人気ブログランキング |

みそ日記

chamimi.exblog.jp
ブログトップ

5月の北海道

しばらく土日に仕事が入る上に、夏は飛行機が高いしということで、GWから一週間遅れの人気のない頃を狙って、先週の土日、北海道へ帰省してきました。母の日だったしね。
旬じゃないシーズンに帰るのも、面白いなーって思った。
f0006510_19435845.jpg
けっこう散ってる木が多いとはいえ、まだ桜が咲いている。
f0006510_19460968.jpg
花びらの咲き方がちょっと不思議w
f0006510_19461420.jpg
チューリップも咲き始めといった感じ。
関東より約1か月遅れての春だねー

17歳になる、すっかり介護され犬となった柴犬も、ほぼ寝たきりだけどちゃんと生きていた!
もう1匹のワンコは、こちらは変わらず元気。
f0006510_19505231.jpg
布団を敷いたら、ちゃっかり俺の布団にしていた!
くそう!

2泊3日という短い旅だったので、あんまりいろいろはできないけど、できるだけ家に帰ることがせめての親孝行かな~と思ったりして。
広島のお土産喜んでくれたり、家でラムしゃぶ食べたり、たまに実家に帰るとやっぱりいいな~~って思う。
せっかくなら北海道の海産物を食べたい・・・!と言いたいところだけど、親たちからすると珍しい(私しか会員カードないので)、コストコのお寿司食べたりとかw

コストコと言えば、前から気になっていたこれを買ってみた。
f0006510_19573766.jpg
どどーーーーん

いちごのケーキ!!

二人だったらさすがにこの量は無理だしな~@@;
ということで実家にいるときに。
これ、全部で1.5キロある。

生クリーム美味しい・・・けど、スポンジけっこう重いw
食べた夜は、かなり胃にもたれました。

あっとう間に2日過ぎ、帰りの飛行機の窓風景。
f0006510_20060646.jpg
離陸直後、上空から。
f0006510_20063383.jpg
これ、右のほうに見える陸地が、北海道の南端の渡島半島で、左に見えるのが下北半島!
f0006510_20063824.jpg
陸奥湾も見えてきて、くっきり陸地の形がわかりますね~~!
いやーーこれは感動だなーーー!
f0006510_20111816.jpg
こう、通っている!
窓側スバラシイ。寝るなんてとんでもない。

ハッ、趣味まるだしになった・・・

やっぱり、地形がわかるような景色はスバラシイ。
これからも海とか山とか湖とか崖とか岬とか島とかいろいろ行こう。

とりあえず、実家はやっぱりちょくちょく帰ろうと思った。
今度はうーーーーーん。なんだかんだいって、9月くらいになりそうだ・・

# by yuki-chami | 2019-05-18 20:14 | おでかけにっき | Comments(0)

広島・宮島の旅 3日目

4月30日(火)

この日は説明よりも写真が多め。

厳島神社の参拝は6時30分から。
15分前に到着すると、そこは前日とはうってかわって、静かな厳島神社でした。
f0006510_22002312.jpg
15人ほど既に並んでいる人が。
でも日中の込み具合に比べれば、全然余裕な感じ!
f0006510_21214027.jpg
f0006510_21214889.jpg
時間的にはもう少しで満潮を迎える頃。
あ~~~やっぱり水の上にある神社って神聖な雰囲気で、とても綺麗だなぁ・・
f0006510_21284187.jpg
鳥居もすっかり水の中に。

開門後、まずは混みあいそうな御朱印受付に行くことに。
f0006510_21294091.jpg
待ち時間0分!
すぐにいただくことができました。
(日中は2時間待ちとかだったらしい・・)
平成最後の日の御朱印だ~
f0006510_21310183.jpg
厳島神社の回廊を支えている柱。
台座の含めて、「置かれている」だけらしく、水位が上がった時にはそのまま浮かぶ仕様らしい。
f0006510_21344167.jpg
そして、回廊の板には、水が抜けていくようにところどころに穴があけられている。
ちゃんと、昔の人はいろいろ考えて作っているんだね~!
f0006510_21360665.jpg
回廊。
朱色がとっても映えるね~

お詣りして、ひととおり回廊を歩いたら、参拝は終了。
宿に戻って、ひとっぷろ浴びて・・・
f0006510_21385674.jpg
あさごは~ん
なんといっても、あさりのお味噌汁が絶品だったなー!
(境内の中で採ったものではないと思うけど!)
朝ご飯は一部バイキングになっていて、「しまうまパン」(※宮島のうまいぱんの略)という、島で推しているパンを食べることもできました。

宿のチェックアウト後、荷物を預かってもらって、もう少しだけ宮島観光。
なにしろ、まだ牡蠣を食べていないし!

お土産屋さんや食べ物屋さんがいっぱいある通り。
f0006510_21453822.jpg
昨晩、ガイドさんにお勧めされた「牡蠣屋」さんに行ってみる。
おおお、けっこう並んでる!まあ昼時だしな~
f0006510_21470184.jpg
牡蠣ーーーーー!ヽ(・∀・)ノ
焼き牡蠣に、牡蠣フライ!
そして、レモンビールなるもの。
見たところ、ビールにレモンが沈められているようにしか見えないけれど・・・。飲んだ感じも、もろビールだったw
底の方ともう少し混ぜたほうが良かったのかな~@@
牡蠣は、よく火が通ってる感じの焼き加減。
f0006510_21490730.jpg
今日も、参拝の人が長い行列を作っている・・

わりと満足したのと、弥山まで行くには時間が足らない感じがしたので、早めに広島へ戻ることにしました。
f0006510_21514318.jpg
さらば宮島~~

いやーいい宿だったなぁ、錦水館。
乳頭温泉の鶴の湯、野沢温泉のさかやに続き、私の中ではTOP3入り!
いや、それを超越するすごい宿は、もちろんタヒチのリゾートなのですが・・・まあそれは例外。

広島駅に着く頃にはお腹がすいたので、最近広島で推されているという噂の、汁なしタンタン麺を食べることに。
駅ビルの「みっちゃん」ものすごく並んでた!
でも、他の店はそれほど混んでいるわけでもなく。

「武蔵坊+くにまつ」という、異なる2点がコラボして出店しているお店。
f0006510_21564373.jpg
f0006510_21565072.jpg
なんか、写真映えする(∩´∀`)∩
上が武蔵坊、下がくにまつ。

どちらも、かなり辛い!!!!w
そして辛(゚д゚)ウマー

美味しいんだけど、舌がビリビリしてきて、私は酢を加えたほうが美味しく食べられました。
酸辣湯麺みたいな感じか!
これ、やみつきになる味だわ~

そして、駅ビルの中にあった物産品が集うフロアでお土産を買いまくり・・・
いや~~なんかめったにこられないところだと思うと、めちゃくちゃ買ってしまう。
でも車じゃないので、ほどほどにしなければw
広島、美味しそうなものがいっぱいだ~

帰りの駅弁もGET!
f0006510_22001531.jpg
さようなら広島~~~(※写真の風景は、広島ではないどこか・・・)
なんか、この中国山地の山々が見える風景がとても感動で・・・。地形がわかる風景っていいよね~
f0006510_22015715.jpg
人気弁当の、「うえの」のあなごめし。
並んでから8分でなくなったという代物・・
f0006510_22025464.jpg
こっちは、結局お腹いっぱいで家で食べた、明石のひっぱりだこ飯(広島バージョン)
広島バージョンなので、あなごが入っているらしい!

いっぱい食べた旅だったなぁ。
さすがに帰りの新幹線は、静岡くらいまでは風景が新鮮だったので起きてたんだけど、暗くなって富士山も見えないし、後半1時間くらいは寝てしまっていましたw

新幹線旅が楽しすぎるので、今度は鹿児島まで行こうといったら、渋い顔をされた(・ω・)
帰りは飛行機でもいいと思うんだ!!

というわけで、平成最後の旅の広島・宮島編はこれにて終了~

# by yuki-chami | 2019-05-15 22:05 | おでかけにっき | Comments(0)

広島・宮島の旅 2日目

4月29日(月)

この日の天候は雨。
とりあえずなるべく早めに宮島へ行って、宮島でゆっくりしようという計画。(そうはいっても出たのは10時ちょい前くらい)
ホテルの朝ご飯はバイキングは思ったよりも充実してました。

広電でも宮島口へ行くことができるみたいなんだけど、1時間以上かかるらしい@@;
ゆっくり広電もいいんだけど、雨だし、宮島に早く着きたいしね~
というわけで、所要時間30分のJRで宮島口へ。

そこからはフェリー。
フェリー乗り場らへんには既に数々の宮島のお土産を売るお店があって、観光地的雰囲気。
あれか!関東でいう江の島みたいな感じか!?
宮島も修学旅行で行ったはずなんだけど、移動とかは全然覚えていない(;´∀`)

フェリーの料金が片道180円とか安すぎる・・・どういうことなの・・・
広電はいっぱい本数来るし、フェリーは安いしsuica使えるし、なんか広島いいなあ。住んでもいいと思った!
フェリーもいくつかあって、そのうちJRフェリーのほうが大鳥居に近いところを航行してくれるらしい。

GWということもあり、フェリーはすごい人。
まあいいんだ・・このくらいは予想済み。そして、方向的に進行方向右に厳島神社が見えるということもあって、お客は右に寄っている気がする。船が傾いたりとかしないんだろうかw
この日、わりと外は肌寒かったので、室内は暖房が効いていてとても暖かかったというか暑かったです。

厳島神社が見えてきたら、人をかき分けて写真を撮りにお外へ。
なぜか、いい場所で撮影できたよ・・・。人が避けてくれたというか!
f0006510_18432151.jpg
雲がかぶさってる宮島もなかなかいい雰囲気(*´▽`*)
神様がいそうなそんな感じですね。

フェリーを降りると、この日の宿泊先である錦水館の方が迎えに来られました。
宮島、ものすごい人だけど、最も人通りの多い通りは避けて、車で宿へ。
お迎えの時点で、なんだか少しセレブな気分になった。

チェックインはまだできないので、とりあえず宿に荷物を預けて大鳥居へ。

まずはなんといっても、大鳥居の近くまで行ってみたい!この日は「長潮」といって、満ち干きの差が最も小さい日だったようなのですが、たくさんの人が大鳥居のふもとに寄っているのが見えたので、この時間は歩いていけるみたい。
この列がそうなのかな?と思って、なんとなく行列に並んでみたのですが、どうやらそれは厳島神社への参拝の列だったらしい。
こんなに行列になっているなら、参拝は後にするか明日でもいいかな・・?
お腹が空いたし、ご飯食べたい。
f0006510_18542567.jpg
おーーーーーー@@
これが6月から改修に入る、あの有名な大鳥居!
平安時代からあって、世界遺産。(原爆ドームも世界遺産ですね)今のものは明治8年に再建されたもので8代目らしい。
今回の大改修は、再建されるものではなく部分修理で、、損傷の激しい、柱の根本の部分を交換するようです。
あとは朱色に塗り直ししたりとか。
大鳥居の近くに寄るとわかるのですが、海にいっぱいお賽銭が落ちていて、お賽銭を柱に刺したりする人とかがいて、ますます損傷が激しいのだとか・・。神社の方が大鳥居を調査したところ、柱の内部が空洞になっていて、外側も損傷が激しく、いつ倒れてもおかしくない状態なのだとか。

大鳥居の主柱の2本がクスノキ。
根元の周りの長さが9.9m!
こんなクスノキは、なかなかないらしく、今度の修理ではどこから持ってくるのかなぁ・・と、夜のガイドさんがお話されていました。

触っておこう!
さわさわ。
f0006510_19091098.jpg
手前の支柱をさわさわしている人が多かったのですが、前に並んでた夫婦が「真ん中の柱を触りにきました!あれが今度交換されるんですよ」とお話されていたので、ちゃんとクスノキをさわさわしておいた。今回、道行く人とのコミュニケーションがちょいちょいある旅だなあw
こう見ると、確かにとても大きな樹ですね~(*´▽`*)
f0006510_19131745.jpg
こんな看板も設置されていたよ@@
潮干狩りする人がいるらしい・・(確かにアサリいそうだけど)
罰当たりだ~!

さてさて!
お腹が空いたし、ご飯だ~~

小町通り、と呼ばれるところに入ると、人がいっぱい。お店もいっぱい。
とっても楽しそうな通りだ(≧∇≦)b
f0006510_19170587.jpg
こ、これは、女帝が「絶対食べたほうがいい」と言っていた、揚げもみじ!
その名のとおり、もみじ饅頭を揚げたもので、絶品らしい。
f0006510_19190700.jpg
もみじまんじゅう製造機・・・
なんか、仙台のたい焼き屋さん(鯛きち)を思い出した。

味は、あんこ、クリーム、チーズ、瀬戸内れもんの4種。
ん~~~~~~瀬戸内れもんも捨てがたいけど、ここは、私はスタンダードにあんこで!!
f0006510_19213542.jpg
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
外はパリッとしていて、中はほくほくの甘い生地とあんこ。
あんこ、(゚д゚)ウマー
旦那が買ってた瀬戸内れもんも美味しいけど、個人的にはあんこが美味しかった。
やっぱもみじまんじゅうはあんこだよ・・

しかし揚げまんじゅうだけではやはり小腹が満たされない。
他にも、蒸しまんじゅう、焼き牡蠣、宮島ブルワリー、もみじ天など、そそられるお店がいっぱい・・
うーん、でも何か食べるとすぐお腹いっぱいになりそうだし、やっぱり名物のあなごめしが食べてみたいなあ。

大鳥居を見ていた間は雨が上がっていたんだけど、揚げまんじゅうを食べ終わったあたりから雨が降ってきて、通りは傘を差した人たちでごったがえしに・・
いろいろ調べてみると、「まめだぬき」というお店のあなごめしが美味しいらしい。(他にも美味しそうなお店はいっぱいあるけど!)
しかもどうやら、このまめだぬきは錦水館の中にあるレストランと同じお店で、錦水館の中にあるレストランでほとんど同じものが食べられるらしい@@(調べた旦那GJ)

よし、宿へ帰ろう。

まめだぬきは超並んでたけど、宿の中のレストランはすぐに入ることができました。
f0006510_19333133.jpg
あ~な~ご~め~し~~~ヽ(≧▽≦)ノ

「まめだぬき」ってかいてあるしw
このあなごめし・・・香ばしくて、ふんわりしていて、それにあさりのみそ汁も美味しいし、もう言うことなしですよ~
書いてたらお腹空いてきた。また食べたい。

食べ終わったのが14時くらい。チェックインできる時間までにはあと1時間くらいあったので、先にお土産を買おうということで再び小町通りへ。正直、ずっと座ってまったりしていたい気分でもあったけど、お土産屋さんは18時くらいで閉まるっぽいので、チェックイン後に宿でゆっくりできるほうがいいので、早めに買ってしまおうということで。
f0006510_19372574.jpg
鹿!!
f0006510_19475295.jpg
シカだっ!!(だいたい雨宿り中)

食べ歩きして飲んで~って想定してたけど、さすがにあなごめしを食べたらお腹いっぱいで、晩ご飯のことを考えるとそれ以上は何も食べられなかったw
もみじまんじゅうは、本当にいろんな種類、お店があって、この間職場では揚げもみじを売っていた、紅葉堂のもみじまんじゅう(とても美味しかった)をいただいたので、私は藤い屋のもみじまんじゅうを買いました。(これも美味しかった)
昔と違って、もみじまんじゅう、パッケージもおしゃれだし、とっても美味しいなぁ・・。
修学旅行で購入したお土産のもみじまんじゅうは、個包装になんてされてなかったし、お金なくて安いもみじだったのかもしれない。それにあまり美味しかったイメージはない( ´△`)
こんなに美味しかったかなぁ・・

一周したところでとても疲れたので(歳には勝てない)、早めに宿に行って、ドリンクコーナーでまったり。
15分くらい前になったら、チェックインさせてもらえました。
f0006510_19434853.jpg
お部屋~~!(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」

マッサージチェアつき!
海沿い!

やばい!(お金もやばい)
しかしここまできたら堪能するしかない。
f0006510_19455188.jpg
窓から大鳥居が見えるうううぅぅ
モウ、ヤドカラデナクテモイイカモ。

地下には温泉もあるらしい。
温泉に入って、マッサージチェアにもみもみされて、ゆっくりしよ~~っと。
f0006510_19505780.jpg
お風呂に入って、利き酒一杯300円。
18時までの限定らしいw
幻、美味しかった~
f0006510_19514999.jpg
外、なんだか行列が長くなっている・・・
厳島神社の参拝は早朝狙いかな~

ばんごはん。
f0006510_19530876.jpg
f0006510_19562358.jpg
f0006510_19572030.jpg
はぁ~~~(*´▽`*)
満足だ~~~~
鯛しゃぶも美味しいし、牡蠣グラタンも美味しかったなぁ・・

いい宿だなぁ。料理もいいし、温泉もあるし、なんといっても景色がすばらしい。
仲居さんが配膳をしてくれて、北海道出身なんですよ的なことを話していたら、なんと大の北海道好きらしい!
大阪出身で、修学旅行で北海道に行ったのが忘れられなくて、ヒッチハイクのみで北海道の小樽まで行ったらしいw
さすがに帰りは飛行機で帰ってきたみたいだけど・・
すごーい@@ この人は、北海道を車中泊とかで一周できる人だな・・

沖縄とかはみんなでワイワイでもいいけど、北海道は一人旅で気ままに行きたいとお話していました。
宗谷岬まで行ってみたいと言っていたので、ぜひその時はオロロンラインを通って宗谷岬まで行ってくださいとお勧めしておいた。

宮島は、海外の人が多いですねとお話したら、広島の歴史に関心のある人が多いらしく、欧米の人がよく観光に来るらしい。
ちなみに今回のGWは、例年に比べるとお客少な目とのこと。
少な目のGWでもこの人出とか!
遠くからだけではなく、「晴れてるので宮島行くか~」と、広島の人も遊びにくるんだって。まあ、フェリー180円だしなあw

さて、我々の今日のスケジュールはまだ続く。
20時からのナイトツアー(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

参加者は我々しかいなかった!w(雨なので)

どうやらガイドさんは宿の人ではなく島のガイドを務めてる専門の人らしい。
せっかくなので、夜の宮島へ行くぞ~
f0006510_20032934.jpg
ライトアップ大鳥居。
ライトアップは23時まで。

ガイドさんによると、この鳥居も、厳島神社を支えている回廊の柱も、地中には埋められておらず、置かれているだけらしい。
重みで立ってるのだとか。
f0006510_20125966.jpg
舞台には、柴咲コウとか有名なアーティストがコンサートをすることもあって、島の人は神社の外から曲を楽しんでたりするらしいw
厳島神社の回廊の全長は262mで、その間には108本の柱が立っているのだとか。
108といえば煩悩の数。
昔は、厳島神社は今ほどは大きくはなく、平清盛の時代に、大鳥居や現在の回廊が整備されたのだそうです。
海の上にずっと建ってるとか本当にすごい・・。
ところどころに、108という数字にこだわって、デザインがなされてるのだそう。
f0006510_20180526.jpg
夜の鹿!
鹿は夜行性なので、昼間は嗅覚と聴覚だけで移動してるらしい。
角に見えるのは、血管が固まったもので、実はさわるとちょっとやわらかいんだって@@
秋の発情の季節になると、オスが闘ったりして危ないので、お役所の人が角を切ってるのだとか。

ガイドの方のもみじまんじゅうのおすすめは、山田屋さんの桐葉菓というもので、もちもちした触感のものらしい。
生もみじ(こっちはおきな堂さんの商品)に似たような感じなのかな?
f0006510_20213495.jpg
宿に戻り、再び温泉に浸かって、この日の終わりは宮島ビールで〆。鹿のパッケージがかわいい。
広島、宮島のところどころで売られているイカ天というお菓子。のり天というお菓子もあって、個人的にはのり天がお好み!

次の日は朝が早いので、早めに寝ることにしよう・・

# by yuki-chami | 2019-05-08 20:23 | おでかけにっき | Comments(2)

たまに更新しています


by yuki-chami