たまに更新しています

by yuki-chami

f0006510_21511520.jpg
去年咲いてからそのまま放置してたチューリップが、気が付いたら咲いてました。
雑草も生えてるけども・・・
最近は、花粉飛んでるから外に洗濯物干すこともなくて、庭を久々に覗いた気がする。
やっぱり、赤いチューリップが可愛いな。

午後から、近くの天然温泉に浸かりに行きつつ、桜を観ることに。

今年は、急にぶわっと暖かくなって、桜が咲き急ぐように咲いて、そして既に散り始め。
ゆっくりと外を眺めることもなく、今日の昼休みは散策へ出ようなんて思っていたら昼当番で出られずだったり、今年はそういうタイミングなのかなぁなんて思ってた。

綺麗な桜が咲いていても、綺麗だと思える気持ちの余裕がなければ、綺麗だなんて感じられない。
桜が咲いていることも、気が付いたら葉桜になりかけていることも、いくら桜が綺麗に咲き誇って表現してたとしても、「美しい」という言葉が出るか出ないかは、受け手側の気持ちの問題なんだなーって。

人に、「伝えたいこと」「伝わること」、言葉も同じで、何を伝えたとしても、どんなに素敵な表現でも、その言葉を受け入れられる気持ちの余裕がなかったら、どんなことだって伝わらない。
じゃあ、受け手側だけの問題なのかといったら、そんなことはなくて、伝え手側は、タイミングよく、受け手側の準備が整うまで時間をかけること。
あーーーーーそんなことができたらいいなーーーーーーー

なんて・・・
明日から仕事始まるからね。新しい人も来るし。

一言主神社。
f0006510_22150522.jpg
f0006510_22161713.jpg
御祭神は、大国主命の御子神の、一言主大神。(俗名は恵比須神)
福の神のほか、商売・災禍・農作・縁結び・平和の神といわれ、たった一言の願い事であっても聞き入れてもらえるという神様らしい。
f0006510_22232006.jpg
いただいた御朱印の字が美しくて、感動した(*´▽`*)
f0006510_22252979.jpg
f0006510_22253692.jpg
来てみて、やっぱり、綺麗だなって思った。

[PR]
# by yuki-chami | 2018-04-01 22:27 | にちじょう | Comments(1)

鶴の湯への旅

レポを書こう書こうと思いつつ、1カ月・・・(;´Д`)
既に周回遅れ気味ですが、とりあえず春らしいことをする前に、冬の旅のことを書いておこうと思います。

鶴の湯とは!

秋田の乳頭温泉にある秘湯の宿。
f0006510_14065222.jpg
雪に埋まってる@@!
行き方は、新幹線に乗って田沢湖駅へ。そしてそこからバスに乗って「アルパこまくさ」というところへ。ここまでくれば、宿の人がお迎えに来てくれます。

実はこのお宿に行くのは、去年の1月に引き続き2度目。
乳白色の湯。洗濯してもしてもとれない硫黄の香り。
テレビもなく電波も届かない秘湯感。風呂とごはんのことだけ考える1日。
そんな空気が忘れられなくて、今年も行くことにしました。
f0006510_14230392.jpg
お部屋のある棟の入り口。
ここも雪に埋まってる・・・
f0006510_14231545.jpg
お部屋はこじんまり。
外は寒いけど、中は暖房が大変よく効いていて、すごく暖かい!
私たちが今回泊ったのは(前回もそうだけど)、2号館、3号館にある「湯治棟」と言われるお部屋。一番安い。
他にも広いお部屋や、「本陣」と言われる、囲炉裏とか置いてあるお部屋だと、もうちょっと立派かもー
でも湯治する分には全然十分十分!むしろこれくらいのほうが気兼ねない。

浴衣に着替えて丹前を羽織って、さっそく温泉へ。
ここにはいくつか温泉があるのだけど、一番有名で大きなお風呂は混浴。
f0006510_14320868.jpg
さすがに写真は撮れないので、どこぞからパクってきたやつだけど!
この温泉の素晴らしいところは、女性脱衣所からの専用入り口があって、見えないように配慮されてるところ。そして、湯が白いので、15センチも離れればまったく見えない。
お湯も熱すぎず、長湯してゆっくりできるのがいいところ(´ー`*)

ここで、「去年来た時、ものすごいプロがいたよねー。ここの常連は連泊は当たり前らしいし、3泊以上すると湯治プランがあるとか、料理のメニューも宿泊数で変わるとか、いろいろ教えてくれたねー」と話していたら、、、

旦那 「あれ?あの人プロじゃない?」

そう、去年来た時、私たちと同じくらいか若い人で、いろいろ湯めぐりした末に、鶴の湯に連泊することが最高だと悟ったと語っていた人。そうそう、愛知から来ていると言っていた。
なんと@@
再び逢えるとは!!!というか、なんという偶然!!!w
いやもしかして、けっこうな頻度で来てるとか?

去年も逢いましたよね?と聞いてみたら、なんと鶴の湯に訪れるのは1年ぶりらしい。
すごい偶然だなあ@@!向こうはほんのり覚えてるか覚えてないかみたいな感じだったw
いやーこんな出逢いもあるんだねぇ。

その後、女性専用風呂に行ったり、他の湯に浸かったり。
女性専用風呂には、金精様というご神体っぽいのも鎮座していました。
写真はないよ!

そして夜。
f0006510_14492028.jpg
かまくらに灯り。

晩ご飯は、別棟。
f0006510_15111777.jpg
f0006510_15123676.jpg
f0006510_15130935.jpg
山なので、山菜を漬けたものとか、岩魚の塩焼きとか!
春になると、漬けたものじゃなくて採れたての山菜の天ぷらとかが出てきたりもするらしい(プロ談)

この日は結局何回、お湯に浸かったんだろう・・・
寝てるのとごはん食べてる以外はほぼ風呂に居た気がする。

次の日の朝も・・・風呂からのごはん!
そして帰り。
f0006510_15285907.jpg
ほんと、雪深いところだったなぁ。
春の山菜も気になるけど、今度来るとしたら、やっぱり雪見風呂か、もしくは紅葉の時期にきてみたいなー

ちなみに、宿を出た後、立ち寄り入浴で2か所くらい寄って帰ったんだけど、あまりにもお風呂に浸かりすぎたのが原因なのか、その後体調を崩しました@@;
浸かりすぎはよくないな!!!ほどほどに!!

[PR]
# by yuki-chami | 2018-03-11 15:35 | おでかけにっき | Comments(2)

12年ぶりの再会

なんだかんだで、また1カ月以上もブログが空いてしまった!
ゲームに夢中になりすぎて(ry
でもちょくちょく見ているので、ご安心を!(何を)
みそ日記は私のホームなんで!

先週末、ちょっと大阪へ行ってきました(・ω・)ノ
ゆうさま、時間都合つかず、ごめんなさいーーー><
次、大阪行ったときは会いましょう!

というわけで、大阪の旅ー

f0006510_19042363.jpg
これは羽田から飛び立った後の飛行機からの写真。
手前に見える半島が、三浦半島。奥に見えるのは、きっと房総半島かなー?
ちょうど、フライト時間にフィギュア男子シングルが行われていて、着陸したら羽生君と宇野君が金銀だったというめでたい日。
f0006510_19091085.jpg
なんだこれかわいい!(≧∇≦)

待ち合わせ場所は、「ビッグマンの下」
大阪人なら常識らしい?@@ そして、定番待ち合わせスポットらしい。
そ、それはぜひ体験しなければ・・・
そういえば、お正月にR様と札幌で待ち合わせしたときも、定番スポットの「ヒロシ前」だったなぁ。
今年は既に定番待ち合わせスポットを2か所も経験してしまった。
目的の人物と会う前に、とわちゃん(と娘ちゃん)と待ち合わせをして、目的地へ。
f0006510_19140298.jpg
ビッグマン!
話によると、この液晶は2か所あって、片方だけビッグマンと書かれているらしい?

そして・・・

おお@@
ペシュさんいたーーー
なんか、大きくなったような気がする!!w
でも顔は変わらないなあ(´∀`*)

そして、カフェへ。

いやーーーーーーなんていうか、12年ぶりって干支まわってるよ。
でも、話し始めると、なんだか時の流れを感じないなぁ。
めいぽはもちろんのこと、UOとかゲームの中でも感じるけど、みんな時が経って、それなりにおっさんおばさんになってるはずなのに、ゲームにログインすると、その時代に戻るよねw それと似てるのだろうかー?
なんだかいっぱいお土産をいただいてしまいました・・・。ありがとうございます><
玉製屋のおはぎはその日のうちに食べました!美味しかったです(*´▽`*)
とわちゃんの娘ちゃんも、ずっとお利口にしてたなぁ。さすが、とわちゃん「私よりしっかりしていることがある!」と言わしめるほどだよ。

あっという間の2時間で、今度は一緒にモンハンをしようという話をしました。
武器を強化しなければ・・・w

そして、来月はペシュさんが関東に出張営業するらしい!?@@
こ、これは・・・・だんご家も誘って宴会するしかないですね?
だんごさん、ご連絡おまちしてまーす(ミッション後にw)

とわちゃんの娘ちゃん2人も、この間会ってから半年ですごく大きくなっていた。
そして可愛かった・・・
次会うまでに、もう少しプリキュアを勉強しなければ!w

----------------------------------------------------------
日記を更新しそびれて、1月に行った城崎温泉レポを書かなかったので、スポット更新。
f0006510_19322632.jpg
城崎温泉は、7つの外湯が充実していて、宿の内湯は小さめ。そういう決まりになっているのだとか。
「宿が部屋で、外湯が温泉」なイメージ。
城崎温泉にした理由は、夏にとわ家に行った時に、とわちゃんが「城崎が超良かった!」って言ってたからだけど、年末頃から、関東でも城崎の特集とかいっぱいやってたなぁ・・・。流行りに乗った形になったのか!
f0006510_19341086.jpg
日本海側なので、カニ!(これは駅弁)
カニが旬!(≧∇≦)
お土産に買った、かにみその瓶詰、ちょーーーーー美味しかったなぁ・・・
かにみそは、みそだけでいいと思うのです!身が入ってるなど、ごまかしだああああ
f0006510_19360199.jpg
中央に見えるのが、日本三景、天橋立だね!
これで私は、松島、宮島、天橋立を制覇した・・・ふふふ・・・
城崎温泉~天橋立って定番らしい。
股のぞき、もしてきたよー
f0006510_19391919.jpg
冬の旬、ぶり!
つるや食堂という天橋立のケーブルカー乗り場の近くにあるお店で食べたんだけど、今回、先月のことなのになぜ今さらレポを書いたかというと、この食堂があまりにも対応が素晴らしかったので、それを書きたかったからです・・。
ごはんが美味しいのはもちろんのこと、電話対応といい、当日の対応といい、本当に素晴らしかった。地元にはないホスピタリティだわーー
天橋立に行く機会があったら、またここに立ち寄ろうと思う。
天橋立、冬はほとんど観光客がいないのか、お客として重宝されたのもあるかもしれないw
冬も素敵だと思うんだけどなぁ。
城崎温泉は、むしろ人がいっぱいいたので、コラボしたりしてどんどん人が来るといいねー

[PR]
# by yuki-chami | 2018-02-20 19:46 | おでかけにっき | Comments(7)