう多いけど、夕飯もというところが珍しいかも。
けっこう、海外からのお客をターゲットにしているのか、いろんなところに英語表記されてたし、バイキングというのも海外向けなのかなぁと考えてた。
実際、泊まった日も、何組か海外の方がいらっしゃいました。

夕飯前と、あと、夜と2回露天風呂をはしごし、1日目は終了~

[PR]

忍者 Blog