みそ日記

chamimi.exblog.jp
ブログトップ

そうだ、三陸鉄道に乗ろう(三陸鉄道編)

GW後半は、東北へ行ってきました。
いつもは仙台周辺までなので、岩手に行ったのは何気に初。

今回の目的は、三陸鉄道に乗る!
三陸鉄道とは・・・
f0006510_15003002.jpg
この地図にある路線!
遠いなー@@
茨城からだと、仙台が中間点くらいな勢い・・

私は、朝起きてから出発すれば良いんじゃない?みたいにテキトーに考えてましたが、朝3時には出るということになったため、2日が仕事の上に夕方から東京を往復した私は、結果的に、出発するまで寝ずに過ごしました・・・
必然的に、休みだった人が行きの運転役になりました(・ω・)

所用時間約7時間。

いや~~~~~~がんばったねーーーーーー!
これはがんばったと思うよ!!!
私は、最初は寝れない~~なんて思ってましたが、その後の記憶がないのでたぶんずっと寝ていました!
停まったのは、南相馬鹿島SAで給油&トイレと、花巻PAでトイレのみ。
わりと時間に余裕がなかったため、ほんとにトイレ済ませてすぐに出発するという強行軍でした・・・。(私は寝ていましたが・・・)
運転手は大変おつかれさまでした!!!\(^0^)/

10時過ぎ頃、道の駅くじ「やませ土風館」に到着。
やませってなんだろう?って後で調べてみたら、主に東北地方で6~8月に吹く、湿った東よりの風のことらしい。これがたくさん吹くと、冷害が起こるらしい。

三陸鉄道の乗車時間は12時7分。
少しだけ時間に余裕があったので、道の駅に寄ることにしました。
この時期の道の駅に寄ると、なんといっても山菜があるんだよね!
おお、降りるとちょっと寒い・・・。小雨が降っていることもあるかもだけど、さすが東北・・・。
f0006510_18493294.jpg
大好きな行者にんにく(∩´∀`)∩ワーイ
北海道では、アイヌネギと呼ばれていて、親がよく採ってきたりしてたんだけど、子どもの頃はあんまり好きじゃなかったなぁ。
今は、とっても好物。醤油漬けにしても美味しいし、なんといっても天ぷらが美味しい。
帰宅するのが2日後だったので、それまでにしなびたりしないか迷ったのだけど、東北、肌寒いし、アイスボックスに入れて保管することにしました!(その後も大丈夫でした)

他にも、三陸といえばのワカメ。ふのり。旅のお土産ということで実家に海産物を送ってみたり。
まだ午前中だったこともあって、品ぞろえが豊富でした。
f0006510_19293814.jpg
そして久慈駅。
久慈駅では「あまちゃん」のオープニングBGMが流れてました。
この三陸鉄道、「あまちゃん」の舞台になっていて、鉄道旅の最中、ガイドの職員さんが「ここは〇〇のシーンですよー」と、いろいろ紹介してくれていました。
まあ、私はあまちゃん観てなかったからよくわからないんだけども・・・
f0006510_19043310.jpg
久慈駅であらかじめ予約しておいた切符を発券して、いざお座敷列車へ!
f0006510_19072828.jpg
三陸鉄道の車両。
お座敷列車用の車両は、後ろに連結されていて、シックな茶色に塗られていました。
指定された席に乗り込むと、お座敷列車はほぼ満席。
早めの予約だったので進行方向の座席だったけど、やっぱり良い席から埋まっていくのかなー
f0006510_19074112.jpg
出発のときは、大漁旗を振ってくれていました!
この大漁旗も、あまちゃんで出てきたらしい?
片道2時間くらいの鉄道旅です。

さてさて、お昼時なのでごはんタイムです。
鉄道でごはんといえば・・・
f0006510_19073339.jpg
駅弁(*´▽`*)
ちなみにお座敷になっているので、向かいには知らない人が座っています@@
お弁当の中を開けると、
f0006510_19073773.jpg
ウニ@@!
蒸しウニなんだけど、美味しかったな~~~
写真がちょっとブレてるのは、電車に揺られながら撮っているということで・・・
f0006510_19280372.jpg
こんな感じの車内。

外の景色~~~~
f0006510_19282191.jpg
f0006510_19282727.jpg
雨まじりなので、あまりよく撮れてないけど、写真でもなんとなくわかるかなー?
奥のほうにあるのが、防波堤。
駅によっては、津波の被害がすごかったらしく、特に海岸が近いところでは新しく建て直された駅舎以外は何もない感じ。

ガイドの車掌さんが、「晴れていればこの景色だったんですが・・」と、写真を見せてくれました。
確かに晴れている海は素敵だけれども、でも、雨は雨でしっとりして悪くないなって思った。
でも、なんか想像と違って、爽快な海を見ながらというよりも、トンネルが多かったかも?@@
半分くらいはトンネルらしい!!
それだけ、海の側にすぐ山があるってことなんだねぇ。

久慈駅に到着して、小1時間ほど空き時間。
そういえば、前に只見線に乗った時は、降車駅でちょっとしたイベントやってたけど、今回は特に何もなかったので、お土産を物色したり、MAPを眺めたりと、わりと時間を持て余す感じではあった。
何かもっと観るものがあったら、良かったかもー?
お土産は、
かもめの卵
かもめの卵
いかとっくり
かもめのたまg

って感じだった!
f0006510_19362576.jpg
帰りは雨が止んだ。
f0006510_19355572.jpg
帰りの便は、途中の駅でしばらく停車してくれる時間があって、それなりに外の景色を撮影することができました。
ここは、あまちゃんで「袖が浜」という駅名で出て来るので看板が設置されたらしい。
本当は「堀内」という駅名。
f0006510_19365573.jpg
あ、待ち合わせの列車がきたよ。

帰りは寝てしまうかと思ったけど、停車した駅で写真撮ってたりしたら飽きなかった。
鉄道旅もいいなぁ。
ガイドさんもいろいろと説明してくれて、面白かった。
もうちょっと海が見えてたらなーー><
冬はこたつ列車とかもやってるらしいよ。

再び久慈駅に着いて、今夜の宿である盛岡へ。
f0006510_19372579.jpg
5月になっても、岩手はまだ寒い。
北海道もGWに桜が満開になるくらいだし、ここは関東より1カ月季節が遅いんだなぁ・・
桜も、もう葉桜になりかけてるのが多かったけど、ちらほら咲いてました。
こんな白樺の道を走っていると、大雪山の辺りを思い出すわ。
あ~~~やっぱ私、北の人間なんだなぁって思う。この寒々とした感じ、懐かしい。

盛岡では、わんこそば・・・を食べたいところだったけど、もうお店が閉まっていたので、沢内甚句という居酒屋へ行きました。
ももどりがお店の売りらしい。お出汁のたまごやき美味しかったな~
お店の人の対応がとても良かった!

まだ岩手旅は続く。

[PR]
Commented by 真修羅 at 2018-05-09 12:46 x
東北はまだ未踏の地だから行ってみたいなぁ まぁ仙台くらいまでしか行かなそうな気もするけどww
GW後半の東北付近はあんまり天気良くなかったみたいだからそれは残念(´・ω・`)

電車旅も憧れるねぇ( ´艸`)
Commented by ナナホシ at 2018-05-10 06:07 x
行者ニンニクはヒンナですね~

電車って見る・食べるがあって、相撲とか観劇のそれと似てますね。

東北はやっぱり素敵です!

Commented by hosikooooo at 2018-05-11 09:49
お座敷列車…
同じ曲名のももクロ楽曲があるけど、列車の旅も(・∀・)イイネ!!
Commented by yuki-chami at 2018-05-16 01:37
>ましゅさん
九州の人からすると、東北っていったら未開の地だよねー
通り越して北海道なら!という人のほうが多いかもしれない・・
最終日は天気良かったんだけどねー!なかなか寒かった。

>ナナホシさん
ヒンナってなんだろー!ってググってしまった!
確かに、電車は相撲とか観劇に通ずるものがあるかも・・
座ってるだけで、目に映るものが次々と変わっていくしねー
もう少し海が見えてたらなぁ@@;;

>☆様
ももクロにそんな楽曲があるのか!!!
電車旅もいいよーーー♪
駅弁に景色に・・・・おすすめです!
名前
URL
削除用パスワード
by yuki-chami | 2018-05-09 01:20 | おでかけにっき | Comments(4)

たまに更新しています


by yuki-chami